恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

膝に座らせる心理について・彼氏が好きなスキンシップの種類

膝に座らせる心理について・彼氏が好きなスキンシップの種類

膝に座らせる心理について、意味や特徴をご解説しましょう。恋人とのスキンシップは、お互いの愛情確認の作業。ハグやキスなど、あらゆる方法で気持ちを伝え合っています。

彼氏からスキンシップされると、とても愛されている満足感や守られている安心感が湧きますよね。では彼女を膝に座らせるのはどのような心理があるのか、気になる男性の思いについて見ていきましょう。


スポンサーリンク

彼女を膝に座らせる男性心理について

膝に座らせる心理について・彼氏が好きなスキンシップの種類お母さんが子供を膝に乗せるように、彼氏が彼女を膝に座らせたがることがあります。テレビを一緒に見ている時、いきなり体をすくうようにして膝に乗せる彼氏。

寄り添っているだけでは充分でない?と不思議に感じる人もいますよね。ではその時の男性心理について、詳しくご解説しましょう。

 

体重が愛情の重さに感じるから

彼女の体重がずっしりと彼氏の膝にかかると、それがまるで愛情の重さのように感じホッとします。好きな人と自分の愛情の深さは、いつも同じでありたいと思うのは自然なこと。言葉や態度だけでは伝わらない場合もあります。

本当に愛されているのか、少し不安になった時に彼女を膝に座らせる心理が働きます。体に感じる重さ。痩せている彼女でも体重など、体感できる相手の存在感が愛情と比例していると感じられる瞬間なのです。

 

本命の相手だから

本命の女性だけにしかしない行為が色々とありますが、男性が女性を膝に座らせる心理も特別な行為のひとつです。浮気相手や遊び相手ならどう思われても大丈夫ですが、本命には誤解されたくないですよね。

動物的本能が働き、好きな人に接近したいと衝動が湧くのは当然のこと。しかし欲望のまま相手に近づくと、それだけが目当てだと思われてしまいます。

たとえばハグ。ギュッと抱きしめていると次はキスして、どんどんエスカレート。そうならないためにも、適度なマナーをわきまえたスキンシップが、膝に座らせる行為なのです。

 

正面を向くのが恥ずかしい

気が小さい男性や恥ずかしがり屋は、好きな女性を正面から見られません。気持ちがストレートに伝えられず、もやもやした気分があると、膝に座らせる心理になり距離感を縮めようとしています。

アイコンタクトをとるような正面の角度は、今考えていることがすぐにバレそうで怖いですよね。お互いに前向きで膝に座らせると、後ろ姿しか見えないので安心。

シャイな自分を隠すためにも、角度を変えてスキンシップしたい意味があります。

 

ぬくもりを感じたい

手をつないだり肩を寄せたりするだけではわからない、相手の体温や香り、体の柔らかさ。膝に座らせると、全身が感じられます。

好きな女性のぬくもりを感じたい、でもその方法がわからないと思った時に、勇気を出して自分の膝に座らせるような男性もいますよね。

 

寂しいから

子供がぬいぐるみを抱っこして寝るように、寂しい男性は女性を膝に座らせる心理が働き、ギュッと掴むものが欲しくなります。

仕事で疲れていると、なぜか孤独感を感じる場合があるでしょう。抱き枕では得られない、生身の人間の温かさ。女性が膝に乗っていることで、安堵感が得られるのです。

寂しい時は誰かと一緒にいたくなり、話をしているだけでは満足できないほど孤独な場面もありますよね。スキンシップは言葉以上のつながりを与えてくれるので、精神的に弱くなった時のタッチは癒し効果が期待できるのです。

 

ふざけている

女性を膝に座らせるのは、ただ冗談が好きでふざけているのも考えられます。たとえば自宅で彼女とくつろいでいて、急に自分の膝に彼女を座らせる場面。

何か特別なことがあったわけでなく、驚かせたい目的があるのでしょう。こんなふざけるタイプの男性は、女性が誤解してしまうケースもあります。

スキンシップは特別な意味があるので、いちゃいちゃする仕草は相手を選ばなければなりません。

 

彼氏が好きなスキンシップの種類について

膝に座らせる心理について・彼氏が好きなスキンシップの種類女性の体に触れたいと思う、男性の自然な衝動とは違い、本命の女性にしかやらないスキンシップがあります。彼氏が好むのはどのようなタイプなのか、詳しくご説明しましょう。

 

膝枕

部屋でごろごろしながら彼女に膝枕するのは、男性が甘えたい時。他の女性にはできない仕草で、お互いによくわかっている関係だから許されるスキンシップです。

膝枕のままテレビやスマホを見ているうちに、彼氏がウトウトと昼寝。やすらいだ顔を見ると、もっと好きになってしまいます。

膝枕を彼氏にされて、嫌な気持ちになる人はいないでしょう。あまり不安にもならないスキンシップで、信頼関係がよくわかる瞬間です。お互いにいつでも膝枕できるような平和な付き合い方は、とても素敵ですね。

 

肩を引き寄せる

歩きながらいきなり彼女の肩を引き寄せる行為は、彼氏が男としてのプライドを実感する瞬間です。好きな女性をしっかりと守りたいという願望がわかりますね。

手をつなぐのは、お互いにつながっていたいサイン。一方的に肩を引き寄せるのは、リードしているサインです。恋愛関係でも男性はプライドを忘れずに持ち続けたいため、スキンシップでそれとなく力関係を示しているのかもしれません。

ギュッと肩を引き寄せられる瞬間は、大人しく彼氏に従いたくなりませんか。

 

顔を触る

彼女の顔にかかった髪の毛をよけてくれたり、口元を触ったりする彼氏。顔はたまらなく可愛らしい気持ちを示す部分で、ペットを触りたくなる気持ちと共通する部分があります。

顔はとても大切な部分。女性にとって魅力をアピールするところです。だからこそ好きな人でないと、触られたくないですよね。

彼氏は自分だけの聖域を知っているので、他の人にはできないことをしたがります。顔を優しく触ったり鼻をつまんでじゃれ合ったり、本命にしかしない行為だといえるでしょう。

 

寄り添って寝る

彼氏が好きなスキンシップは、ベッドで横になって寝ること。手をつないだまま後ろからハグして寝るなど、体の一部がつながっているととても安心します。

男性は独占欲が強いので、二人でいる時もそれとなく自分のものであることをアピール。スキンシップは独占欲を表す意味もあり、いつも彼女の体を触っていないと不安になるのは、離れてしまう恐怖があるためなのです。

眠るまで彼女に横にしてほしいと甘えたくなるのも、不安になっているサインでしょう。一緒に寄り添って寝るのは、愛情表現をする時だけではありません。

人肌恋しいのは心理的に満たされないためで、そんな時にそばにいてほしいのは本命の彼女以外にはいないのです。

 

彼女から腕組み

彼氏が好きなスキンシップは、自分からするだけでなく彼女からされるのも、たまらなく嬉しいものです。いきなり後ろからスッと腕組みして近づいてくる彼女は、自分が頼りにされていると自信が湧く瞬間。

いつもピッタリと寄り添っている彼女は、いつまでも大切に守ってあげようと感じます。スキンシップはどちらからするべき、というルールはありません。

でも女性からスキンシップするのはちょっと…と、奥手な人は考えてしまう場合も。その時の気持ちに素直になり、態度に示せる関係が理想的です。

本命の彼女には、相手の気持ちを考えながらスキンシップするので、とても優しく彼氏の気持ちが伝わる瞬間です。

 

まとめ

膝に座らせる心理は男性独特のプライドや、繊細な心の表れかもしれません。好きな人とは、いつもいちゃいちゃしたいのは当然。愛情表現が些細な仕草でもできるように、いつもオープンな関係を大切にしてくださいね。

 

☆こちらの記事も読んでみてくださいね。

>>>毎日会いたいという男性心理・甘えたくなるのはどんな時?


スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートモニターでポイントが貯まる!

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

Miracle Days

☆ツイッター