恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

ニヤニヤする心理・頭のなかで考えていることはなに?

ニヤニヤする心理・頭のなかで考えていることはなに?

ニヤニヤする心理で気になるのは、相手の男性が今何を考えているのかということ。女性としては、かなり意識してしまう部分ですよね。

よい内容なら気にならないのですが、場合によってはとても迷惑。しかしニヤニヤするのは、気分がよい時や想定外の場合もあり、深層心理が関係しています。

そこで今回はニヤニヤする心理について、考えられることをご解説していきましょう。



ニヤニヤする男性心理について

ニヤニヤする心理・頭のなかで考えていることはなに?「ニヤニヤ」と「笑顔」は若干違いがあるので、いつもニヤニヤして自分を見ている男性の存在は、少し気にしてしまうもの。今何を思っているの?そんな疑問が浮かんだ時は、次の男性心理を参考にして判断してみましょう。

 

好意を寄せている

たとえば話している時にニヤニヤした表情になる男性は、相手の女性に好意を寄せている意味があります。周囲に勘づかれたくない不安があり、はっきりと態度に出せない状態。

でも好きな人が目の前にいると、どうしても顔に気持ちが表れてしまうのです。このタイプは感情がすぐに態度に出やすいタイプなので、怒っている時や悲しい時も、顔を見ればすぐに読み取れます。

普段からわかりやすい人なので、ニヤニヤしている時はプラスに解釈してあげましょう。

 

上から目線

笑顔で爽快に接してくれる人と少し違うニヤニヤする男性は、相手を見下している可能性が高いでしょう。他人を小馬鹿にしたようにニヤッとして、自分の立場をアピールしているのです。

このタイプは異性も同性も同じでプライドが高いため、いつも他人とは一線を引いているはず。面白い話で盛り上がっているグループのそばを通りかかり、にやけ顔になることもあるかもしれません。

 

想像している

スタイルのよい女性、好みのタイプの人などを見ると、男性はついプライベートなことを考えてしまいます。二人でデートをした時の様子など、想像を広げているでしょう。

今考えていることがバレたら恥ずかしいため、見つからないようにちらちらと視線を送りながら、想像の世界で楽しんでいる可能性もあります。

 

企みがある

ニヤニヤする男性心理は、何かを企んでいるためです。たとえば彼女にサプライズしたい時。計画が上手くいくか不安になりながら、彼女の驚く顔を想像してにやけてしまいます。

またいたずら好きな男性も同じく、チャンスを窺っている間に面白くなり、ワクワクしている心理状態。こんなタイプは子供じみたところが大人になっても残っているので、いたずらされても憎めない存在ですね。

 

嬉しくて顔がほころぶ

ニヤニヤする男性は、心理的に嬉しい気持ちが隠せないためで、好きな人の顔を見ているだけで満足しています。話に集中できないほど、彼女の可愛らしい顔をじっくりと観察している彼氏。

いきなり質問されて、はっと我に返ることがあるでしょう。本当はもっとわかりやすく感情を示したいのですが、できるだけ感情をコントロールしようと、ニヤニヤ止まりになっていると考えられます。

 

ニヤニヤされたくない時の対処

ニヤニヤする心理・頭のなかで考えていることはなに?好きな男性が笑顔を見せてくれるのは嬉しいのですが、嫌いな人や興味のない男性がいつもにやけ顔で近づいてくるのは、少し困ってしまいますよね。誤解されないためにもニヤニヤされたくない場合は、次の方法で対処しましょう。

 

露骨に嫌な態度をする

男性の視線や態度が不快に感じる場合は、わかりやすい態度で接しましょう。相手と視線を合わせて怒ったように反応したり、無表情で見返したり。

ニヤニヤする男性は、心理的にも相手の反応を期待している可能性が高いので、はっきりと嫌だとわかるよう態度や仕草で返事をしましょう。

 

何が面白いのか質問

他人が考えていることを判断するのは、よほど観察力に優れている人でないとできないことです。男性のニヤニヤした顔は、どう受け止めればよいのかわからないのが本音。

中には意図的にニヤニヤしている人もいれば、本人は全く無意識でにやけていることもあります。また顔のパーツによってニヤニヤしているように見える人もいますので、いきなり冷たい態度で接するのも可哀想かもしれません。

そんな時は真面目なトーンで「何か楽しいことがあったの?」と、それとなく質問してみましょう。相手の男性は、考えていることがバレたようでバツが悪くなる場合も。無意識にやっている人なら、にやけ顔に気づいてすぐやめてくれるはずです。

 

無視する

ニヤニヤする男性は、相手の女性にメッセージを送っている場合もあります。好きという感情を言葉に出せないので、表情で悟ってほしい願望があるのでしょう。

そのため女性が嬉しそうに反応してくれたり、声をかけてくれたりすると計画が成功したようで嬉しくなります。もし勘違いされたくない相手なら、ニヤニヤした顔をしていてもスルーしましょう。全く相手にしない態度が続けば、相手も薄々嫌われていると勘づくかもしれません。

 

相手の視界から消える

女性の態度や仕草で、男性は自分に気があるのかと勘違いすることがよくあります。プライドの高い人ほどこの傾向があるので、自分はモテると誤解して女性の視線を熱く感じているでしょう。

このタイプはどんなに自分が注意しても、相手が都合よく解釈してしまう可能性も。鈍感なところがあるので、余計な情報を提供しないためにも物理的に距離を置くのが解決策です。

相手から見えないところに隠れたり、近づかないようにしたりすること。はっきりと避けている態度がわかれば、仕方なく納得してくれるでしょう。

 

好きな人と一緒の時の頭の中はどうなっている?

ニヤニヤする心理・頭のなかで考えていることはなに?厳しい視線を送られるよりも、笑顔で接してくれる男性のほうがよいですよね。恋愛中の男性の頭の中は、女性には読み取れないことが色々とあるようです。

では好きな人と一緒にいる時、男性は何を考えているのか詳しくご説明しましょう。

 

好かれたい

好きな人と一緒にいる時、試されていると思っている男性は多いので、好かれるように普段以上の力を発揮しようとします。女性を優先してあげたり、居心地がよくなるよう気を遣ったり。好きになってもらうためには、普段他人には見せない姿までアピールするでしょう。

 

本気度を伝えたい

遊びでなく本命の女性には、きちんと真面目に考えていることを知ってほしいので、やたらと軽いノリでは接してこないはず。相手の話をきちんと聞き、女性が最高に輝ける環境を作ってくれます。

女性の気持ちを察するのが苦手な男性。相手がどう思っているか、ストレートに質問するチャンスを窺っています。

 

慎重になっている

好きな人と二人きりになると失敗したくないので、とても慎重になる男性は多いでしょう。普段はよくしゃべるタイプの人も、好きな人の前では緊張して口数が少なくなるかもしれません。

イメージとはかけ離れた人になってしまい、逆に女性がどう扱えばよいのか困ってしまうでしょう。慎重に接するのは失敗のリスクを避けるためで、そのために消極的になることもあります。

気持ちが上手く通じないのは、失う不安があるから。そんな場合は女性が男性をリラックスさせてあげることも必要ですね。好きな女性と向き合ったまま、どうしたら嫌われないか考えながら、守りに入っている男性もいるのです。

 

まとめ

ニヤニヤする心理は、表情だけでは読めないあらゆることが隠されています。心がつい顔に表れてしまう人が多いように、好きな人には勘違いされないストレートな表現が必要なのかもしれません。

素直に嬉しい顔、元気に挨拶する態度など、気持ちをアピールしている些細な瞬間を見逃さないよう観察してくださいね。

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

>>>エスカレーターに先に乗せる心理・レディファーストが上手な人がやること



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報