恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

キャラクターグッズを集める心理・男性にとってどんな存在?

キャラクターグッズを集める心理・男性にとってどんな存在?

キャラクターグッズを集める心理に対して、どのような印象を持ちますか。子供ならおもちゃの延長で、たくさんぬいぐるみが欲しくなるのはわかりますが、大人になってもたくさんのキャラクターグッズに囲まれている人がたまにいます。

「キャラ好き」は男女共にあること。可愛らしいものが好きな女性は、特定のキャラにこだわる場合もあるでしょう。そこで今回は、キャラクターグッズを集める心理について詳しくご解説していきますね。



キャラクターグッズを集める心理について

キャラクターグッズを集める心理・男性にとってどんな存在?アニメのキャラ、映画のキャラなど、毎日の生活がさらに楽しくなるキャラクターグッズ。普通の人ならさほどこだわることはないかもしれませんが、コレクションのようにどんどん増やしていく人もいます。では早速、そんな女性心理について詳しく見ていきましょう。

 

素の自分を誰かに見せたい

キャラクターグッズを集めるのは、心理的に自分をもっとオープンにして生きたい願望があります。常に人の視線や考え方を気にして暮らすと窮屈になり、思い切り自分の全てを誰かに見せたくなりますよね。

そんな時に大好きなキャラクターがそばにいると、本来の自分に戻れるのです。キャラクターのぬいぐるみ、ポスター、洋服など、好きなものに接している時は、人の視線や評価を不安に感じることはありません。

他人には見せられない自分の姿や弱いところを、そのまま受け入れてくれるのがキャラクターグッズなのです。そのためどんどんグッズを集めて、自分を受け入れてくれる環境を広げているのでしょう。

 

癒されたい

仕事のミスを連発したり恋人と喧嘩したり、そんな辛いことが毎日続くと癒しが欲しくなりますよね。自分で自分を癒すためには、ゆっくりと休息して快眠すること。

また好きなものを食べて満足したり、音楽を聴いて気分転換したりする日もあるでしょう。しかしそれだけでは何か物足りない時もあります。

キャラクターグッズを集める心理は、自分以外のものに癒されたい願望があるためなのです。心身共にぐったりした時、ホッとさせてくれるものがそばにあると、辛いことも乗り越えられるでしょう。

ストレスが多い生活やルーティン化した毎日は、快適な空間がないと一日がスタートしません。

 

達成感を味わいたい

キャラクターグッズを集める心理は、コレクションの趣味と共通するように、達成感が欲しいことが考えられます。好きなキャラクターグッズがひとつだけでは、まだまだゴールには到達しません。

たとえば特定のアニメが好きな場合。主人公が好きで部屋中そのグッズだらけになる人がいますが、次第と別のキャラクターにも興味が湧く場合があります。

これはアニメの全てのキャラクターを制覇して、完結させることが目的なのでしょう。それにより得られる達成感を求めるためで、ご当地キャラにはまるのと同じで各地を回り、全て集めるまで満足できなくなります。

 

アイデンティティ

自分を好きなキャラと被せることは、キャラクターグッズを集める心理の根底にあるといえるでしょう。たとえば体型がコンプレックスな女性なら、逆にスリムボディのキャラに夢中になるはず。

自分がこうあるべき、こうなりたいという願望をキャラに求め、次第とそれが自分のアイデンティティになっているのです。キャラクターは共感できる要素を持ち合わせていますので、自分自身を他人に知ってもらう際にも分身となり、キャラが活躍してくれるかもしれません。

 

現実逃避したい

嫌なことがあると普段の生活から逃げたくなりますが、いきなり仕事を休んで長期旅行することもできません。キャラクターグッズを集める心理は、手軽に現実逃避したいため。

残業して家に帰ると、あたたかく迎えてくれる大好きなキャラがいます。現実世界はやりたくないことも、無理しなければならないケースも。意図的に意識をそらすためには、違う世界に逃げたくなるのです。

 

キャラ好きの女性は男性にどう思われている?

キャラクターグッズを集める心理・男性にとってどんな存在?キャラクターグッズを集める女性は子供っぽく見られてしまい、恋愛対象にならない場合も中にはあるかもしれません。男性はこんなタイプの女性をどう思っているか、アイテムごとに分けて考えてみましょう。

 

キャラクタープリントの洋服

好きなキャラのTシャツ、靴下など、キャラクターグッズを集める女性ならきっと洋服関係も充実しているはず。集めるだけの人もいれば、実際にお出かけする際に着用することもあるでしょう。

デートで女性がアニメキャラの洋服を着てくる場合、それがワンポイントや目立たないデザインなら、男性も受け入れられるかもしれません。

しかしシャツもボトムスも全て同じキャラになると、かなり存在感が強くなりますので、どうしてもやりすぎに見えるでしょう。また遊び心でいつもシックなファッションの女性が、カジュアルにキャラプリントの洋服を着る場合は、雰囲気が変わりとてもセンスがよいと思われるかもしれません。

 

アクセサリー

キャラクターグッズは使い方次第でオシャレにもなりますが、行き過ぎるとマニアックな印象を与えます。女性の場合はイヤリングやブレスレットなどのアクセサリーで、好きなキャラのものを使うことがありますよね。

キャラクターのモチーフのイヤリングなど、カジュアルに使えるものなら可愛らしいオシャレなのでよいでしょう。しかしダイヤモンドやゴールドの高価なアクセサリーでキャラクターだと、かなり本気度が感じられるので男性は抵抗になるかもしれません。

 

仕事場のキャラクターグッズ

オフィスのデスクにアニメキャラのフィギュアやぬいぐるみ、写真を飾るのはできるだけ控えたいですね。あくまでもプライベートで楽しむならよいのですが、仕事場で趣味の延長がわかってしまうのは、プロ意識に欠けると思われます。

男性から見るとこんな女性社員は、イライラする存在になる可能性も。文具を全て同じキャラで統一したり、大切なミーティングで可愛らしいキャラのファイルを使ったり、直接的に指摘する人はいなくても周囲の人は冷たい視線で見ているはずです。

 

好きなキャラを見つけた時のリアクション

テーマパークで好きなキャラクターを見つけて走っていく女性の姿は、男性の目には可愛らしく映るでしょう。しかしリアクションによっては、かなりはまっていることが男性にもわかります。

子供を押しのけてキャラクターに近づいたり、夢中になり我を忘れてしまうほど慌ててしまったりすると、大人気ないと思われても仕方ありません。

たとえば買い物中に好きなキャラのグッズを見つけて、嬉しくなり手にとるくらいならOK。しかしテンションが上がりすぎて大声を出すのでは、一緒にいる男性は恥ずかしくなるでしょう。

 

プレゼントしてくれる

キャラクターグッズを集める心理は、あくまでも自分だけの世界観を大切にしているからですが、中には彼氏や友人にもプレゼントするタイプもいます。

「こんなに可愛いものがなぜ理解されないの?」と、魅力やよさを周囲の人にも知ってもらいたい願望があります。すると彼氏や気になる男性にも、自分の好みだけでキャラグッズをプレゼントする場合もあるでしょう。

このタイプはインスタやツイッターなどでも、好きなキャラの話題を提供しているはずです。これが押しつけるような態度だと、かなり迷惑な存在になってしまうはずなので、プレゼントをするにしてもなるべく控えめにしたいですね。

 

まとめ

キャラクターグッズを集める心理は、男性のキャラ好きにも共通するように、現実離れした空間を大切にしているのでしょう。

他人には理解されないケースもあるので、印象を悪くしないよう、大人的にキャラを楽しむ工夫も必要かもしれません。

 

☆こちらの記事も読んでみてくださいね。

>>>ラインミュージックで恋愛ソングを聴く心理になる理由について



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報