恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

他人に厳しい人の深層心理とは?恋愛傾向や相性のあうタイプとは?

他人に厳しい人の深層心理とは?恋愛傾向や相性のあうタイプとは?

他人に厳しい人は心理的な特徴や共通点がありますので、付き合い方で困った時は相手の心をよく考えることがコツです。職場でもたまに見かけるとても厳しい人。周囲からは敬遠されやすいかもしれません。

そんなタイプの人が誰かを好きになった場合は、どう変化するのでしょうか。そこで早速ですが、他人に厳しい人の心理や恋愛傾向など、気になるポイントをご説明していきましょう。

 

他人に厳しい人の深層心理について

他人に厳しい人の深層心理とは?恋愛傾向や相性のあうタイプとは?他人に厳しい人が自分の周辺にいると、注意されないようつい意識してしまいますよね。なぜ厳しい態度になるのか、心理的な理由について見ていきましょう。

 

他人を威圧したい

他人に厳しい人の心理は他人を威圧したい願望があり、自分の我を無理やり通す癖があります。意見交換したり、相手の言いなりになったりすると、自分が負けたような気分になってしまうのでしょう。威圧して周囲が自分を怖がる様子を見ると満足できるのです。

世の中、人それぞれ考え方が違って当たり前なので、当然意見が食い違う場合もありますよね。そんな時にお互いに納得するためにはコミュニケーションが大切ですが、他人に厳しい人は強引な説得で力任せになりやすい特徴があります。

 

自分にも厳しいため

他人に厳しい人は心理的に自分にも厳しいため、当然のように周囲にも同じ態度になっています。中には自分に甘くて他人に厳しいタイプもいますが、基本的に手抜きをしない人は皆も同じようにできるはずだと考える傾向がありますので、きちんとした態度を求めてくるでしょう。

小さい頃から厳しい環境で育ってきたので、自分に厳しくすることがあまり苦になっていません。しかし育った環境の違う人にしてみると、甘えられない厳しい存在に感じるはずです。

 

泣き言が嫌い

他人に厳しい人の心理とは、他人の泣き言が嫌いなためで「泣いて済むことじゃない」と一貫した態度になっています。たとえば苦労話。辛い過去を経験しているので、今自分はこうなってしまったという話を聞かされても、全く心を動かされないでしょう。

逆に他人に厳しい人は、そんな苦労は誰もが経験していると相手の思いを切り捨ててしまいます。

 

自分に甘い

他人に厳しい人は、心理的に自分がとても可愛くて大切にしたい願望があります。とても都合よく物ごとを解釈する癖があり、他人のミスは徹底的に攻撃しますが、自分が間違えた時は間違いを発見した人が悪いと解釈。

なんでも人のせいにしてしまうので、責任感が少ないタイプともいえます。自分自身と他者への態度があまりにも違うのは、自己愛の反動となっているからでしょう。

都合よく言い訳する反面、他人の言い訳は一切聞かない難しいタイプの人です。

 

規則を守るため

他人に厳しい人は、心理的にルールやマナーを重んじるところがありますので、少し頭が固い人に見られる場合もあるでしょう。融通を利かせて対処できる場面も一切受け付けない厳しさがあるので、周囲はとても神経を使って接しているはず。

規則や秩序を守るのは、社会生活を正しく送るために大切なことですが、柔軟に対応しなければならない場面もありますよね。他人に厳しい人は、決められたことを守らない人がとても苦手で、ルール違反を見つけると一言いいたくなるのです。

 

ナルシスト

他人に厳しい人は心理的にナルシストの部分がありますので、他人よりも優れている、自分はリーダーだと高く評価しています。そのプライドを維持するために、他人を受け入れないよう厳しい態度になっているのです。

皆から特別扱いされたい思いが強いのですが、成功を収めるよりも力ずくで注目されたいタイプ。過大評価する習慣は、本当の自分を発見できない危険な発想かもしれません。

 

他人に厳しい人の恋愛傾向

他人に厳しい人の深層心理とは?恋愛傾向や相性のあうタイプとは?他人に厳しい人は、恋愛相手として適切なのでしょうか。厳しい視線で好きな人を見てしまうのか、気になる恋愛傾向についてご説明していきますね。

 

自らアピールする

他人に厳しい人は、心理的にプライドが高いところがありますので、自分の存在価値を知ってもらうことで満足します。そんな考え方は恋愛にも活かされているので、好きな人ができると自分から積極的にアピールしていくでしょう。

気持ちをそのままストレートに伝えるので、普段とは違った印象を異性に与えることも。恋愛中も恋人にはきちんと愛情表現をするので、厳しい人に愛される人は幸福かもしれません。

 

神経質に恋愛する

他人に厳しい人は、もちろん恋人にも厳しいところがあり、デートの時間、メッセージの頻度など、細かいところにもこだわります。LINEの返信が遅いと催促する、電話しても出ないと不服に感じるなど。

ルールを大切にする性格なので、その場に合わせた柔軟な対応ができないところがあります。他人に厳しい性格は自分にも厳しいので、きちんと約束を守るなど、間違いを犯すことはあまりないでしょう。だからこそ相手にも同じく、きちんとした姿勢で恋愛に向き合ってほしいのです。

 

真面目な恋愛をする

他人に厳しい人は物ごとを真面目に考えるため、恋愛も同じく「好きだから」「なんとなく」というノリで付き合うことはしません。お互いの将来を考えて真剣に恋愛をスタートするので、恋愛経験はさほど多くないかもしれませんが、好きになったらとても誠実に恋愛をするので結婚相手としてはぴったり。基本的に「長く交際した先には結婚が待っている」と考える人です。

 

一途な恋愛をする

他人に厳しい人は、自分の気持ちにもとても厳しいため、一度決断したことは最後はやり通す意志の強さがあります。付き合い始めたら恋人のこと以外は一切考えず、浮気は絶対に許さないタイプ。

心が揺らぐことはなく、ずっと好きな人を思い続ける傾向があるので、昔の恋人が未だに忘れられないため、新しい恋はしないという場合もあるでしょう。基本的に真面目な性格なので、不誠実な態度をとることはありません。

 

相性が合う人や付き合い方のコツについて

他人に厳しい人の深層心理とは?恋愛傾向や相性のあうタイプとは?他人に厳しい人は、心理的に他人に譲れない自分の価値観があるようです。すると他者と壁ができることもあるので、上手に付き合うためには次のポイントを意識しておきましょう。

 

相性が合う人

他人に厳しい人と相性が合うのは価値観が似ている人で、同じように自分に厳しく他人に厳しくできる人と無理なく交流できます。街の中でマナーのない人を見つけたら一緒に一言忠告してくれる人で、善悪の判断基準が似ている人など。

極端に厳しく生活する必要がありませんが、常識的なことを身につけている人の方が相性は合うでしょう。

 

付き合い方のコツ

他人に厳しい人との付き合い方は、ストレスを感じることも多いかもしれません。しかし悪意があって厳しくしている時ばかりではありませんので、素直に自分の気持ちを伝えましょう。

たとえば注意された時は、どこをどう改善すればいいのか教えてもらうこと。そのうえで自分の考えを説明して、モヤモヤした気持ちを残さないことが大切です。

他人に厳しい人は考え方もきちんとしていますので、論理的にコミュニケーションをとることが方法ですね。プレッシャーを他人に与える厳しい人は、本当は皆のためを思っているかもしれません。

誠実な人にはリーダー的な存在になってもらうと納得した接し方ができるでしょう。

 

まとめ

他人に厳しい人は、心理的に自分を高めたい気持ちもあるのかもしれません。厳しいということは、ゴールに向かう際にもとても大切。恋愛相手が厳しいタイプなら、一緒にゴールに向かうつもりで付き合うことも、よい関係づくりに役立ちそうです。

 

☆弊社の公式ホームページのコラムもお勧めです!

>>>結婚相談所で理想的な出会いを!婚活をして国立大学卒の男性と結婚するには

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報