恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

顔を触ってくる心理・男性が女性に送るサインの意味

顔を触ってくる心理・男性が女性に送るサインの意味

顔を触ってくる心理について、考えたことはありますか。男性が女性の顔を触ると、一瞬でその場に緊張感が走るもの。

次に何が起こるのかと、ドキドキしながら期待することもあるでしょう。相手が自分の好きな人なら、飛び上がるくらいに嬉しい場面になります。

顔を触る行為自体には、さまざまな意味合いがあります。習慣的に、自分で自分の顔を触る人も少なくありませんよね。

肘をついて顔に手を当てる時や、会話の途中でやたらと顔を触る人など。心理的には、あらゆる意味がある人間の仕草です。今回は、男性が女性に顔を触ってくる心理についてご説明します。

異性に触れられる意味は、その人に抱く気持ちによって大きく異なります。相手も必死にメッセージを送っているので、誤解のないように理解しておきましょう。

 

好きな女性にタッチしたいため

顔を触ってくる心理・男性が女性に送るサインの意味好きな女性が前を通りすぎた時、ふんわり鼻をかすめるよい香り。男性にとっては、ドキッとする瞬間です。

動物的な本能で、好きな女性に触れたいと欲望が働くのです。男性がいきなり顔を触ってくる心理としては、まず好意的な意味から考えてみるとよいでしょう。

 

パーソナルスペースに入りたい

見ず知らずの人と接近するのは、強い不安を感じる瞬間です。電車の中やレストランなど公共の場では、できるだけ自分の周りには距離を置きたいですよね。

相手との距離感によって、付き合い方や信頼度がわかるパーソナルスペース。恋人同士のように接近できるのは、お互いに信頼しているのでパーソナルスペースがとても近くなります。

とくに好きな女性が相手だと、無意識にパーソナルスペースを近づけたい願望がわきます。そのため、顔を触るくらいの近距離になり「もっと仲良くなりたい」という意味があるのです。

 

我慢できずに体が反応してしまう

動物的な本能で体が動いてしまう男性は、頭より体が先に反応してしまう場面があります。好きな女性が近くにいると反射的に手が伸び、顔を触ってくる心理が働くことがあるでしょう。

お互いに好感を抱く人なら、男性からスキンシップを受けるのはとても嬉しいこと。でもよく知らない人や好きでない男性なら、思わず離れたくなりますよね。

異性の顔を触ってくるのは、好意を表現していることが多いもの。そんなアクションを起こされた時は、その男性に対しての気持ちを自覚するチャンスにもなります。

 

可愛らしいものを見た時の気持ちと同じ

「仔猫」「仔犬」「赤ちゃん」など、純粋に可愛らしいと思うものがあります。見かけた時はすっと手が伸び、触りたくなりますよね。

顔を触ってくる心理も同様。好きな女性があまりにも可愛らしくて、我慢できずに触りたくなるのです。

「肌はすべすべなのか」「冷たいのか」「あたたかいのか」。そんな疑問を解決するために、つい手が伸びてしまうのでしょう。

たとえばふかふかの素材で作られた、毛布やぬいぐるみがお店で売っていたとしましょう。どんな触り心地なのか興味があり、つい触ってしまうことがありますよね。好きな女性に対しては男性もこんな欲望を感じ、顔の触り心地を確かめたくなるのです。

 

自分の気持ちを伝えたい

顔を触ってくる心理ですが、男性に顔を触られたら意味がとても気になりますよね。肩を叩かれたり腕に触れられたりすることは、どんな人でも起こる可能性があります。必然的でなく、特別な行為として捉えないことが多いでしょう。

しかし顔というのは特別な部分で、とくに男性がいきなり触ってくるのはキスの一歩手前かもしれません。

顔を触ってくるのは、そんな特別な意味をもつ仕草。男性は女性に向けて、特別な気持ちや愛情をメッセージとして送っている場合も。言葉では告白できないので、アクションで伝えたいという男性もいるはずです。

 

相手の反応を知りたいため

顔を触ってくる心理・男性が女性に送るサインの意味顔を触ってくる意味は、自分の気持ちや意思を伝えるだけではありません。顔を触られることで、女性の反応を試している意味も含まれています。次のような場面では、正直な気持ちが相手にわかるように対処したいですね。

 

二人だけの空間

二人きりの空間で、いきなり男性が接近して顔を触ってくる心理。その意味は、次のステップに移りたいという気持ちの表れです。

キスがしたいけれど、相手が自分のことをどう思っているかわからない場合。顔を触ることで、相手が嫌がっていないかをチェックしています。

恥ずかしそうにしたり、目を合わせずにうつむいたり。目の前の女性がそんな仕草をしたら、受け身で待っているサインです。

周囲に人がいる時に顔を触ってくることは、滅多にないかもしれません。でも二人の空間で接近してくるのは、間違いなく好意を抱いているからでしょうね。

 

嫌いな人に顔を触られたとき

顔を触ってくる相手が好きな人や気になる人なら、女性からしても緊張感がマックスに。どうすればよいのか、反応に困ってしまいますよね。

でも相手の男性が好きな人でなく、特別な関係に進展したくない場合もあるでしょう。そういった時は、はっきりとわかるように対処しなければなりません。

不快に感じる時は手を払いのけたり、はっきりと言葉で「嫌」であることを伝えたりしましょう。

我慢してその場をやりすごしてしまうと、相手が誤解して「自分を受け入れてくれた」と判断する恐れもあります。

 

好きな人なら好意的に受け止めよう

好きな男性なら「腕を掴まれる」「手を握られる」など、スキンシップを受けるのはとても嬉しいことですよね。

男性は女性の反応をチェックするために、相手の肌にそれとなく触れてくることがあります。顔を触ってくる心理は、中でも一歩踏み込んだアプローチ。相手が好きな人なら、好意的に受け取ることが大切です。

相手の目を見つめてにっこり微笑んだり、恥ずかしくなって慌てたり。他の人には見せないような、特別な態度で返してあげるとよいでしょう。男性はそんな反応を見逃さず、さらに積極的にアプローチしてくる可能性があります。

 

スキンシップで関係を親密にしたい

顔を触ってくる心理・男性が女性に送るサインの意味男女の仲を進展させるには、コミュニケーションがまず大切です。しかし親密になるためには、高いハードルを乗り越えないといけない瞬間も。

それが、スキンシップにあたるのです。うまくいけば二人は一気に仲良くなれるので、顔を触ってくる心理には覚悟の意味も込められています。

 

距離感を縮めたい

男性は大切な存在でない女性には、相手の気持ちをさほど重視せずに付き合っています。でも好きな女性なら、相手に嫌われるような行動は一切できないのでとても慎重になっています。

たとえば会話は盛り上がるけれど、その際に進展できない時。もしかすれば勇気を出して、顔を触ってくるかもしれません。その距離感にお互いが慣れたなら、急進展する可能性もあるでしょう。

 

刺激を与える

なかなか進展しない関係では、そのままマンネリして別れてしまう恐れもあります。そんな時に男性がとる態度として、スキンシップがあるでしょう。

二人の関係に刺激を与えて、次のステージに進みたいと考えています。好きな人の肌に触れたいと思うのは、男女共に共通する自然な気持ち。

どちらが先にそのアクションをとるのかが、これからの大切なポイントになるでしょう。恋愛は、男性がリードして女性を守る関係。

スキンシップも女性でなく、男性からアクションを起こしてほしいと女性は考えます。そこで男らしく行動に起こせるかどうかが、かなり高いハードルになるかもしれません。

 

まとめ

顔を触ってくる心理は、男性があらゆる気持ちを込めてメッセージにしています。相手の感情を正しく理解して、これからの行動も合わせて観察してみましょう。

両想いになりたい相手なら積極的にコミュケーションをとり、しっかりアプローチしていくといいですね。

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

>>>首をかしげる心理にはどんなものがあるの?

関連記事