恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

家電好きな男性の心理的特徴と無計画で買い物する男性との付き合い方

家電好きな男性の心理的特徴と無計画で買い物する男性との付き合い方

家電好きな男性の心理や特徴は、恋愛にも影響することがあるようです。芸能人にも多い家電好きな男性。珍しい商品から高価な家電など、市場にはさまざまなものがあり、家電好きな男性の知識や情報力は活用できる場もよくありますよね。

そこで今回は、家電好きな男性の心理的特徴や、注意したい買い物癖がある人との付き合い方についてご紹介しましょう。

 

家電好きな男性の心理的特徴について

家電好きな男性の心理的特徴と無計画で買い物する男性との付き合い方家電売り場に行くと、いつまでも飽きずに商品を眺めてしまう家電好きな男性は、心理的にどのような特徴があるのかを早速見ていきましょう。

 

トレンドに弱い

家電は洋服と同じで、すぐに新しいものが登場し、そのたびに「トレンド」が話題になりますよね。周囲が注目するトレンドや流行りを意識する人というのは、それだけ仲間の意見に流されやすいという特徴もあります。

家電好きな男性心理は、トレンドを追い続けるために情報収集能力はずば抜けて高いといえるでしょう。しかしそれが恋愛となると、トレンドを気にする性格の男性は、女性も同様に流行に残りたがる傾向があるので注意が必要です。周囲が話題にしている女性、人気がある女性につい気をとられてしまうのです。

 

観察やリサーチが好き

家電好きな人は、心理的に興味のあることは徹底的に調べる傾向があります。家電の世界はあらゆるジャンルの商品がありますので、詳しくない人にとってはテレビを買うだけでもかなり頭を悩ませますよね。

家電好きは家にこもり、勉強したり調べごとをしたりするのが基本的に好き。新製品が発売されたら、必ずスペックや価格をリサーチして、旧モデルと比較しています。

それは人間関係にも関係することで、他人を観察して欠点や長所などを見つけるのが上手。自分が納得するまで買わないのと同じで、安心するまで深い付き合いはしたくないタイプです。

 

目移りしやすい

家電量販店は、テーマパークのようにあちこち見たい場所があり、家電好きにとってこれ以上刺激的な場所はないでしょう。テンションが上がり、次から次へと展示商品を見ていると、つい新しいものを買いたくなってしまいます。

家電好きは最新の商品にとくに心を奪われやすい傾向にあり、それは恋愛も同様で目移りしやすいことが特徴。ひとつの家電を長く愛用する男性は、恋愛でも一途に自分の気持ちを貫けるかもしれません。

 

モテたい

家電好きな男性心理は、実は女性にモテたい願望があります。一般的に電化製品は、女性よりも男性のほうが取り扱いが上手で詳しい背景も。

彼女がテレビの使い方がわからず困っている時に、彼氏がサッと調整してくれると、なぜか「すごい」と思うことがありますよね。そんな意外性や自分のスキルを女性に見せたいために、家電好きになる人もいます。

お店のスタッフのように、とても詳しい情報を説明してくれる男性は、女性から頼りがいのある人に見られるのかもしれません。

 

男性ならではの頭の働き

家電好きな男性心理とは、頭の働きも関係しているため、女性とは違った男性特有の思考パターンが理由です。たとえば占い。女性のほうが夢中になりやすいのは、科学的な根拠がないことに抵抗を覚える男性が多いためでしょう。

筋道が通らないことは、男性は納得しにくいのです。家電はモデルチェンジしても、旧型と新型の違いは明らかにわかりますよね。具体的に科学的な違いが証明されるものなので、男性脳が受け入れやすい世界なのです。

その点女性が家電にあまり興味を示さないのは、機械的すぎて面白味がないからなのでしょう。

 

好きなものに素直に反応している

家電好きな男性心理は、自分が欲しいものや好きなものをきちんと理解して素直に反応します。家電はいくつも必要なものではありませんが、家電好きはすでに持っている家電と似たものでも、新型だから、好きなメーカーだからという理由で買ってしまいます。

たとえ使わないものでも、自分が保有することに価値を感じるため、そんな考え方は恋愛でもストレートなアプローチにつながるでしょう。気になったらすぐに欲しくなるタイプが多いので、積極的に恋愛をしているタイプです。

 

無計画な買い物癖はどうするべき?

家電好きな男性の心理的特徴と無計画で買い物する男性との付き合い方掃除機を買う予定は全くなかったのに、突然新製品のために何万円も使ってしまう彼氏。家電好きは買ったものをインスタグラムで紹介するなど、色々なことを考えて買い物をしていますが、周囲からはただの浪費や無駄遣いのように見られていることもあります。

ではお金の使い方が不安になる人とは、どのように付き合ったらよいのでしょうか。

 

一緒に買い物に行く

無計画で買い物をする男性は、その場のテンションに負けてしまう傾向もありますので、買い物をする時は必ず一緒について行ってあげましょう。

欲しいか、欲しくないかではなく、必要か不要かで判断できるよう、お金の使い方を少し直してあげること。しかし家電や腕時計など、自分のこだわりがあるものに関しては、他人の意見を参考にしないこともあるので、その点は多少覚悟してから買い物をする必要がありますね。

 

一旦家に帰る

家電の買い物は、ローンを組むほど高額な商品も多いので、無計画に出費が続くと大変ですよね。もしそんな男性と結婚したら、家計のやりくりが大変で、物ごとの優先順位がなかなか決められないかもしれません。

家電好きな男性は、量販店に行くのが大好き。行くこと自体は悪いことではありません。しかし買い物する予定がないのに、何万円もするコーヒーメーカーを買うなど、無計画であることが注意したいポイント。そのような時は一旦お店を出て、冷静に考えてから判断してもらいましょう。

 

一緒に節約や貯金をする

家電好きな男性は、心理的に新しいものを追いかける傾向にありますので、自分でもなぜ買ってしまうのか理解できないことがあるかもしれません。

そんな人は勢いで爆買いするリスクもあるため、普段から貯金や節約をする習慣を定着させることがコツ。家電好きに「買わないで」と頭ごなしに怒っても逆効果なのです。

一緒に貯金の目標額を決めたり、電気代の節約をしたりすることがコツ。家電好きは基本的にリサーチが得意なので、他のジャンルでそのスキルを発揮してもらいましょう。

 

指摘しないほうがいい男性の買い物とは?

家電好きな男性の心理的特徴と無計画で買い物する男性との付き合い方「それは無駄遣いじゃないの?」と思わず言いたくなる男性の買い物傾向。女性には理解できないものをコレクションする人も多いですよね。

しかし無駄遣いに見えるものでも、その人にとっては生きがいやストレス発散になっていることもあるため、あっさり無駄遣いと決めつけられない次のようなものがあります。

 

キャラクターグッズ

キャラクターグッズやアイドルグッズなどは、女性にはわからない大切なコレクション。架空の世界は現実逃避するためのものなので、自分なりに上手くストレス発散するために必要なものなのです。

 

本や雑誌

読まないのに毎月購読している車の雑誌やビジネス関連の本などは、いつか読むからという理由だけでなく、保有していることに意味があるのでしょう。

知識や教養を深めて向上したい気持ちの表れなので、溜まった雑誌や本を勝手に処分してしまうと、気分を害する男性がとても多いかもしれません。

 

IT関連グッズ

最新のものを持ち自慢したいため、男性がトレンドを意識するジャンルです。コミュニケーションの材料にしたり、自分の生活を便利にしたりするために欲しがるので、自己投資のひとつになっています。

 

まとめ

家電好きな男性心理は、珍しいものや新しいものが好き。そんな自分の欲に敏感であることは、素直な人だからこそなのかもしれません。

買い物スタイルは人によって違いますが、無駄に見えても本人にとっては宝物といえるのでしょう。

 

☆弊社公式サイトのコラムも読んでみてくださいね!

>>>プロポーズの仕方で理解しておきたい内容について

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報