恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

アクセサリーが欲しい心理・女性がプレゼントで欲しがる理由とは?

アクセサリーが欲しい心理・女性がプレゼントで欲しがる理由とは?

アクセサリーが欲しい心理は、女性なら納得できる部分でしょう。男性からプレゼントをもらう機会もありますが、品物の種類は女性にとって大切な部分です。

恋人からの指輪のプレゼントは、愛情の証。しかしもし違う男性から同じ指輪をもらったら、どう思うのでしょうか。

女性がプレゼントで欲しがるアイテムのひとつが、アクセサリー。意味があってもなくても、毎日オシャレで使うものなので、さほど意識せず男性にねだる人もいるでしょう。

でもオシャレ以外にも女性は、アクセサリーのプレゼントにはあらゆる期待を込めて待っています。

それでは早速ですが、アクセサリーが欲しい心理について詳しくご紹介しましょう。



女性がアクセサリーを欲しがる心理

アクセサリーが欲しい心理・女性がプレゼントで欲しがる理由とは?洋服やカバンでなく、なぜかアクセサリー。そこまでこだわる女性の心理について、考えられる理由を見ていきましょう。

 

彼氏の愛情チェック

大好きな恋人なら多少奮発してでも、欲しがるものをプレゼントしたいと思うのは、とても自然な気持ちです。

恋人同士なら特別な日に、驚くようなプレゼントを期待するでしょう。彼女にとって彼氏からのアクセサリーのプレゼントは、愛情を確かめるもの。

高価な品物をもらうほど、彼氏が自分を大切にしてくれていると実感できるのです。誕生日やクリスマスなど、男性はお財布の中身が心配になる時ですよね。

恋人をがっかりさせないためには、出費については覚悟しなければならないかもしれません。

 

友人に自慢したい

アクセサリーを自分で買って身に着ける女性と、男性からいつもプレゼントされる女性では、自己顕示欲が大きく異なります。

そもそもオシャレは、女性同士がライバル意識を持つところで、アクセサリーとなるとどれほど高価なものを身に着けているか、品定めをしています。

素敵なアクセサリーが欲しい心理は、ライバルに負けたくないため。高価なものをプレゼントされたことを自慢して、優越感に浸りたいのです。

ここぞという時になると、わざと高価なアクセサリーをつけてくる人は多いですよね。

 

おねだりする

アクセサリーが欲しい心理は、金銭的に自分では買えない時に男性におねだりする場合があります。

お金を貯めてまで買いたくはない、有名ブランドの指輪が欲しいなど、女性の物欲は我慢できない場合もよくあります。

でもお金がなくて買えない時や、高くて手が出せない場合には恋人が買ってくれることも。彼氏におねだりしてほしいものを、手に入れる場合もあるでしょう。

あまりにも頻繁におねだりすると、お金のかかる女性だと思われ、上手くいかなくなる可能性もあります。

 

オシャレが好き

自分を着飾るのは、女性の特権です。可愛らしい、綺麗、羨ましいと周囲から褒められたら、さらにオシャレをしたくなりますよね。

アクセサリーが欲しい心理は、単純にオシャレが好きだから。アクセサリーはいくつ持っていても、ありすぎることはありません。

そのためチャンスがあれば、男性にプレゼントしてもらいたくなるアイテムなのです。お気に入りがあっても、毎日同じものを身に着けるのは抵抗になるもの。

その日のファッションや気分でアクセサリーも変えるほど、セレクションを増やしたいものなのです。

 

お守りにしたい

大切な男性からもらったアクセサリーは、お守り代わりに使う場合もあります。パワーストーンは自分で買うよりも好きな人からもらったほうが、一層効果がありそうな気になりますよね。

また彼氏からもらったアクセサリーなら、離れていてもいつも一緒にいる気持ちになるので、なかなか会えない時の癒しにもなるでしょう。

指輪のようにずっと肌身離さずつけているものには、色々な思いが込められています。形見として家族が大切にするように、アクセサリーは飾り以上の意味があります。

 

こんな場合は困るかも?

アクセサリーが欲しい心理・女性がプレゼントで欲しがる理由とは?アクセサリーが欲しい心理は愛情の確認やオシャレなど、女性にとってポジティブな意味があります。

でも場合によっては、次のような困るアクセサリーのプレゼントもありますので、受け取る前に一旦考えておく必要もあります。

 

嫌いな人からのプレゼント

好意のない男性からアクセサリーをプレゼントされると、どうすればよいのか困りますよね。

受け取ってしまうと、相手の気持ちまで一緒にOKしたという誤解が生じます。そして物によっては、お返ししなければならないことも。

高価なアクセサリーは、相手が本気で考えている可能性がありますので、いくら欲しくても我慢する必要があります。

男性の中にはプレゼントを理由に、強気な態度に出る人もいるでしょう。「アクセサリーをあげたのだからデートしてくれ」と言われたら、断りにくくなります。

 

好みでないデザイン

洋服のようにアクセサリーにも、自分のテイストがありますよね。持っている洋服とは全くセンスが違うネックレスなど、使う時がなさそうなものは困ります。

でも彼氏が必死で選んでくれたものは、気に入らないからと言って突き返すのは申し訳ないもの。

ありがとうと優しくお礼をしたら、彼氏と一緒の時に使ってあげるとよいでしょう。贈り主の気持ちを考えると、素直に受け取らないのは気が引けます。使わなくても、大切にジュエリーボックスにしまっておきましょう。

 

一旦は断ろう

受け取れないアクセサリーのプレゼントは、一旦は断りましょう。あまりにも高価な指輪や彼氏以外からのプレゼントは、相手の目的が不明瞭で困る場合も

受け取れないと拒否をしても、相手がどうしてもプレゼントしてくる場合は、ありがたく受け取っておいたほうが安心です。

受け取って脈ありだと思われないためには、はっきりと気持ちを相手に伝えることも必要かもしれません。

 

男性からもらうと嬉しいプレゼント

アクセサリーが欲しい心理・女性がプレゼントで欲しがる理由とは?女性はオシャレに関してのプレゼントは、友人や家族からもらっても嬉しいですよね。男性の場合は特別な意味が込もっているため、とくにプレゼントしてほしいアイテムがいくつかあります。

 

お財布

実用的で何個持っていても、便利なのがお財布です。ブランドの財布は自分で買うのは少しためらいますので、彼氏からプレゼントしてもらうチャンスを待ってしまう時も。

誕生日に何が欲しい?と聞かれて、すでにリストを作っている人もいるかもしれません。お財布はアクセサリーのようにいつも使うものなので、贈ってくれた人のことが頭に浮かびます。金運までアップしたのなら、感謝の気持ちもさらに増えますね。

 

腕時計

欲しいけれど、自分では買わないものが腕時計。スマホがあるので、わざわざ持っている必要はないかもしれないアイテムです。

でも彼氏にプレゼントしてもらったら、指輪のように毎日身に着けたくなりますよね。腕時計はお祝いごとの際にも選ぶように、真面目な印象を受ける贈り物です。

これからも大切な関係を続けたい気持ちがしっかりと伝わる、嬉しいプレゼントになるでしょう。

 

一緒に選ぶ洋服

洋服はたくさん欲しいけれど、好みでないものを送られたら困るアイテムです。彼氏なら一緒にお店に行って、自分が欲しいものを買ってもらうこともできます。

仲良くない男性からシャツやワンピースをもらうと、扱いに困りますよね。洋服をプレゼントしてもらうなら、自分で選んだものが一番。

オンラインで一緒に選んだり、正確に自分の欲しいものを伝えたりする必要があります。

 

まとめ

アクセサリーが欲しい心理は、自分を輝かせるための女性本能が働いているのかもしれません。

好きな人からもらった大切な指輪やネックレスは、その人のためにさらに魅力をアピールするために活用しましょう。

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>褒められたい心理が強くなるとどうなる?承認欲求の対処策



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報