恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

マンションで挨拶しない人って?心理背景にあることや付き合い方について

マンションで挨拶しない人って?心理背景にあることや付き合い方について

マンションで挨拶しない人の心理とは、どのような理由があるのでしょうか。近所付き合いが嫌に感じることは正直よくあるかもしれませんが、社会的なマナーとしてすれ違った時の挨拶は大切ですよね。

とくにマンションでは、挨拶しない人への対処方法がわからず負担に感じる場面もあるでしょう。そこで今回は、マンションで挨拶しない人の心理背景について詳しくご解説していきます。

 

マンションで挨拶しない人の心理的特徴とは?

マンションで挨拶しない人って?心理背景にあることや付き合い方についてあまりいい雰囲気を与えない挨拶しない人。意外とどのようなところにも存在しますが、暮らしの拠点になっているマンションの場合、挨拶しない人は心理的に次のような理由が考えられます。

 

想像力に欠けている面がある

マンションで挨拶しない人は、心理的に想像することが苦手で、廊下でもし誰かとすれ違ったら…のように一歩先を考える習慣がありません。目の前のことしか考えられないため、急に隣の人に挨拶されても想定外のことなので、どう対処していいのかわからない状態。

決して悪意があってやっているのではないのですが、とっさのことで驚いている心理状況があるでしょう。想像しなかったことが起こると声が出せない、動けないというリアクションになっています。

 

恥ずかしいから

マンションの共有部分は、住人同士ですれ違った時に挨拶するのがマナー。お互いに気持ちよく暮らすためにも、挨拶は最低限やっておきたいですね。しかし最近は、意外と多くの人がすれ違っても住人同士で挨拶しないことがあるようです。

挨拶しない人が特別レアな存在とはいえませんが、多くの場合、大きな声で挨拶することが恥ずかしいと思う心理が関係しているようです。マンションは戸建て住宅地とは違い、誰がどこに暮らしているのか把握できない状況が特徴ですよね。

だからこそ皆が気持ちよく住人として同じ空間で暮らすためにも、挨拶が唯一つながる手段になっています。恥ずかしがり屋の人は、よほど慣れた人でないとすれ違っても目を合わせることもないでしょう。

 

プライドが高い

マンションで挨拶しない人は、心理的にプライドが高いことが考えられ、挨拶は相手からするものだと自分の立場を上に思っています。周囲から必要とされたい思いや、自分がリーダーだと思っているなど、そんな気持ちは挨拶しない態度にもアピールされています。

プライドが高いので必死に友人作りをすることもなく、自分に興味を持ってくれる人と付き合えばいいと考える傾向もあります。

 

必要性を感じていない

マンションで挨拶しない人は、心理的に必要性を感じていないためで、挨拶がコミュニケーションの鍵になるとは思っていません。確かに挨拶しただけで相手と急に親しくなることは少ないかもしれませんが、よい関係を築くための一歩になることは間違いありません。

また住人同士の挨拶を絶対にやらなければいけないというルールもなく、必要性を感じない人がいるのもなんとなくわかりますよね。一旦そのような価値観を持ってしまうと、他者との距離感がどんどん離れてしまい、普段の人間関係でも冷めたところがアピールされているでしょう。

 

他人と話すのが苦手

マンションで挨拶しない人は、心理的に苦手意識があり、知らない人と話すのが苦手な自分が嫌いなのです。自信がないことも関係しており、上手に自己アピールできない不安をいつも抱えているのでしょう。

一瞬で終わる挨拶。それでも苦手意識が強く、相手から挨拶されてもうつむいてしまう場面もよくあるかもしれません。苦手意識がある人はさらに挨拶というものを重要視してしまい、必要以上にプレッシャーを感じています。

 

接点がないから

マンションで挨拶しない人は、心理的に相手との関係性を意識する思いが強く、知らない人とは挨拶しなくていいと自分の価値観で判断しています。エレベーター内で世間話をしたことがある住人や、子供同士が友人の親など、相手のことを多少でも知っていると急に近づいたような思いになり、挨拶も自然にできます。

しかしどのフロアに住んでいるのか全くわからない人だと挨拶は無用になり、知り合いではないという気持ちを態度に出してアピールしているのでしょう。

 

拒否される不安がある

マンションで挨拶しない人は、過去に挨拶した相手に無視されたなど、ネガティブな印象を抱いているためです。挨拶はとても大切な習慣だと理解していますが、過去の嫌な体験を未だに引きずっている状態で、挨拶して拒否されることに対して不安になっている心境です。

このタイプは、挨拶されたら小さな声で「こんにちは」と返すことはできますが、自分から率先して声をかけてくることはほとんどないでしょう。

 

警戒心が強い

マンションで挨拶しない人は、心理的に警戒心が強いことが考えられます。他人とあまり近づかないのは、自分のことはそっとしておいてほしいと思っているためで、下手に仲良くなって自分の生活圏に入ってほしくない気持ちが強いのです。

挨拶をする相手とは次第にコミュニケーションをとることも増えてしまうので、プライベートな話をしなければいけなくなる可能性もあるでしょう。マンション内のトラブルを避けたり防犯を強化したりするためにも、一切他人と関わらないようにしています。

 

挨拶しない人への対処方法

マンションで挨拶しない人って?心理背景にあることや付き合い方についてマンションで挨拶しない人とすれ違うとお互いに居心地が悪くなり、一瞬の出来事でもかなりストレスを感じる場面もありますよね。挨拶しない人にはどうすればいいか、おすすめの対処方法をポイントごとにご紹介しましょう。

 

ずっと挨拶を続ける

挨拶は簡単なコミュニケーション方法で、どのような人が相手でもできることがメリットです。しかし中には恥ずかしくて挨拶しない人など、さまざまな理由により、こちらから挨拶しても返事しない人もいますよね。

だからといって挨拶をしないのは、本来の挨拶の意味がなくなってしまうので、たとえ相手が無視する場合でもずっと続けていきましょう。お返しの挨拶を期待するよりも、自分の気持ちを伝えるだけでもいいと解釈すること。

気持ちよく暮らしたいという思いを挨拶と一緒に、相手に理解してもらえればいいと考えてみませんか。

 

笑顔で会釈をするだけにする

もしオフィスですれ違っても挨拶しない人がいたら、上司から一言忠告してもらうことは可能かもしれませんが、マンションで挨拶を強要することはトラブルの原因になる可能性があります。

もしすれ違っても無言の人なら、自分は笑顔で会釈しておきましょう。敵意がないと知ってもらうことも、挨拶する大切な理由のひとつ。暮らしの場所で皆が自分の敵だと思うと、リラックスできなくなりますよね。

挨拶しても返してくれないのは少し辛いところですが、相手にも何かしらの理由があるのでしょう。あまり深く考えず、誰にでも笑顔で気持ちよく接してみてくださいね。

 

割り切って付き合う

マンションにはさまざまなタイプの人が暮らしていますので、挨拶を苦手に感じる人がいても当然です。場合によっては、子供の頃から挨拶をすることが習慣として身についていないことも。

挨拶しない人に無理やり挨拶させることはできませんし、嫌われているとネガティブに感じることも無用です。そんな場合は、挨拶が苦手な人もいるのだと割り切って付き合うことも必要かもしれません。

エレベーターで一緒になるようなことがあれば、気軽に天気の話などでアプローチしてみるのもひとつの方法です。

 

まとめ

マンションで挨拶しない人は、心理的に不安なことがあるのかもしれません。他人との距離感を掴むのは慣れも必要なので、たとえ相手が返事をしなくても、自分は常に元気よく挨拶する好感度の高い人を目指しておくとよいでしょう。

 

☆こちらの弊社公式ホームページのコラムもお勧めです!

>>>結婚相手がなんとなくわかるって本当?その理由について分析!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報

Love & Marriage Story

結婚相談所インフィニについて