恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

長文LINEを送る男性心理は脈ありサイン?LINEで好きな人にやる特別なこと

長文LINEを送る男性心理は脈ありサイン?LINEで好きな人にやる特別なこと

長文LINEを送る男性心理には、どのようなものがあるのでしょうか。LINEはテンポよくやりとりできるのが魅力。しかし長い文章でメッセージがくると、どう返信するべきか悩んでしまいますよね。

LINEは好きな人には特別なことをしがちで、文章の内容だけでなくタイミングや回数も大切な判断基準になります。とくに男性はメッセージが得意でない人も多いので、簡潔な用件だけで終わってしまう場合もよくあります。

では長文のLINEを送ってくる男性には、どのような心理的背景があるのかをお伝えしていきましょう。


スポンサーリンク

長文LINEの男性心理について

長文LINEを送る男性心理は脈ありサイン?LINEで好きな人にやる特別なこと長文LINEは読むのが面倒。でも好きな人からのメッセージなら、とても嬉しくなりませんか。では長文LINEの男性の心理背景について、考えられることをご説明していきましょう。

 

LINEに慣れていない

メールよりも簡潔なやりとりができるLINE。長文LINEを送ってくる男性は、メッセージ自体に慣れていないのが考えられます。このタイプは、用事がある人には電話をかけてしまう人。

長々とメールを送る習慣があるので、LINEもその延長のようになってしまいます。「ある程度のボリュームにしてメッセージを送らないと、相手に失礼だから」と考える丁寧な人もいるでしょう。

一行の文章だけでも、充分に伝わるLINE。どこで文章を切るべきなのか、要領がまだわかっていないのです。

 

間違いなく用件を伝えたい

返事をしてこない男性も多い中、長文LINEを送る男性は慎重な性格で、きちんと用件を伝えたいからです。たとえばデートの待ち合わせ。

場所と時間だけでなく、混雑しそうなところや簡単な道順まで、充分すぎるほど情報を提供してくれます。何ごとも用心するタイプなので、神経質な性格が裏目に出てしまう場面もあるでしょう。

用件の伝え方が上手くない人だと、相手から何度も質問のLINEが続きます。そんなストレスを抱かせないためにも、最初から長文LINEで相手を安心させたいのでしょう。

 

脈ありの人

脈ありの人には必要以上に文章が長くなり、濃い内容になっています。長文LINEの男性心理も同様に、他の人には短文やスタンプだけなのに、脈ありの人には読み応えのある内容で送ってきます。

簡単なランチの内容も具体的な味や量、レストランの雰囲気など、自分の行動を全て知ってほしいため詳しいメッセージを送ってきます。

脈ありの人とは、できるだけLINEのやりとりも頻繁に長く続けたいため、簡単な内容でもわざと内容を濃くして興味を持ってほしいのです。

 

暇なので時間つぶしをしている

長文LINEを送ってくる男性は、特別な意味が全くなくたまたま時間が余っているので長文になる場合もあります。好きな男性からいきなり長い文章が送られてくると、自分のことを考えてくれていると思い嬉しくなりますよね。

しかし実際は、単なる暇つぶしかもしれません。LINEのラリーが続いても、急にやることができると途端に返信がこなくなります。この性格の男性はとてもマイペースなので、相手に振り回されないよう用心しなければなりません。

 

特別な存在になりたい

LINEのユーザーはとても多いので、メッセージのやりとりで個性をアピールするのは難しいことです。好きな人に自分の存在を知ってほしい時は、誰もやらないような長文LINEが効果的だといえるでしょう。

とくに男性なら短文が多いので、長文LINEでいつも送ってくる人は、他の人とは違う存在になります。そんなメリットを意識すると、好きな女性にはとくに内容が濃くなり、さほど重要でない話題でも延々と文章が続くでしょう。

「男性にしては珍しいかも」というような変わった印象を残したいのでしょう。

 

LINEで好きな女性だけにやること

長文LINEを送る男性心理は脈ありサイン?LINEで好きな人にやる特別なことLINEは気になる人とつながるよいツールですが、友人や仕事関係でも使うので、脈ありなのかをLINEだけで判断するのは難しいかもしれません。

そんな気になる人からのLINE。男性が好きな女性だけにやってしまうことをご説明しましょう。

 

返信が早い

好きな女性からのLINEは、素早く既読になり返信もスピーディ。数時間経過しただけでも「返信が遅くなってごめん」と丁寧な対処をしてくれます。

興味を持っていることを気づいてもらいたいため、素早いレスポンスが特徴です。男性同士なら時間がある時に返信することもありますが、気になる人からのLINEはどんなに忙しくてもすぐに返信したくなります。

 

質問が続く

長文LINEの男性心理は、好きな人にさまざまなメッセージを送っています。質問が多いほど、相手に興味を持っている証拠。好きな女性なことはなんでも知りたいので、質問が必然的に多くなります。

週末の過ごし方について質問されたら、それは恋人の存在を知りたいため。チャンスがあれば、デートに誘ってみようと思っています。

LINEは手軽なコミュニケーションツールなので、存在感をアピールするためには他の人がやらないことを意識しなければなりません。

 

用事がなくても送ってくる

好きな女性とは、毎日つながっていたいのが男性の本音。そのため長文LINEでなくても、ちょっとした用事だけで一言送ってくる場合がよくあります。

たとえば仕事で疲れた時、「残業がきつかった」など、どう返信すればよいのかわからないメッセージ。相手としては、好きな女性とやりとりするのが目的ですが、自分の愚痴こぼしやその日の出来事などを報告したいのです。

重要な用事でなくても毎日やりとりがあると、自然と日課になりかけがえのない存在になるでしょう。

 

名前を文章にたくさん入れる

好きな人へのLINEには、やたらと相手の名前を文章に盛り込んできます。「○○ちゃんってさ」のように、実際は名前を呼ぶのが恥ずかしいけれど、LINEなのでストレートに気持ちを表現できます。

友人や仕事関係の人だと、あえて名前をメッセージに入れることはありません。しかし好きな人とは特別な関係になりたいので、メッセージ内でも演出しています。

女性の名前を呼んだり、メッセージにたくさん盛り込んだりしているのは、好意の表れなのです。

 

興味のない人への対処方法

長文LINEを送る男性心理は脈ありサイン?LINEで好きな人にやる特別なこと好きな人ならこちらからも長文でお返ししたくなりますが、あまり興味のない人だと対処方法が難しいですよね。そんな時の対処方法について見ていきましょう。

 

スタンプだけで返信

今後の付き合いを意識するなら、完全に無視するのは失礼になります。でも同じく長文で返信すると、相手に誤解される可能性も。そんな時は文章を入れず、スタンプだけで返信しましょう。

そんなシンプルなやりとりが続くと、相手も少しずつ勘づいてくるかもしれません。

 

返信しない

長文LINEを送ってくる男性は、性格的に束縛しやすい可能性があります。そのため女性によい印象を残さないケースもあり、LINEのやりとりを続けているといつまでも途切れない関係になってしまいます。

完全に付き合いをストップしたい人は、メッセージがきても返信せず放置。重要な用事だけやりとりして、個人的な話題を出さないようにしましょう。

 

答えたいところだけ返信

長文LINEには、質問が色々と含まれているケースも多いもの。情報をできるだけゲットしたい思いがあったり、いつまでもやりとりを続けたかったりするのかもしれません。

そんな場合は、相手の質問の答えたいところだけに反応すること。若干素っ気ない態度が、今後のやりとりを変化させるきっかけになるでしょう。

 

まとめ

長文LINEの心理は、男性からのアプローチなのかもしれません。運よく気になる人から長文でメッセージが届いたら、こちらからも意識した返信をしたいですね。

LINEは、コミュニケーションがすぐにとれるのも魅力。恋愛の始まりもあちこちに隠されています。メッセージの内容や送ってくる頻度など、相手のLINEの使い方でこれから自分の対応方法も考え直してみましょう。

 

☆こちらの記事もお勧めです。

>>>元彼からLINEが続くのはなぜ?心理背景を考えると相手が求めることがわかる!


スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

結婚相談所インフィニ

実績のある理想的な婚活の場所です!
(スポンサーリンク)

ハーバリウムジャパン

Moon Light

花言葉や恋愛のお悩みなどはこちらのメディアがお勧め!

(スポンサーリンク)

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

Miracle Days

☆エンタメ系
Rising future

☆ツイッター