恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

元カノの話をする心理がわからない!対処方法と過去と決別させる方法

元カノの話をする心理がわからない!対処方法と過去と決別させる方法

元カノの話をする彼氏の心理について、女性には理解できないことが色々とありますよね。自分にとって彼氏の元カノが気になる存在であることは確かですが、彼氏の口から話題にされるとカチンと来てしまいます。

悪口ならまだしも、楽しかったという思い出話をする彼氏。一体どのようなつもりなのか、心理状態を探ってみたくなる瞬間です。

女性はライバル意識が強いもので、元カノと比較されることは辛いものですよね。とても不愉快になる場面は、どのようにして対処すればよいのでしょうか。

そこで早速ですが、元カノの話をする彼氏の心理について、そして上手に対処して過去と決別させる方法についてご紹介します。



元カノの話をする心理について

元カノの話をする心理がわからない!対処方法と過去と決別させる方法元カノの話をする彼氏には、一瞬「なんで?」と不思議な気持ちになりませんか。わざとなのか、それともマナーがないのか。困ってしまう男性心理について、詳しくご説明しましょう。

 

未だに引きずっているため

彼女が聞きたくない話といえば、元カノとの楽しかった思い出話です。彼氏が過去をいつまでも話題にするのは、未練が残り未だに引きずっている可能性がありますね。

「とても好きだった」と元カノを美化して話す場合は、過去との決別ができていないサインでしょう。

彼女が不快になることすら考えず、昔のことをいつまでも話題にしてくるのです。とくに別れに納得していない男性は、気持ちの切り替えができず未だに昔の恋を引きずってしまいます。

 

同情してほしいため

辛い恋愛経験があり自分を悲劇のヒロインのように思っている男性は、彼女に慰めてもらうために元カノの話をします。

「元カノにこんなことを言われた」「浮気されて別れた」など、心に負った傷を今の彼女にも知ってもらい、二度と同じ体験はしたくないとメッセージを送っているのです。

自分にもっとかまってほしいために、元カノの話を持ち出す人もいるでしょう。可哀想だと思ってほしくて元カノの悪口を言うのは、甘えん坊の性格の場合もあります。

 

オープンな性格のため

大好きな彼女には自分の全てを知ってほしいと思い、隠しごとをせずなんでも話したくなります。

相手がどのような気持ちになるかも考えず、全てオープンな男性。とてもわかりやすい性格であることはよい点ですが、聞きたくない話をされるのは彼女のストレスになります。

お互いの過去の恋愛については気になる部分ですが、知りたくないことまで聞かされるのは困りますよね。

元カノのことについては、今の彼女から聞かれた時に隠さず答えてくれる人が理想的なのでしょう。

 

自分の好みを押しつけてくる

元カノの話をする心理は、彼女にそれとなく自分の好みや理想を押しつけている意味があります。

たとえば元カノはこんなファッションをしていた、こんな時はこうしてくれたなど、よい面も悪い面も彼女に話すことで、理想的な彼女を作り出そうとしているのです。

元カノと今の彼女を比較するような発言は、女性にとってとても不快に感じることですよね。

そのような場面でイラッとした彼女と喧嘩になり、二人の関係が上手くいかなくなることもあるでしょう。

 

やきもちを焼いてほしい

元カノとデートで行った場所の話やもらったプレゼントの話など、楽しい思い出は聞いていても楽しくありません。

なんでそのような話題になるのかと、彼氏の気持ちが理解できませんよね。元カノの話をする心理は、彼女にやきもちを焼かせたいためです。

友達ばかりと過ごす彼女だと彼氏が寂しくなり、元カノの話で彼女の気を引こうとしているのでしょう。

どれくらいやきもちを焼いてくれるかで、自分に対する愛情の深さをチェックしたくなるのです。

 

元カノの話をされた時の対処方法

元カノの話をする心理がわからない!対処方法と過去と決別させる方法元カノの話をされた時は何ごともなかったように聞き入れるか、それともはっきり相手に伝えるか。

そのような迷いを感じた時には、次のポイントを意識して上手に対処していきましょう。

 

なぜ元カノの話をするか聞いてみよう

男性が元カノの話をする心理は色々とありますので、理由をひとつに絞って相手にアプローチするのは難しいですよね。

男性には繊細さが欠けてしまう面がありますので、怒らせるつもりがなくても口を滑らせてしまう場合もあるでしょう。

対処方法がわからない時は、正直に彼氏に質問してくださいね。なんで未だに元カノの話をするのか、未練があるのかどうかなど。

彼氏はこの瞬間に、自分の発言が間違いだったと気がつくかもしれません。自慢話のつもりだったり、単なる話題として話してしまったりすることもあるでしょう。理由を直接問い正して、気持ちを確かめてください。

 

それとなく意見を合わせてあげる

自分は全く悪くないということをアピールするために、彼女に昔の話をする男性がいます。元カノの悪口や愚痴こぼしは、いつか将来自分が対象になる恐れもあるでしょう。

こんな時の対処はあまり逆上せずに、それとなく彼氏の意見に合わせて「そうだね」と軽く肯定しましょう。

自分の意見に賛同してくれると、男性は自信を取り戻して元カノの話をしなくなる場合もあります。聞き流す程度にあまりコメントはせず、相槌を打つ程度が無難な対処です。

 

正直な気持ちを伝える

たとえ元カノの悪口であっても、未だに彼氏の頭の中に元カノが存在しているのは彼女にとって不安になります。

楽しい思い出話をされたら尚更です。我慢して聞くのはストレスになり、もしかしたら未だに元カノのことが忘れられないのかも…と不安になります。

そのような時は一人で我慢せずに、彼氏に正直に気持ちを伝えましょう。元カノの話はあまり聞きたくないことを教えなければ、中には気がつかない鈍感な男性も存在します。

 

一緒に元カノの悪口を言わない

元カノの話をする心理は彼女に意見を求める場合や、愚痴こぼしをして自分をかまってほしいなど彼氏からメッセージが込められている場合があります。

一番気をつけたいのは、彼氏と一緒になり元カノの悪口を言わないこと。彼氏も複雑な気持ちがあり元カノのことについて共感してほしいけれど、第三者に悪口を言われるのは不快に感じるものです。

愚痴こぼしが始まったらできるだけポジティブな意見を伝え、彼氏の怒りをさらにマックスにあおるようなコメントは避けましょう。

 

自分に夢中になってもらう方法

元カノの話をする心理がわからない!対処方法と過去と決別させる方法現在の恋愛が楽しければ、過去のことは頭にはないはず。彼氏に過去と決別して、元カノの話をストップしてもらうには次のポイントを意識してみましょう。

 

もっと素敵な彼女になる

自分磨きをして、彼氏をもっと夢中にさせましょう。普段のおしゃれにもう少しだけ時間をかけたり、彼氏好みのメイクをしたりと夢中にさせる技を使ってくださいね。

 

愛情表現をたっぷりしよう

今の彼女に不安があると、昔を思い出してしまう可能性もあります。幸せな恋人関係があることを知ってもらうために、彼氏にはたっぷり愛情表現をしてください。

安心すれば過去とも決別ができ、現在の彼女をもっと大切にしてくれるでしょう。

 

大人の態度で接する

元カノの話をする心理は女性には理解できないものですが、男性は好きな人の気を引くために意外な行動に出ることがあります。

元カノの話もそのひとつで、決して怒らせるつもりはないけど無意識に話題にする場合も。男性のほうが女性よりも精神年齢が低いとよく言われますが、子供を扱うお母さんのように寛大な心で接することも対処方法のひとつです。

 

まとめ

元カノの話をする心理を考えて、彼氏と上手にこれからも付き合ってくださいね。大切なのは二人のコミュニケーション。

我慢が続くのはストレスなので、気になる時は正直な意見を伝えなんでも話せる関係を築くと安心です。

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

>>>嫌われたい心理には人に言えない思いがあるかも?



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報