恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

低い声が好き!女性心理が声を魅力的に感じさせる理由がある!

低い声が好き!女性心理が声を魅力的に感じさせる理由がある!

低い声が好きなのは心理状況も関係していると思われますので、その時によって気になる声のタイプは変わるでしょう。「声」は言葉とは違ったコミュニケーションツールのひとつで、人柄や特徴を示すものです。

そこで今回は、低い声が好きな女性の心理について詳しくご解説していきますね。

 

低い声が好きになる女性心理とは?

低い声が好き!女性心理が声を魅力的に感じさせる理由がある!なんとなく惹かれる男性の魅力は、ルックスでなく低い声だった…という経験はありませんか。声の強弱や高低は人それぞれ。低い声が好きになるのは、次のような心理背景と関係があるからかもしれません。

 

安心感がある

低い声が好きな女性心理とは安心感を抱くためで、キンキンとした高い声の男性よりも低いトーンのほうがきちんと話の内容も聞き入れられますし、安定している大人の魅力も感じられます。

声は相性にも関係する要素で、なぜかわからないけれど惹かれる声がありますよね。たとえゆっくり話したとしても、苦手な声質だと相手の言葉は耳に入ってこないでしょう。低い声は、安定や安心の象徴ともいえますね。

 

女性は聴覚で判断するため

男性は女性の体型やルックスで判断する「視覚」、女性は男性を声で判断する「聴覚」がそれぞれ発達しているといわれています。女性は男性よりも左脳の言語能力を司る部分が優れていると考えられ、ルックスよりも声や言葉から得る相手の情報の影響が多いということなのでしょう。

どんなにルックスが好みでも、会話したら急に熱が冷めたということもあるかもしれません。低い声は男性らしさを感じる声質なので、女性が真っ先に惹かれてしまうところなのです。

 

頼れるから

たとえばプレゼンで、高い声で話す男性よりも低い声のほうが聞き手の心を引きつけやすいように、低音は信頼感を与える特徴があります。どっしりした印象を与え、他人を説得する時にも低い声のほうが有利になりそうですよね。

そんな魅力を女性はいち早くキャッチして、無意識に低い声の男性に信頼感を抱くのかもしれません。素敵な男性から「好きだよ」と低いトーンで言われたら、すぐ夢中になってしまいそうですよね。

 

本能的に強さを感じるため

低い声で会話する男性は、とても落ち着いて素敵な印象がありますよね。声とホルモンの関係については意外と知られていないかもしれませんが、男性ホルモンが多い人は低い声になる傾向があるといわれています。

このタイプの人はストレスホルモンが少ない共通点があるといわれ、低い声の男性はストレス耐性が強いという説があるのです。そのため低い声が好きな女性は、心理的や本能的に男性の強さやストレス耐性の強さに惹かれているということなのでしょう。強い男性に守られたい願望がある人は、低い声に自然と興味を持つはずです。

 

モテる男性の声に共通すること

低い声が好き!女性心理が声を魅力的に感じさせる理由がある!人間が恋に落ちる時は、本能的な部分が相手の情報に反応するためといわれています。初対面でキュンとなるモテる男性には、次のような声の共通点があるといえるでしょう。

 

低音で響く声

低い声が好きという女性心理は決して珍しくなく、好かれる声のタイプでは低音はナンバーワンともいえます。わざとらしく低くしている声ではなく、自然と響くような低音が女性人気の高い声。

男っぽさを感じゆっくり一言ずつ発する人は、ずっと声を聞いていたくなりますよね。骨太の体型のように、声も太い芯が感じられる低音は女性に好まれるポイントです。

 

聞きやすい声

好みが関係する声。低い声よりも高いほうが気分はワクワクする女性もいるかもしれません。高低の違いはその人の印象を変え、シチュエーションに合わせて上手に変えられる人は素敵ですよね。

さらに女性が気になるのは聞きやすい声かどうか。これは個人の好みが多少影響するものの、落ち着いている声はとても聴きやすく、ゆったりと相手の意見も受け入れられます。

好みの声は上手く言葉では表現できないかもしれませんが、大勢の話し声でも自分が惹かれる声があると、思わず声の出どころを見つけたくなりますね。

 

癒される声

人間の声は、骨格や体格などの先天的な要素が2割、性格や心理状態、健康状態などが8割形成する要素になるといわれています。そのため怒っている時に声が大きくなるように、自然と感情と声もつながるということなのでしょう。

低い声が好きな女性心理のように、男性に安定感や信頼感を求める人は決して少なくありません。癒される声は、川のせせらぎや小鳥のさえずる声のようにα波を感じることも。

普段から優しい印象を他人に与える癒しタイプの声は、性格的な魅力がアピールされているかもしれません。

 

話し方と声が合っている人

男性の声にキュンとなるのは、話し方と声がマッチしているタイプ。低い声でもはっきり聞き取れないような話し方だと、コミュニケーションの難しさを感じますし、高い声でも大勢の前で話す時は効果的にアピールできます。

あまりにも特徴のある声よりも、自在に変えられる中間の音域のほうが好かれることもあるでしょう。聞いていて違和感がなく心地がよい声の人。リズムも安定しているか、発する言葉と声が合っているか。総体的な印象がよい人は、自然と声も素敵に感じるのです。

 

男性に好まれる声や話し方の特徴について

低い声が好き!女性心理が声を魅力的に感じさせる理由がある!男性は女性と比べると、異性を表面的に判断する傾向があるとはいえ、声は恋愛にも影響する大切な相手の情報です。気になる男性に興味を持ってもらいたい時は、男性に好まれる声や話し方を意識してみましょう。

 

ハスキーな声

低い声が好きな女性は、心理的に男らしさを求めている可能性がありますが、男性も女性のハスキーな声にはドキッとするようです。低い声は男女共通してとても落ち着いた感じを与えるため、女性も低い声やハスキーな声はモテるポイントになるのでしょう。

声が低すぎて聞き取れないというのでは困りますが、低めの声は自分の魅力をアピールする際にも活躍してくれるかもしれません。

 

甘い声

男性に甘えてくる時の女性の声。かまってもらいたい時などの甘い声は、男性にモテる魅力があります。決して相手に媚びているのではなく、囁くような甘い話し方をする女性。

好きな人をしっかり守ってあげたいと、男性が強さを発揮したくなる時かもしれません。たとえば可愛い子犬を見た時に発する「可愛いー」という声は、甘さも女性らしさも感じられますね。

 

高い女性らしい声

高い声は低い声が好きな女性心理のように、男性にはできない声なので女性らしさを感じる部分です。高すぎないけれど女性特有のトーンがありハキハキと話す人は、大人っぽさも感じられますし、とても快活な印象を与えます。

テンポよく素敵な声で会話できる女性は、声で男性も夢中になってしまうでしょう。甲高い声は耳障りになりやすいため、高い声を意識する時は女性らしさを土台にしておくといいかもしれません。

 

優しい声

悩んでいる時に「大丈夫だよ」とかける優しい声は、男性にモテる魅力が満載です。いつもとは違った声で相手の心を揺さぶる時、声はさらに言葉を美しく変えてくれます。

たとえば泣いている子供を慰める時に「どうしたの?」と優しく近づく女性は、感情を込めながらも相手を思いやる気持ちが伝わりますよね。優しい声なら意見がぶつかっても、お互いに冷静に話し合えるかもしれません。

 

まとめ

低い声が好きな女性は、心理的に男性らしさを感じ取っているからなのでしょう。声はあらゆる場面ごとに求めるタイプが変わります。自分の声が気になる時は、録音して他人にどう聞こえているかチェックするのも楽しいかもしれません。

 

☆こちらの弊社公式HPのコラムもお勧めです!

>>>ケチな人と節約家の違いと恋愛や結婚における金銭感覚の重要性

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報

結婚相談所インフィニについて