恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

夫婦円満アピールをする人の心理・他人に言わない本当の思いとは?

夫婦円満アピールをする人の心理・他人に言わない本当の思いとは?

夫婦円満アピールをする人の心理は、周囲に幸福を分けてあげたいのか、それとも無意識のうちに惚気てしまうのか。あまりにもアピールされてしまうと、どう反応すればよいのかわからないことがありませんか。

既婚者が集まると、愚痴こぼしや文句で盛り上がってしまうことはよくあります。そのような中でも夫婦円満アピールをする人の心理について、詳しくご説明しましょう。

 

夫婦円満アピールをする人の心理とは?

夫婦円満アピールをする人の心理・他人に言わない本当の思いとは?夫婦で旅行、二人で食事に行ったなど、それとなく幸福をアピールする人。その時の心理状況について見ていきましょう。

 

無邪気に自慢しているだけ

夫婦円満アピールをする心理は、子供っぽいところが残っているサイン。嬉しいことや楽しいことを、素直に表現したい気持ちが関係しています。

しかしカップルのラブラブな話を聞いて、心から楽しいと思う人は少ないでしょう。夫婦も同様に、円満アピールをする人には抵抗を抱く人も。

しかし本人に悪意は全くなく、自分にとって大切なものの話をしたいだけなのです。人にどう思われるかを考えず、ストレートに今感じていることを伝えているのでしょう。

 

大好きだから

夫婦円満アピールをする人の心理は、パートナーをこよなく愛しているため。他人から見ると「アピール」しているように解釈されていますが、大好きな人のことを無意識のうちに話しているのかもしれません。

意識的に他人に自慢する人も中にはいるはずですが、今が最高に幸せだと、つい惚気るように夫婦円満アピールをしてしまうのでしょう。

 

ナルシスト

夫婦円満アピールをする人は自慢したい願望があり、他の話題ではあまりインパクトがないので、家庭のことで自慢したいのかもしれません。

自己愛が強いナルシスト。本当は隠したい部分があり、真逆のことを言ってしまう場合があります。周囲が楽しそうに夫婦の話をしていると、自分のほうがもっと幸福だと陶酔してアピールするでしょう。

実際は夫婦関係に多少不安があり、そんな自分を知られたくないので強がってしまうのです。

 

仲良く見られたい

長く一緒に暮らす夫婦で価値観や考え方が似ていても、愛情表現には個性が表れます。人前でも微笑ましくやりとりできる人、恥ずかしがり屋の人など。

自分は仲良くしたいのに相手が素っ気ない態度だと、夫婦円満アピールをする心理が働くのです。とくに女性は、他の夫婦に対してライバル意識を抱きやすく、自分たちのほうがラブラブだと言いたくなることもあるのでしょう。

 

羨ましがられたい

長年結婚している夫婦。いつまでも手をつないで買い物に出かけるなど、恋人のようなよい関係を維持できるのはとても素敵ですよね。

「結婚したらあんな風になりたい」と思う夫婦を見ると、とても羨ましくなりませんか。夫婦円満アピールをする人は、心理的に他人の視線を集めたい願望があり、他人から羨ましがられたいのです。

友人よりも高い洋服を着るように、競争心が強いと惚気も勝負材料になるのでしょう。

 

自己暗示をかけている

毎日同じ屋根の下で暮らしていれば、相手の嫌なところもたくさん見えてきます。一度の喧嘩ですぐ離婚する夫婦はいないはずですが、毎日バラ色の幸福な生活が続くとは限りません。

夫婦円満アピールをする人は、結婚生活に不安を抱いているのかもしれません。そのため不安をなくすよう自己暗示をかけるために、夫婦円満アピールをする心理が働くのです。

他人に「仲がよくていいね」と言われると、現実でも上手くいっている夫婦だと思い込めるのでしょう。

 

男性の本音は?妻を自慢する理由について

夫婦円満アピールをする人の心理・他人に言わない本当の思いとは?男性が職場で妻の自慢をしてくれるのは、女性にとって嬉しい限りです。こんなに愛されている奥さんは幸せだと周りが羨ましがる時に、男性の心の奥には違った思いが隠されていることもあります。

 

感謝しているから

職場の飲み会で自分の奥さんを褒める男性を、女性としてはどう思うでしょうか。自分がその人の奥さんだったらとてもありがたいことですが、惚気や自慢話を聞かされるのはあまり心地よく感じない人もいるでしょう。

男性はあまり職場でプライベートな話をしないといわれる中、奥さん自慢をするのは毎日幸せに生活できることに感謝しているため。奥さんと一緒に過ごす時間が貴重で、残業した夜も遅くまで待ってくれる奥さんが愛しいのです。

 

自慢材料が奥さんだけ

夫婦円満アピールをする男性、奥さん自慢をする人は、自分に自信がないのでプライドを保とうとしている状態です。料理がとても上手い、実家が会社を経営しているなど、夫婦関係以外でも奥さんにまつわることで自慢しています。

自分に誇れることがないと思っているのは、あくまでも自己判断。寂しい気持ちもありながら、奥さん自慢で他人が絶賛してくれるのは現実逃避できる瞬間なのです。

 

自分の魅力をアピールしている

「自分はこんなに素敵な女性に愛されている」という自慢のつもりで、奥さんを思いきり褒める男性もいます。よい奥さんをもらったことを周りに知ってもらい、自分が選ばれた人間であることをそれとなく自慢。

「かわいい彼女」「綺麗な奥さん」と褒められると男性の自尊心がくすぐられ、自分がとても魅力的な人間だと思えるようになります。

 

真面目さをアピールしている

夫婦円満アピールをする男性は、真面目であることをアピールしています。とくに女性に対しては誤解をされないよう、自分は奥さん一筋であることを知ってもらいたいのです。

家庭が円満な男性なら、女性も気軽に相談したり話しかけたりできるので、そんな信頼される雰囲気を意識しているでしょう。逆に家庭不和だといつもイライラして、仕事や人間関係にも悪影響がありそうですよね。生涯一人の女性を愛するという、多くの人が憧れる男性像を強調したいのです。

 

無意識に惚気るタイプ

職場で何かと奥さんの話題をする人は、自慢ではなく無意識に惚気ているだけ。他人が惚気だと思うレベルでも、本人にとってはごく普通のことなのです。

たとえば奥さんが編んでくれたマフラーを愛用する男性。とても夫婦仲がよく見えますよね。「奥さんがこのマフラーを編んでくれた」と当たり障りのない話をしているつもりでも、周囲は惚気話だと受け取っているので、若干温度差があるかもしれません。

 

惚気ても他人を不愉快にさせない方法とは?

夫婦円満アピールをする人の心理・他人に言わない本当の思いとは?毎日幸福だと、つい他人にも気持ちを分けてあげたくなりませんか。夫婦円満や恋人自慢をする際には次の点を意識すると、相手からもっと祝福されるでしょう。

 

張り合うようなことはしない

相手の惚気話にかぶせて、さらに自分も惚気話。これではライバル同士の言い合いになるかもしれないので、他の人が惚気ている時はしっかりと話を聞いてあげましょう。

 

聞かれた時だけ話す

聞かれる前に自分から夫婦円満アピールを始めると、周囲が引いてしまうことがあります。惚気たい時はとりあえず一呼吸おいて、話題を振られたら自慢しましょう。

 

相手の心境を考える

たとえば離婚直後の人、恋人と喧嘩中の人などは、今他人の惚気話を聞く心の余裕はありません。誰かと自分の幸福を共有したいと思った時は、必ず相手の心境を考えてくださいね。

辛い時期を過ごしている人とハッピーな自分では、どうしてもギャップがあるものです。辛い人はさらに悲しい思いになるので、相手の気持ちを考えてあげましょう。

 

まとめ

夫婦円満アピールをする人の心理は、決して悪気があるのではありません。幸福の頂点にいると気分がワクワクして、他人には惚気に聞こえてしまう話もしてしまうでしょう。

他人にいつも自慢できるような夫婦関係は、誰もが憧れますよね。そうなるためにもまずは自分を大切にして、愛される人間になるよう努力する気持ちも重要です。

 

☆こちらの弊社HPの記事もチェックしてみてくださいね!

>>>結婚相談所では料理ができる人がモテる!それは男女ともに?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報