恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

そわそわする心理はなぜ?好きな人の前で落ち着く方法について

そわそわする心理はなぜ?好きな人の前で落ち着く方法について

そわそわする時は、心理的にどのような状況になっているのでしょうか。理由もなく落ち着かない場面や、仕事で緊張する時など、セルフコントロールできなくなる瞬間がありますよね。

とくに恋愛は心理状況が態度にも表れやすく、好きな人がそばにいるとそわそわしてしまいます。普段の自分らしくいたいけれどできない時は、後悔してしまうこともあるかもしれません。

では早速ですが、好きな人のそばで失敗しないよう、そわそわする心理についてお伝えしていきましょう。

 

そわそわする心理について

そわそわする心理はなぜ?好きな人の前で落ち着く方法についてそわそわすると会話に集中できなくなり、うっかりミスをすることもあるかもしれません。何をしても落ち着かないそわそわする自分。そんな時の心理背景をご説明しましょう。

 

不安があるため

恋愛をすると、同時に不安も湧いてくるもの。そわそわする心理は誰かを大好きになり、失うことを考えて不安になるからなのです。恋愛に限らず、大切なものがあると、些細なことでも不安を抱きますよね。

そわそわする心理は、何かに真剣な思いを抱いているためともいえるでしょう。落ち着こうと思って深呼吸しても、なぜか止まらないドキドキ感や慌ててしまう気持ちは、思考力もまとまらず、もっと不安を掻き立ててしまいます。

 

緊張しているため

そわそわする心理は緊張する要因があるためで、仕事や人間関係などでよく体験することがあります。とくに好きな人の前だと、相手に嫌われたくない願望があるので、自然に緊張感を自分で作り出しています。

相手に避けられないよう頑張ろう、失敗しないよう気持ちを引き締めなければと、かなり強い思いがありますね。好きな人とさりげなく挨拶を交わすだけでも緊張感がマックスになり、そわそわする心理が働くと、言葉ひとつ選ぶことすら苦痛になってしまいます。

 

失敗したくないため

失敗が許されない場面でもそわそわする心理が働き、自分が普段以上に慎重に行動している現実を、しっかり受け止めることができません。

たとえば好きな人と会話を盛り上げたい場面。好感度の高い印象を与えたいため、つい頑張りすぎてしまいます。失敗したくない願望は、プレッシャーへと変わりやすいものなので、逆に挙動不審な行動になる場合も。自分らしくしようと思いながらも、どこかで気を張っているのです。

 

気持ちがポジティブになっているため

そわそわする心理は、楽しみなことが待っている時など、気持ちがポジティブになっているため落ち着けない状態なのでしょう。明日は好きな人の初めてのデート。

そんな夜は、そわそわして眠れなくなりませんか。楽しみなことがあると、自然と気持ちも体もアクティブになります。おもちゃ屋さんに向かう子供が、嬉しそうにスキップしながら歩く場面がありますよね。また旅行に行く前に、楽しみすぎてそわそわしてしまうように、恋愛でもポジティブな場面では自分をコントロールできなくなります。

 

隠しごとをしている

隠しごとをしていると、バレないようそわそわする心理が働きます。たとえば好きな人の前で、自分の好意がバレないよう普段通りに接しているつもりでも、何かおかしな態度になっている場面。

もしくは恋人に内緒で合コンに行った時に、嘘がバレないようそわそわすることもあるでしょう。とくに自分の気持ちを隠すのは楽ではありませんので、緊張から心理的に萎縮してしまうのです。

片想いの相手に気持ちを知ってもらいたいけれどできない、不安になるほど相手を好きになっているサインかもしれません。

 

自信がないため

そわそわする心理は、自分に自信がないことも関係しています。好きな人に嫌われる、上手く会話ができないと自信をなくすと、いつも元気な人も大人しく振る舞ってしまいます。

ありのままの自分を表現することは簡単そうですが、相手によってはとても難しいことなのです。自分に自信が持てない人は、短所や弱い部分だけにフォーカスしているため、もっと勇気を持って他人にアプローチするには、自信が持てる部分を探すことが大事ですね。

 

好きな人の前で落ち着く方法について

そわそわする心理はなぜ?好きな人の前で落ち着く方法について緊張してそわそわするのは、好きな人の前でよくあることです。失敗して嫌われたくないと思い、過剰に気を遣っている状態。そわそわしながらも相手によい印象を残すためには、次の方法で気持ちを落ち着かせましょう。

 

一度きりのチャンスだと思わない

そわそわする心理は、失敗したくない時によく働きますので、普段以上に特定のことに集中しているでしょう。しかしあまり気を張りすぎると、全体像が見えなくなり逆に失敗することもあるので、好きな人の前では失敗しても大丈夫だと言い聞かせてみてください。

これが最後のチャンスだと、自分にプレッシャーをかけてしまうと、なかなか言葉も出てきません。たとえ上手く振る舞えなくても、チャンスはいつでも自分で作れると、少しだけ勇気を持って接してみましょう。

 

鏡の中の自分と向き合う

好きな人の前でそわそわしたり緊張したりするのは、最高の自分をアピールしたいためではないでしょうか。他人から自分がどう見られているか不安になると、自然と行動もわざとらしくなってしまいます。

ミスをしてはいけないという焦りをなくすためにも、まずは鏡の中の自分と向き合ってみましょう。髪型やメイク、服装が整っているかどうか。

事前に準備できることは、きちんと確認しておくようにしてください。鏡に映る自分に向かってにっこり笑顔を見せられたら、少しは自信につながるはずです。

 

深呼吸しよう

好きな人の前で過剰にそわそわしていると、嫌われているのかと相手が誤解してしまうかもしれません。好きな人の前ではあらゆる不安が湧いてくるので、そんな時に気持ちを落ち着かせるなら、深呼吸で対処してみましょう。

そわそわしている時は、胸の鼓動も早くなっているはず。気持ちの状態が不安定になっていると、思考力にも悪影響を与えてしまう可能性があります。

ゆっくり深呼吸を繰り返して、頭にも酸素を送ってあげましょう。初めてのデートの前などは、家を出る前に瞑想をするのもよいかもしれません。

 

会話をリードしようとしない

好きな人の前で落ち着けなくなるのは、自分を高く評価してもらいたいため。普段以上に素敵な自分を見せようと頑張りすぎるので、逆に空回りしてしまうのです。

とくに会話は、話し下手の人だととても苦手意識があるので、好きな人の前だと表情まで硬くなり、よい結果にならないことも。そんな時は、無理をして会話をリードしようと思わないようにしてくださいね。

逆に質問する側になり、相手にたくさん話してもらえばよいのです。聞き上手であるかどうかは、恋愛において重要なこと。きちんと目を見て話を聞いてくれる人は、話題が豊富でなくても素敵な存在になるはずです。

 

緊張していることを素直に伝える

片想いの相手によい印象を残したい時、どうしても守りの体勢に入ってしまい、自分を上手くアピールできないことも。緊張して会話も弾まない状態は、本来願うことではないでしょう。

そんな時は、緊張していることを正直に伝えるのも方法のひとつ。なんでも話せる関係は、今後よい付き合い方の土台にもなりますし、好意を寄せていることが伝わるはずです。

緊張していることを相手に知ってもらうと、急に気持ちが軽くなるかもしれません。普段通りの自分を表現するためには、違う人間を演じることは忘れましょう。

 

まとめ

そわそわする心理は、不安や緊張など、あらゆる気持ちが混ざっているからなのでしょう。好きな人の前でそわそわするのは、自分の気持ちを再確認するチャンスです。

それほど相手のことが大切で、愛情が湧いているということ。まずは相手にどう思われるかを心配するよりも、素直に自分自身を受け入れてみませんか。

 

☆こちらの弊社メディアの記事もお勧めです。

>>>男性が結婚したいと思う女性の特徴を知って婚活を進めていこう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報