恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

意地悪な彼氏の心理状況を知りたい人必見!本音を知ると納得できるかも?

意地悪な彼氏の心理状況を知りたい人必見!本音を知ると納得できるかも?

意地悪な彼氏の心理状況は一体どうなっているのだろうと、疑問を抱いた経験はありませんか。優しく他人に接しない人は、周囲によい印象を与えることはなく、人柄がそのまま表れているように感じますよね。

しかし意地悪でネガティブな態度になるのは意図的ではなく、心理的な背景があるため。そこで今回は、意地悪な彼氏の心理状況についてご解説しますので、一言言いたくなった時のために参考にしてみましょう。

 

意地悪な彼氏の心理的な理由について

意地悪な彼氏の心理状況を知りたい人必見!本音を知ると納得できるかも?重いものを持ってくれない、困っている人を見捨ててしまうなど、優しさが全く感じられない瞬間。意地悪な彼氏は、次のような心理的な理由があるかもしれません。

 

感受性が強い

意地悪な彼氏は感受性が強く、心理的に他人の感情を上手く捉えられない不安がありますので、一番簡単なネガティブな態度で接することがよくあります。

楽しい時や嬉しい時に感情を抑えることはあっても、イラッとした場合はストレートに表現する短気なタイプともいえるでしょう。とても繊細な心を持っているのですが、意地悪な人に見られるため損している場面もよくあります。

彼女が唯一自分を理解してくれる存在だとわかっているのに、感情が上手く整理できない状態なのです。

 

勘違いしている

意地悪な彼氏は、彼女の気持ちを正しく理解せず、よく勘違いしています。心理的に自分はよい理解者と思われたい願望があるため、他人の考え方や反応を都合よく受け止めることもあります。

わざと彼女のスマホを隠すなど、些細な行為で怒られる場合もありますが、それは意地悪ではなく彼女を構っているだけ。喜んでくれていると勘違いしているので、いつまでも意地悪な行為は変わらないのです。優しい彼女だと常に我慢する役目になるので、ストレスが溜まりそうですね。

 

身勝手な人

意地悪な人は、心理的に自分が一番可愛いため、苦労したり我慢したりするのが苦手。そのため彼女にも身勝手なことばかり要求してしまい、それが意地悪な行為になっているのです。

たとえばデートで遅刻した場合、彼女に注意されるのはすでに想定済み。身勝手な彼氏は遅刻した自分が悪いのではなく、約束の場所や時間を決めた彼女のせいにしてしまいます。

たとえば「こんなところで待ち合わせするから時間がかかったよ」のように、責任を押しつけるようなことを言ってしまうのです。

 

やり返している

意地悪な彼氏は、心理的に卑屈になりやすいところがあり、他人に嫌なことをされると倍にして返したくなります。その考え方の土台にあるのは自己中心的な性格や、プライドが高く負けず嫌いであること。

たとえ彼女が相手でも、自分のプライドを傷つけるようなことを言われると、同じように仕返しがしたくなります。自分がつまらない時は、相手もつまらなくならないと満足しないタイプ。

とても頑固で付き合いにくい部分があるので、次第に周囲から孤立してしまうでしょう。

 

優位でいたいため

意地悪をする彼氏は、心理的に相手よりも自分が優位でいたい願望があります。意地悪をする人は時には攻撃的になり、付き合い方が難しいため、相手のしたいようにやらせてしまう場合もありますよね。

周囲が自分を気にしてくれる環境が好きな意地悪な人。周囲が気を遣っていることには、全く気づいていません。大好きな彼女とも上手く恋愛関係を築きたいのですが、その土台には自分が優位でいることが理想になっています。

 

気を引きたいため

意地悪な彼氏は、心理的に相手のことが嫌いだったり、嫌な思いをさせたりしたいと考えているわけではありません。場合によっては、彼女の気をもっと引くためにわざと意地悪をしている場合もあり、気持ちを上手く伝えられない状態かもしれません。

明確な意味がなく意地悪をするのは、相手に何かメッセージを送っている可能性があります。彼女が想像以上に怒ったり不快な態度になったりして、初めて自分がしたことに気づくタイプ。

「意地悪するつもりではなかったけど…」と言っても、他人の受け取り方は色々なので、思わぬところで失敗してしまう可能性がありますね。

 

意地悪な彼氏とは別れるべき?困った時の対処法

意地悪な彼氏の心理状況を知りたい人必見!本音を知ると納得できるかも?意地悪な彼氏は心理的な要因がありますので、態度だけで相手の気持ちを判断できない場面もあります。でも毎回傷つくようなことを言われたり、意地悪なことをされたりするのは、愛情の度合いを疑ってしまいますよね。

そんな時はどうしたらよいのか、別れるべきか困った時の対処策を見ていきましょう。

 

明確に言葉で伝える

意地悪な彼氏は、心理的に優位な立場にいたい願望がありますので、彼女にも高圧的な態度で接してくることもあるかもしれません。決して悪い人ではないけれど、上手く感情表現ができないため、彼女と温度差があることも。

意地悪されても彼氏にはっきり言えない人は、少し拗ねるようにしてなんとか伝えようとしますが、それだけでは彼氏には伝わらないのです。

意地悪され続けるととても疲れてストレスになりますので、今後よい関係を続けるためにも、勇気を出して明確に気持ちを伝えてください。

「そんな言い方をされるのは嫌」「それは意地悪だよ」など、誤解がないようはっきり言葉にしてコミュニケーションをとってください。

 

意地悪であることを認識してもらう

意地悪な彼氏は、遊び半分で彼女をかまっているだけの場合もありますので、ストレートに受け止めて怒ってしまうのは可哀想な場面も。

しかし意地悪かどうか、受け止め方には個人差がありますので、嫌だなと感じたことは自分なりの表現でよいので彼氏に伝えましょう。どこまでが冗談でどこから意地悪か、二人で線引きしておくとよいかもしれません。

世の中にはとても繊細な人もいますので、何気ない一言で傷つき恋愛関係が悪くなってしまうこともあり、そうならないためにも事前の対策が大事です。

 

愛情表現だと理解してあげる

好きな子にわざと意地悪する男の子のように、男性は愛情表現が苦手なので、本心とは逆のことをして気を引こうとします。しかし好意なのか意地悪なのか、女性には判断しにくいことも。

彼氏の場合は愛情の裏返しの可能性もあるので、あえて意地悪と理解せず、そのまま放置しておくことも方法です。この人は変わった愛情表現をするからと納得して、それがストレスにならないのなら大丈夫。

お互いに理解できない部分があるのは当然で、好きな人だからこそ前向きに受け入れてあげたいですよね。

 

嫌だとわかる反応をする

意地悪な彼氏は、自分のことが嫌いなのかと不安になる場面もあるでしょう。慣れた関係になると、多少嫌なことがあっても我慢に慣れてしまい、意地悪がエスカレートすることもあるかもしれません。

彼氏に嫌なことを言われてサラッと流してしまうのは、その場では解決できるかもしれませんが、彼氏には何も伝わっていないのです。

きちんと自分の気持ちを知ってもらうには、はっきり嫌だとわかる態度で対処してみましょう。たとえばメッセージの返信をしない、電話に出ないなど。

いつもと彼女の様子が違うと、彼氏は自ら自分の言動を振り返り、心当たりを探すはずです。

 

まとめ

意地悪する彼氏には心理的な理由があるのか、それとも愛情がなくなっているのか。好きな人が嫌がることするのは、愛情がないためだとつい思ってしまいますよね。

社会的なストレスを抱える男性は、発散のつもりで彼女に意地悪することもあります。溝を残さないためにも、意地悪されたと思った時は、なぜそんなことをするのか理由を質問してみましょう。仕返しやただ怒るだけでは、彼氏の心理的な部分は見えてこないかもしれません。

 

☆弊社メディアのコラムも読んでみてくださいね!

>>>結婚相談所の無料相談は利用するべき?そのメリットについて

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報