恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

爪を磨く男性の心理は理解できない?過度なおしゃれをする男性の恋愛傾向

爪を磨く男性の心理は理解できない?過度なおしゃれをする男性の恋愛傾向

爪を磨く男性は、心理的にどのような背景があるのか、理解しにくい女性もいるのではないでしょうか。おしゃれは男女共に共通することですが、内容によってはやりすぎ感が出てしまうこともありますよね。

少しくらい爪が伸びていても構わない、そんな解釈をしてしまうメンズネイル。最近は女性だけでなく、男性もネイルを楽しむ時代になってきましたが、どのような背景が男性にモチベーションを与えるのか、今回は爪を磨く男性心理についてご解説します。

 

爪を磨く男性心理の特徴について

爪を磨く男性の心理は理解できない?過度なおしゃれをする男性の恋愛傾向爪がピカピカに輝いている男性に対する評価は色々ですが、心理的に解釈すると次のような背景が考えられます。女性がネイルを好む理由とは少しだけ違うようです。

 

身だしなみに気を遣っている

初対面の男性で、まず目が行くのは顔。その次は体型や髪型などもあるはずですが、「手」が男性の魅力的なパーツと思う女性も最近多いですよね。

とくに指先は頻繁に視界に入ってくる場所で、昔は女性のおしゃれでしたが、最近はメンズ向けのネイル商品も増え始め、身だしなみとして爪を磨く男性の心理があります。

たとえば仕事。接客業の人は相手に好印象を残し、ビジネスチャンスにもつながるので、汚れた爪よりも綺麗しておきたい願望があるでしょう。

お互いに気持ちよくコミュニケーションをとるためにも、爪は大切な第一印象になりますので、自分へのメリットを考えて爪を磨いています。

 

モテたい

爪を磨く男性心理はモテたいためで、女性に好印象を与えたい願望があります。汚れたものよりも綺麗なものを好むのが女性の本質。髪が乱れているよりも、きちんとセットされているほうが素敵に見えますよね。

女性からの評価を狙う人は、細かい部分にも気を遣い、話題性を狙うためにも爪を磨く心理が働くのです。ネイルは女性が大好きなおしゃれのひとつ。カップルでネイルサロンに通えたら、とても楽しそうですね。

 

潔癖なところがある

爪の中には汚れや雑菌も存在するもの。一歩外に出たら、多くの人が触れるドアノブや電車のつり革など、不安なところがたくさんあります。

潔癖の男性は綺麗好きで、場合によっては少し過剰なくらい清潔感にこだわってしまいます。爪を磨く男性心理はおしゃれがしたいのではなく、汚れを残したくないためで、爪のくすみや形の悪さが不潔に見えてしまうから。

綺麗好きな人は、衛生面に関しては妥協せず、自分が納得するまで環境を整えます。爪は指だけでなく、足の爪もこまめにお手入れしているタイプといえるでしょう。

 

完璧主義

爪を磨く男性心理は完璧主義者の傾向もあり、おしゃれを徹底的にやらないと落ち着きません。好きなスーツとネクタイ、髪型もすっきりまとめ、手抜きのないスタイルが自慢。

しかしどこか忘れてしまう部分があり、男性の場合は汚れた靴やしわくちゃなシャツなどが目についてしまいます。爪を磨く男性は完璧主義者なので、何ごともダブルチェックしているでしょう。

爪は小さなエリアなので、もしかしたら他人の目に留まることはないかもしれません。しかしそんなあやふやな場所だからこそ、しっかりお手入れをしておきたいのです。

このタイプは自分の部屋も常に整理整頓され、ものが定位置にないと不安になる可能性がありますね。

 

トレンドを追う

メンズネイルはビジネスシーンでも意識する人が増えているように、爪を磨く男性心理は昔なら理解されなかったかもしれませんが、今の時代なら納得できますよね。

トレンドを追う人は、人よりも先に取り入れて他人に自慢したいことが特徴。「男の価値はネイルで決まる」などといった話題を耳にしてしまうと、すぐにネイルグッズを買ってしまうのです。

おしゃれに関してはとても敏感。常に新しい情報を求め、カッコいいなと思う人のセンスはどんどん真似していきます。

 

ストレスが溜まっている

爪を磨く男性心理は、ストレスが溜まっている可能性があり、リラックスしたい願望があるのでネイルケアをやってしまいます。仕事帰りにマッサージサロンに行くのと同じで、ネイルサロンで爪を綺麗に整えてもらいたいのです。

爪の生え際には神経がたくさん集まり、マッサージされるととても気持ちよくなります。指や手にはツボも多いので、ネイルサロンでケアをするのは気分をリフレッシュしたい状態だから。忙しい男性なら自分でやるよりも、ネイルサロンで快適に爪を磨いてもらいたいはずです。

 

おしゃれな男性の恋愛傾向について

爪を磨く男性の心理は理解できない?過度なおしゃれをする男性の恋愛傾向あまりにもおしゃれに詳しくこだわりがある彼氏だと、彼女も毎日手が抜けませんよね。一緒に歩いていると周囲の視線を集めそうな、素敵なおしゃれをする男性。では恋愛傾向はどうなのか、気になる部分を見ていきましょう。

 

清潔感のある女性が好き

爪を磨く男性心理のようにおしゃれにこだわる人は、恋愛相手も同じく自分のように清潔感がある人を好みます。男性は女性よりも人を見た目で判断しやすいといわれていますので、女性らしく綺麗でいることが求められるのです。

清潔感とは自分のためでなく、人と会う時のマナー。そんなルールとして鏡をチェックする男性も多いはずです。派手に着飾っていなくても、マナーがよければ恋愛対象になるかもしれません。

 

自分らしいおしゃれをする人

おしゃれが好きな彼氏なら、友人に自慢できるはずなのですが、実際は彼女にもプレッシャーがかかってしまいますよね。過度なおしゃれをする男性は、相手にそれほど高い基準を求めることはなく、あくまでも自己満足のおしゃれをしていることもあります。

しかしこだわるのは、その人らしさがあるかどうか。流行に敏感でなくても、少しコーディネートに取り入れてほしいと思っています。自分らしくひねりを利かせたセンスは、おしゃれな男性よりも格上になるでしょう。

 

褒めてくれる人が好き

爪がピカピカで清潔感のある男性は、他人からの評価を意識する傾向にありますので、恋愛も同じく自分を褒めてくれる人に興味を示します。

「爪が綺麗だね」と気づいてくれるだけで、自分の存在意義が満たされるのです。おしゃれな男性は、人に見られることを意識しているタイプも多く、どのような反響があるかを楽しみにしています。髪型や服のセンスなど、喜びそうなところをどんどん褒めて近づいていきましょう。

 

ブランドにはこだわらない

おしゃれな男性にも色々なタイプがいて、物ごとの本質にこだわるタイプならブランドよりも素材やデザインのよさで選ぶ人も多いでしょう。

そのため恋愛観にもそんな傾向が表れていますので、その人だけが持つ魅力に心を奪われます。男性に好かれようと無理に努力するよりも、自分を大切にして生きる女性にキュンとなるタイプ。

全身ブランドで固めるよりも、自分の個性にぴったり当てはめられるセンスのよさがポイントになりますね。

 

穏やかな恋愛が好み

おしゃれな男性はファッションテイストのように、積極的に自分からアピールする性格に思われがちですが、実際は繊細な部分もあり、恋愛は刺激よりも安堵を求める傾向にあります。

意見が食い違っても感情的にならず、話し合いができる大人の女性が好み。穏やかで空気のような存在の女性が恋愛対象になるかもしれません。

 

まとめ

爪を磨く男性心理は、基本的に美しいものが好きなのでしょう。女性らしく過ごすことは、センスはもちろんですが、清潔度はとても大切なところです。

すっぴんでも他の人にない輝きが持てるように、おしゃれな男性の一歩先を行く自分磨きを始めてみましょう。

 

☆こちらの弊社メディアの記事もお勧めです!

>>>結婚相談所ではルックスの良い女性がモテる?その真実について

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報