恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

ヘアアレンジでわかる心理状況!髪型をいつも変える人はこんなタイプ!

ヘアアレンジでわかる心理状況!髪型をいつも変える人はこんなタイプ!

ヘアアレンジする理由は、心理的なことが色々と関係している場合があります。自分でも理解できない時のイメチェン願望は、心の奥深いところに秘密が隠されているかもしれせん。

髪型は個性がアピールされる部分。長年同じ髪型の人や、頻繁に変える人もいますよね。そこで今回は、ヘアアレンジでわかる心理的特徴について詳しくご解説していきましょう。

 

ヘアアレンジする心理的理由とは?

ヘアアレンジでわかる心理状況!髪型をいつも変える人はこんなタイプ!髪型を変えたいなと思うのはたまたまの場合もありますが、心理的に関係している次のような理由も考えられます。

 

好きな人がいるから

恋をするとファッションやメイクに興味を持ち出すのは、好きな人に気に入ってもらいたいため。ヘアアレンジする心理も、好きな人ができたことが関係しています。

意中の人に積極的に話しかけたいけど恥ずかしいという時は、相手が興味を引くように自分を細工しなければなりません。髪型はアイシャドーの色を変えるよりも、わかりやすく変化できる方法。

髪をばっさり切るほど勇気がない時は、前髪の分け目を変えるなど、ちょっとしたヘアアレンジで好きな人の好みに近づこうと頑張りたくなるのです。ショートが好きな男性を好きになった時に髪を切るようなことですね。

 

刺激を求める性格だから

へアアレンジするのは心理的理由として、刺激を求める性格が関係しています。飽きっぽい人でもあり、同じことがすぐにマンネリになってしまうタイプ。

興味を持ってもすぐに退屈になり、やる気まで失ってしまう場合があるのでしょう。長続きはしないけど、好奇心旺盛でいつも刺激を求めるので、常に新しいことに囲まれていることも特徴。

ヘアアレンジのように選択肢が多いことは移り気で、頻繁に髪型を変えることもあります。似合うかどうかよりも、違った自分という刺激がとても楽しく感じるのです。

 

自分らしさを探している

ヘアアレンジ次第では全く違った雰囲気になり、自分の隠された魅力をアピールすることも可能です。ヘアアレンジする心理は、どれが一番合っているか、髪型で自分らしさを求めているため。

考えるだけでは満足せず、「やってみないとわからない」タイプともいえるでしょう。人間関係で最近上手くいかなかった出来事があり、自分はどのような人間なのか迷いが生じている可能性もあります。

髪型がしっくり自分の人間性と合えば、もっと自然に行動できるようになると思っているのです。

 

気分転換したい

ヘアアレンジする心理は、気分転換したい理由があるためです。髪型は全体のおしゃれに影響を与えるほど大切なこと。ロングヘアの人が一本に束ねるだけでも、イメージが全く変わりますよね。

ヘアアレンジするのは、心理的に嫌な気持ちを振り切りたい時や、気合を入れて何か始める時等。女性の場合は、失恋後にヘアアレンジで心を入れ替えることがあるように、気分転換が必要な時はわかりやすく髪型が対象になるのです。

 

周囲の評価が気になるから

ヘアアレンジしていつもと違う雰囲気をアピールしたくなるのは、周囲の評価を気にするためです。「この髪型、いいね」「すごく似合っているよ」など、誰かに褒められたい願望があるのでしょう。

メイクだと男性にはわかりにくく、ヘアアレンジしたほうが周囲の人の目につきやすいことも理由。異性の評価は、好きな人でなくても多少は気になるところです。

褒められるとそれがモチベーションになり、もっと素敵になれると期待感が湧いてきます。

 

自信を持ちたい

ヘアアレンジは心理的に自分に自信がなく、今のままではダメだと心に活を入れている状況。自信がないと、本当は簡単に成功することでも失敗のリスクが高くなります。

余裕を持って取り組んだことで失敗すると衝撃も大きく、何ごとも上手くいかない不安を抱えるでしょう。そんな時にヘアアレンジしたくなる心理が働き、自分にもっと自信をつけるためにイメージを変えたくなります。

自身があると、ネガティブなことにも挫けず前向きに解釈できますので、仕事や恋愛も根拠のない不安を感じないで挑戦できるでしょう。

 

ヘアアレンジごとにわかる人のタイプについて

ヘアアレンジでわかる心理状況!髪型をいつも変える人はこんなタイプ!さまざまなヘアアレンジがありますが、人気があるスタイルそれぞれの人のタイプをご説明します。ちょっとした違いでも、性格や人間性がアピールされているのです。

 

髪の分け目ごとのタイプ

ヘアアレンジは、髪の分け目を変える方法がとても簡単で手軽にイメチェンが可能です。右分けにする人は内面を隠すという共通点があり、他人を優先して本音が言えないタイプ。

右分けはとても優しい雰囲気があるので、男性からも好印象になるスタイルです。自己主張が苦手なので、ストレスを抱えてしまうこともよくありますが、女性らしさにこだわる人がよく右分けにしています。

左分けにする人は、仕事で頑張るキャリアウーマンタイプ。リーダーシップを発揮して皆をまとめるのが上手で、積極的な性格です。

少し我が強いところもあるので、自分の意見を押し通さないと満足できないことも。女性なら肉食系タイプで、気持ちをストレートに伝えてきます。

髪を真ん中で分ける人は冷静なタイプ。何ごとも柔軟に対応できるので、穏やかな印象を与えるでしょう。争いごとは避けているので、とても平和な性格の人です。

 

巻き髪が好きな人

ヘアアレンジで人気がある巻き髪は、男性に好感を持たれそうな印象がありますよね。いつもヘアケアに時間をかけて、朝からしっかりカールしている人は、異性を意識していることが共通点。

巻き髪は頑張ったことがわかる髪型で、素敵に見えるメリットがあるので、男性に褒められたい願望があるといえるでしょう。ストレートよりもゴージャスに見えるので、目立ちたい性格も多少は関係していますね。

また巻き髪はお嬢様っぽい、トレンドを意識している、美人に見えるといったメリットがたくさんあるので、見た目を意識していることも共通しています。

 

髪を結ぶ

ヘアアレンジでわかる心理状況は、髪をいつも結ぶ人にも共通することがいくつかあります。結ぶほど長さがあるということは、セミロング以上でケアが大切。

そのままだと寝ぐせやハネが気になりなるので、ある程度の長さがあるとお手入れは面倒です。いつも髪を縛っている人はとても効率的な性格で、テキパキと物ごとをこなすタイプ。

ドライヤーやアイロンで髪を整える時間がもったいないので、一本にさっと縛って出かけることがよくあります。生産性の高さもありますので、仕事もサクサクこなせる人でしょう。

 

ヘアアレンジをしない人

いつも同じ髪型でヘアアレンジに興味がない人はとても心配性。何か始める時に最悪の状況を想像していまい、アクションを起こせない人です。

髪型もやってみたいスタイルがあるけど、もし似合わなかったらと考え始めると不安に。同じことで飽きるという感覚はなく、そのほうが安心と思ってしまうタイプです。

またヘアアレンジしない人はとても保守的で、自分からアクションを起こすことはありません。人に誘われたら断りませんが、自分から声をかけることはしません。

また髪型がいつも同じ人はこだわりが強く、プライドが高い傾向もあるでしょう。これが自分には絶対似合っていると、固定観念に左右されていることもあるのです。

 

まとめ

ヘアアレンジの心理は、その時の心境で色々と変化しますね。髪型は表面的なことですが、あらゆる心理的な要因や性格も関係しているので、他人の髪型を見る時はその人の内面も少しだけイメージすると楽しいかもしれません。

 

☆弊社の公式ホームページのコラムもお勧めです!

>>>婚活とはどんなもの?始める前に理解しておこう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報