恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

会えないと冷める女性心理・忙しい彼氏との付き合い方のコツについて

会えないと冷める女性心理・忙しい彼氏との付き合い方のコツについて

会えないと冷める女性心理で、好きな人と心の距離ができてしまう人がいるようです。遠距離恋愛や仕事でいつも忙しい彼氏だと、会いたい時に会えない状況が続き、不満や不安も募ってくるでしょう。

カップルそれぞれの事情があるはずですが、恋愛関係に影響を与えないよう気持ちのコントロールをするためにも、会えないと冷める心理について考えてみましょう。

 

会えないと冷める女性心理について

会えないと冷める女性心理・忙しい彼氏との付き合い方のコツについて大好きな恋人とは毎日一緒にいたい、デートの別れがつらいという気持ちは、人を好きになったら当然ですよね。では会えないと冷める女性心理にはどのような理由があるか、早速見ていきましょう。

 

心配しすぎて冷める

会えないと冷める女性の心理背景は、彼氏を恋しいと思う純粋な気持ちからスタートして、徐々に会えない間に彼氏が何をしているのかという「不安」が訪れます。

「仕事で忙しいはずだけど、もしかしたら浮気しているのではないか」「私のことを本当に好きでいてくれているのか」など、あらゆる疑問が湧いてしまい、そんな不安が現実的に見えてしまうのです。

そんな時に彼氏の顔を見れば、不安は全て吹き飛ぶはずなのですが、一人で解消しなければならないネガティブな気持ちは、次第に会えないと冷める女性心理と変わっていくのです。

 

大切にされていないと思う

お互いに気持ちがつながっていれば、会いたいと思うタイミングも一緒になりますよね。会えないと冷める女性心理は、会えないのではなく彼氏が「会わない」ようにしているのではないかと思い始めるため。

「私のことを大切に思うなら会うはずなのに」と、自分の価値観で関係を判断しているためなのです。自分の存在よりも職場の人や友人を優先する彼氏は、恋愛よりも大切なものがあるから。

しかし男性自身は恋人がいるからこそ、仕事も人間関係も上手くいくと思っているのです。そんな考え方の温度差があると、一緒にいても次第にぎくしゃくしてきてしまうかもしれません。

 

恋愛体質だから

恋をするのが大好きな恋愛体質。前向きに恋愛をする姿勢が特徴で、男性と接するのも上手なタイプです。恋愛体質の人は、常に恋をしてドキドキしていたいため、なかなか会えない彼氏だとすぐに冷めてしまいます。

元から恋愛のきっかけを掴むのが上手なため、彼氏と会えない時は積極的に行動を起こし、新たな出会いを探してしまうことも。周囲からはいつも違う恋人がいるように思われることもあり、恋愛観が自分と似ている男性でないと上手くいかないことがよくあります。

 

周囲と比較してしまう

「友人のカップルは毎週デートしているのに…」など、周囲と自分を比較しやすい人は、会えないと冷める女性心理になりやすいでしょう。

恋愛の仕方は人により違って当然。遠距離恋愛でも、最終的に結婚するカップルもたくさんいますし、デートの回数だけが二人の絆を強くするものではありません。

しかし周囲と比較する性格だと、自分と彼氏の行動パターンが普通に見えず、物足りなさを感じてしまうのです。「デートは週に何回しなければならない」というルールはありませんが、このタイプの人は周りを基盤に考え、それに自分を当てはめようとしています。

 

熱しやすい性格だから

熱しやすくて冷めやすいところは、会えないと冷める女性心理に共通する点かもしれません。いいなと思う人がいると、すぐにのめり込んでしまい、相手のペースに振り回されてしまうことも。

熱しやすい人は、恋愛をしている自分に酔ってしまう部分があり、相手の全てが見えてくると急に嫌になって冷めてしまうのです。

会えないと冷める女性は、心理的に刺激を求める傾向もありますので、会えないと必然的に恋人との交流がなく、他の刺激を求めてしまうでしょう。

 

我慢強い性格

「仕事で忙しいから仕方ない」と納得しながら付き合っている彼女は、実はとても我慢強い性格で、会いたい気持ちをいつも抑えながら過ごしています。

相手に自分の気持ちを伝えるのは悪いことだと思っているので、会いたくてもひたすら会えるまで待つタイプ。我慢強いのは素敵なところなのですが、次第に恋愛を忘れるように意識してしまい、自分の時間を楽しんでしまいます。

彼氏に会えないなら趣味を始めようと、人生を楽しむ方法を色々と考えるでしょう。我慢するためには、他のことに重きを置いて暮らすことが必要。

恋愛を上手く続けたい気持ちがあるにもかかわらず、結果的に会えないと冷める女性心理が働くのです。

 

忙しい彼氏と幸せに付き合う方法

会えないと冷める女性心理・忙しい彼氏との付き合い方のコツについてないものねだりは誰にでも経験があることですが、仕事が暇で毎日彼女に会いたがる彼氏も、女性にとっては負担になるでしょう。

では忙しい彼氏の場合ですが、会えずに気持ちが冷めないよう、よい関係を維持するためのコツについてご説明しますね。

 

相手の気持ちを決めつけない

会えないと冷める女性心理が働くのは、多くの場合、離れていることによる不安が原因です。彼氏が今何をしているのか、なぜ会ってくれないのか。

男性の気持ちを深読みしようとするために、過剰な不安が募ってしまうのです。女性は男性よりも相手の心変わりを即座にキャッチできるため、しばらく会ってくれないと、彼氏の気持ちが離れたのではないかと不安になるのです。

逆に男性は相手の考えていることよりも、今考えるのは現在のことだけ。そのため会えない時期が続いても、解釈の仕方は男女によって違うのです。

忙しい彼氏と付き合うなら、相手の気持ちをネガティブに決めつけたり、思い込みで判断したりしないこと。会えない「状況」があるからだと思い、ポジティブ思考に修正してくださいね。

 

ビデオ通話を頻繁にする

会えないと冷める女性心理は、相手の顔が見えないことが不安の原因。忙しい彼氏は残業や休日出勤、出張など、常に用事がたくさんあるでしょう。

しかし離れていてもビデオ通話なら、相手の顔を見ることが可能です。毎日の連絡は欠かさず、必ずメールやビデオ通話でつながること。

会えない日があっても「おはよう」と連絡するだけで、次に会う日が楽しみになるはずです。メールだけでは気持ちが通じない場合もよくありますので、必ず顔を見ながら話す時間を数分間でもよいので意識してみましょう。

 

必ず会う日を決めておく

仕事が忙しい彼氏は、全く恋人のことを忘れているわけではなく、疲れた時や仕事でミスをした時には彼女が恋しいはずです。会いたい気持ちをバネにして、人生を充実させているのが忙しい男性の特徴。

そんな彼氏とはいつデートできるかわかりませんので、彼女が不安になるのは当然ですよね。そんな時はいつ会えるかを気にするよりも、必ず会う日を決めておくことも方法のひとつです。

週一のデートが厳しいなら、10回に1回くらいの割合で仕事帰りに食事をするなど。無理なく会える時間を作り、その日は何があっても二人の時間にするように相談してみましょう。

 

恋愛以外のことに没頭する

一人で何もせず彼氏のことを考えるのは、かなりのストレスになりますよね。友人から彼氏の話を聞かされるのも辛いので、忙しい彼氏の場合は恋愛以外に夢中になることを見つけてみませんか。

会えない時はとても寂しくて、自然とネガティブな考え方になりがち。でも考え方によっては一人の時間があるからこそ、自分磨きや今度彼氏に会う日のための準備期間になるのです。

料理の練習、エクササイズ、趣味を始めるなど、没頭できることを見つける時期かもしれません。

 

まとめ

会えないと冷める女性心理は、誰にでも納得できる部分があるでしょう。好きな人と少しも離れたくないと思う気持ち。素直に相手に伝えることで、付き合い方がよい方向へと変わるかもしれません。

 

☆こちらの弊社メディアのコンテンツもお勧めです!

>>>結婚相談所のプランについて理解しておくことのメリット

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報