恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

咳払いの心理で男性の本音を読み取る・女性の前で咳払いするのはこんな時

咳払いする男性の心理は、場面ごとに色々な意味があるようです。偉そうに咳払いする人や、落ち着きなく女性の前で咳払いする男性など、世の中にはさまざまなタイプが存在しますよね。

咳払いする男性の心理は、場面ごとに色々な意味があるようです。偉そうに咳払いする人や、落ち着きなく女性の前で咳払いする男性など、世の中にはさまざまなタイプが存在しますよね。

人間の心理は些細な言動や仕草に表れるもので、本人も自覚せずに無意識でやってしまうことがよくあります。

風邪を引いた時の咳払いではなく、会話の途中にいきなりやってしまう瞬間。それにはどのような意味があるのか気になりませんか。

好きな男性の仕草に込められた気持ちは、誤解せずに受け止めたいところです。咳払いは、ふとした瞬間にやる仕草ですね。

一見特別な意味がないように見えますが、男性の本音が隠されている場合もあるのです。それでは早速ですが、咳払いの心理でわかる男性の本音について見ていきましょう。

 

男性が女性の前で咳払いするのはこんな時

咳払いする男性の心理は、場面ごとに色々な意味があるようです。偉そうに咳払いする人や、落ち着きなく女性の前で咳払いする男性など、世の中にはさまざまなタイプが存在しますよね。男性が咳払いをする瞬間はあちこちで見かけますが、女性の前でやるのは少し違った意味が込められています。

次のような場面では、女性の前で咳払いする心理が働く人もいるでしょう。

 

仕事中に咳払いする

職場の上司などが咳払いをすると、少し偉そうに見えることがありませんか。男性が女性の前で咳払いをする瞬間は、仕事の場面でよく見られます。

大切な仕事の話をする前に気分を入れ替えたり、話し相手に対して緊張感を伝えたい時にやってしまいます。

自分のそばでいきなり咳払いをする男性がいると、つい相手を見てしまいますよね。

 

恋愛対象の前で咳払いする

好きな女性や気になる女性、自分の恋人の前などで咳払いをする心理があります。男性は異性の視線を気にするため、少しでもカッコよく見せたいという願望があるでしょう。

そこで咳払いをすると、女性に注目されそうな期待が湧くものです。よい声だと思われたい男性も中にはいますが、女性の視線が気になると普段はやらないような不思議な行動が思わず出てしまいますね。

カッコよく見せていると思われるのは、仕方がないでしょう。

 

咳払いが癖になっている

咳払いをする心理は心の中で考えることが表れるだけでなく、髪を触るなど癖としてやってしまう男性もいます。

このタイプは咳払いが習慣になり、本人も無意識で続けているでしょう。癖は緊張した時にも出やすく、知らない人と話をする場面や知らないところに行くなど、緊張感を紛らわせるためにやってしまうことです。

 

気がついてほしい時

そばにいる人に気がついてほしい時にも、咳払いをする心理が働くでしょう。気が小さい男性だと言葉をかける勇気がなく、咳払いで相手に気づいてほしいと考えます。

たとえばカフェに入った時に、店員が誰も自分の存在に気がついてくれない場面。そんな時に大声で「すみません」と言えない人は、咳払いで自分の存在をアピールします。

しかしあまりにも騒がしい場所では、咳払い程度では気づいてくれないことがあるでしょう。

図書館のような静かな場所なら、咳払いだけでも相手が気がつくことはありますね。

 

咳払いしている時の男性の頭の中で起こっていること

咳払いする男性の心理は、場面ごとに色々な意味があるようです。偉そうに咳払いする人や、落ち着きなく女性の前で咳払いする男性など、世の中にはさまざまなタイプが存在しますよね。咳払いをする男性の心理は、その時に頭の中でどのようなことを考えているのでしょうか。女性の前でやってしまう瞬間について、詳しく見ていきましょう。

 

好きな女性なので緊張している

静まり返った部屋の中で、女性と二人きり。このようなシチュエーションでは、男性は女性の視線や行動が気になり緊張感もマックスになるでしょう。

相手が気になる女性なら、尚更のことですよね。緊張していることがバレないよう咳払いをし、気持ちを落ち着かせているのです。

何か話しかけたいけれど話題がないという場合も同じで、居心地の悪い静寂が漂うと不安になってしまいます。

そのような場面で咳払いをすると緊張が和らぎ、コミュニケーションがとりやすくなるでしょう。

 

コミュケーションをとりたい気持ちの表れ

大きなプロジェクトや大切な人と話す前は、気持ちを引き締めるために咳払いの心理が働くことがありますね。

好きな女性の前だと自分の声のトーンや話し方を整えたくて、最初に咳払いをしてからスタートすることもあるでしょう。

これから大切なことが始まると思うとプレッシャーがかかり、きちんとコミュニケーションをとるためのサインとして咳払いをすることもあります。

 

合図として咳払いをする

女性の前で咳払いをする男性は、話しかけたいけれどできない場面に咳払いで合図を送ることがあります。

たとえばダブルデートの時に、相手のカップルが仲良くする姿を自分の彼女に知らせたい場面などです。

「早く見て!気がついてくれ」という気持ちを込めて、咳払いをする男性もいるでしょう。また映画館など言葉を発せない場面で気づいてほしいことがある場合も、咳払いをしてメッセージを送っています。

 

言葉が上手く出てこないため

何か言いたいけれど言えない時は、仕草や態度で気持ちを伝えようと思いますよね。好きな女性の前にいると、緊張のあまり世間話すらできないこともあるでしょう。

そのような時に咳払いの心理が働き、折れてしまった心を回復しているのです。気弱な男性やシャイな男性はコミュニケーションをとることが少なく、自分から積極的に人に話しかけるのが苦手な傾向にあります。

話し下手はそのような場面で、咳払いを活用して失敗を回避しようとしている可能性もあるでしょう。

告白をする前など、大切な瞬間は最初の一言がスムーズに出てきません。そんな場面は、咳払いに勇気づけられることもあるのでしょう。

 

隠しごとをしている

バレたら困ることや嘘があると、人間は不審な行動に出てしまいます。たとえば彼女に浮気を追及されて、上手く対処できない場面。

言葉で交わせない場面では、咳払いでごまかしているのです。嘘がバレてしまった場合など、言い訳ができない時もありますよね。

黙っているよりも咳払いや頭をかくなど、自分を落ち着かせる何かが欲しくなります。男性は土壇場に弱い傾向にあるので、隠し事がバレそうな場面になるといきなり黙り込むこともあるでしょう。

 

一人にしてほしい

彼女の前でいきなり咳払いをする彼氏だと、どうかしたのか気になることがありませんか。このような時は、他の態度も合わせてチェックしてみましょう。

暗い表情やノリが悪い時は、一人になりたいサインです。女性を遠ざけて、自分のスペースが欲しいという意味があるでしょう。

相手を追い払いたい気持ちが隠され、咳払いでなんとか気持ちを察してほしいと思っているのです。

このような難しいメッセージは咳払いだけでは判断できませんので、必ずコミュケーションをとりお互いの気持ちを確認することも大切です。

女性がいつもそばにいると男性は気持ちが休まらないこともあり、一人になりたいと思うのです。

 

沈黙を破りたいため

初めてのデートでお互いに緊張して向かい合っている時は、どちらも言葉がなかなか出てこないですよね。

相手によく思われたいために、逆に守りの体勢に入ってしまうのでしょう。沈黙が続く時に男性が咳払いする心理は、目に見えない緊張を破りその場の雰囲気を和らげたい気持ちの表れです。

また夜景の綺麗なロマンチックな場所で、女性と二人きり。こんな場面は次に何が起こるかわからず、二人ともドキドキしている瞬間です。

咳払いをするとその場の空気の流れが変わり、相手がどう反応するか仕切り直したい時にも効果があります。

 

まとめ

咳払いの心理は、相手の本音を想像しながら上手く対処したいですね。無意識でやっている男性も多いため、相手の視線や仕草なども合わせて心の中を察しましょう。

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>横目で見る心理について~男女で違う相手への気持ち~

関連記事