恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

秘密と答える人の心理・すべてを明かさない人に興味を持つ理由とは?

秘密と答える人の心理・すべてを明かさない人に興味を持つ理由とは?

秘密と答える心理は、相手にメッセージを送っている可能性があります。秘密にしたいのは質問の回答ではなく、他の「何か」なのかもしれません。

気軽に問いかけたことに対して「秘密」と答える人は、なぜか気になる存在になりませんか。隠しごとをしている人に興味を持ってしまうのは、一体なぜでしょうか。

では早速ですが、心理的な背景と一緒に、秘密が多い人との付き合い方についてご説明していきましょう。

 

秘密と答える人の心理的特徴について

秘密と答える人の心理・すべてを明かさない人に興味を持つ理由とは?「好きな色は何?」と質問した時、相手から「秘密」という答えが返ってきたら、どのように感じますか。なぜ教えてくれないのか、とても興味を持ちますよね。ではまず、秘密と答える人の心理的な理由について見ていきましょう。

 

プライベートなことに触れてほしくない

秘密と答える人は、プライベートをとても大切にするタイプで、信頼できる人にしか心をオープンにしないから。重要な話題でなくても、他人との距離を自分から置いているため、なぜ隠すの?と周囲が不思議に思うこともよくあるでしょう。

プライベートに触れてほしくないのは、過去に辛い経験があったからかもしれません。信頼していた人に相談して失敗したなど、プライベートはよほどのことがないと他人とは共有しないタイプなのです。

 

秘密主義だから

秘密と答える人は、心理的になんでも秘密にしたがる傾向にあり、他人に知られないよう自分の気持ちや感情まで隠してしまいます。

その土台にあるのは、とても警戒心が強いこと。自分の情報を公開してしまうと、トラブルになりそうで怖いのです。このタイプは普段から慎重なため、ダイレクトメールの郵便物を、シュレッダーで細かくして捨てることもあるかもしれません。

 

不安を抱いている

秘密と答える心理は不安があるためで、会話の相手よりも自分が劣っていると感じていたり、相手を喜ばせられないと自信をなくしていたりする状態です。

たとえば「昨日の夜は何を食べたの?」と質問したら、「秘密」と言って教えてくれない人。他人から質問された時に、相手が期待することを言おうと思う瞬間がありますよね。

そんな時に必要な答えが見つからず、失敗しそうな不安があるために「秘密」と言ってごまかしているのです。

 

プライドが高い

「周囲が自分のことに興味を持っている」と気にしている人は、実はプライドが高い傾向にあります。他人の視線が気になるのは、不安やストレスも関係していますが、プライドが高い人は他人の視線を自らキャッチしています。

そのためよく思われたい願望があるので、自分がどう評価されるかを考えながら、他人とコミュニケーションをとっているのです。

秘密と答える人の心理はプライドがあるためで、失敗談や辛い話など、自分の弱みを見せないよう常に意識しています。

 

正直になれない

秘密や内緒ごとを持つのは、相手に対して正直になっていないため。秘密と答える人は、心理的に相手との関係に問題を抱えている可能性もあります。

「嘘をつくよりは内緒にしたほうがいい」と、自分なりに解釈をしているのでしょう。しかし秘密ばかりになると、相手は信頼されていないと不安になり、徐々に距離ができていくかもしれません。

正直になれないのは相手を信用していないのか、それとも一定の距離を置きたいのか。正直でいることにリスクを感じている可能性もあるでしょう。

 

好意を寄せている相手だから

秘密と答える人は、心理的に相手に好意を寄せており、もっと自分に興味を持ってほしくてわざと隠しごとをしています。「なんで教えてくれないの?」という、さらに突っ込んだ質問を待っている状態。

相手の気持ちを弄ぶようにして、実は仲良くなるチャンスを待っているのです。誰とでも話すような簡単な世間話。会話のずれが生じる人が稀にいますよね。

「今日のネクタイ、素敵ですね。どこで買ったのですか?」と質問したら、「秘密」と答える男性。なぜ教えてくれないのか、なぜ秘密なのか。

色々な疑問が湧くと、自然と相手に興味を持ってしまいます。そんなきっかけを心理的に狙っているために、好きな人にはわざと秘密を作っているのです。

 

全てを明かさない人の魅力とは?

秘密と答える人の心理・すべてを明かさない人に興味を持つ理由とは?なんでも自分からオープンにしてくれる人は、とてもわかりやすくて付き合いやすい存在です。逆に秘密をたくさん持っている人は、手ごわい反面、もっと知りたくなりませんか。秘密と言われるとなぜ興味を持ってしまうか、理由をご説明しましょう。

 

信頼してほしいから

簡単なことも教えてくれないタイプの人だと、コミュニケーションをとることすら大変に感じる場合がありますよね。そこであっさり断念する人もいるはずですが、秘密を打ち明けてほしいために、もっと近づきたくなる性格の人もいるでしょう。

心を開いてほしい、信頼してほしいと思うので、さらに質問攻めになることもあるかもしれません。信頼されていない不安を解消したい願望があり、さらに相手のことが気になってチャレンジしたくなるのです。

 

ミステリアスで気になる

全てを打ち明けない人は、心の奥に何を隠しているのか、とてもミステリアスな存在ですよね。何を考えているのかわからないので、一緒にいてワクワクする人にも思えるでしょう。

不思議な存在の人とは少しずつ仲良くなり、お互いを知り合うことができるので、そのプロセスを楽しむ人もいるはず。全てを明かさない人は内向的にも見えるので、相手をリードしたいタイプならもっとかまいたくなる存在になるでしょう。

 

なぜ自己開示しないか理由を知りたい

秘密と答える人や謎だらけの人は、隠しごとの内容よりもなぜ秘密にするのか理由が気になりませんか。たとえば「好きな色」を教えてくれない人。

色がどれか知りたいのではなく、なぜ色を教えてくれないのかが問題なのです。自己開示してくれない理由は自分のせいか、それとも人を信頼できない性格なのか、そんな深い部分を知りたくなります。

そのため好きな色を答えてもらうために、違う角度から質問をして、相手の心の中を見ようとする人もいるでしょう。

 

秘密主義な男性との恋愛ポイント

秘密と答える人の心理・すべてを明かさない人に興味を持つ理由とは?いつも「秘密」と言ってかわされてしまう人とは、どう恋愛をすればよいのでしょうか。上手く付き合うためには、次のポイントを意識してみましょう。

 

秘密を守る

秘密と答える心理になる人は、他人と信頼関係が築けない要因があるかもしれません。もし相手が心を許して自分のプライベートを話してくれたら、必ず秘密を守りましょう。

第三者に教えたり、噂話を始めたりすることは避けてください。よほど信頼しないと自分のことを話さないタイプなので、期待を裏切らないように意識することがポイントです。

 

プレッシャーをかけない

誰にでも触れてほしくないことはあります。「どうしてそんなことを秘密にするの?」と思うのはあくまでも自分の価値観で、相手には通じないケースもあるでしょう。

秘密にしたがる人には、プレッシャーをかけないこと。内緒にしていることは当人が話したくなるまで、辛抱強く待ってあげましょう。

 

性格を尊重してあげる

全てを明かさないのは性格、もしくはその人なりの人付き合いの仕方なのかもしれません。大人しい人を積極的な人に無理やり変えようとしてもできないのと同じ。

秘密にしたがる人も世の中にはいるのだと思い、適度な距離を残しながら徐々に恋愛関係を築くことをオススメします。他の人よりも、少しだけ信頼関係を築くまでに時間がかかる人なのでしょう。

 

まとめ

秘密と答える人は、心理的に相手にわかってほしいことがあり、それが上手く伝えられないだけかもしれません。そんな時はすみやかに話題を変えて、安心させてあげるようにしましょう。

 

☆弊社メディアの記事も読んでみてくださいね!

>>>年収が1000万円の男性と結婚をする方法について

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報