恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

顔をくっつけて寝る心理・カップルの寝方でわかる相性とは?

顔をくっつけて寝る心理・カップルの寝方でわかる相性とは?

顔をくっつけて寝るのは、どのような心理的要素があるのでしょうか。カップルの心の距離は無意識に寝相として表れ、愛情度も関係性もわかってしまいます。

仲良く付き合っているつもりでも、寝る時は距離を感じるというカップルも中にはいるでしょう。子猫や子犬のように、可愛らしく顔をくっつけて寝る心理。この寝方からわかる二人の相性について、詳しくご解説していきますね。

 

顔をくっつけて寝る心理と理由について

顔をくっつけて寝る心理・カップルの寝方でわかる相性とは?彼氏が顔をくっつけて寝る心理について、詳しくご説明しましょう。隣にいるだけでは満足できない男性の思いには、どのような意味があるのでしょうか。

 

彼女に甘えている

甘えるのは女性だけでなく、男性も仕事のストレスや疲労で、思わず子供のように甘えたくなる場合があります。顔をくっつけて寝る心理は信頼できる人への甘えで、一緒に寝る時以外でも二人で歩いている時に、いきなり顔をくっつけてくる場面もあります。

本当はもっといちゃいちゃしたいけれど、人目が気になるので二人きりの時間をひたすら待っているのでしょう。顔をくっつけて寝る心理は、思い切り自分を可愛がってほしい願望の表れなのです。

 

現実味を感じたい

顔をくっつけて寝る心理は、彼女の体温や肌を感じて、自分の隣にいる現実味を確認したいためです。これが今本当に起こっているのか信じられない時、夢でないことを確認するために頬をつねりますよね。

それと同じ心理的背景があり、好きな人と一緒にいる空間が非現実的に見えているのです。しばらく会えない恋人とデートする場面など、会えない間の不安を埋めるために今の瞬間をたっぷりと満喫しています。

そんなカップルは顔をくっつけて寝る心理になり、隣に相手がいる幸福感に浸っています。

 

彼女の匂いが好き

人の体は、それぞれ独特な香りを発しています。それが個性や特徴となり、カップルはお互いの匂いで安心する場面もあるでしょう。

顔をくっつけて寝る男性心理は、女性の匂いを求めているサイン。好きな人に惹かれるように、彼女に顔をくっつけて満たされているのです。

また彼女が好きな香水の香り。離れていても、香りの記憶が相手を引き寄せてくれます。匂いを感じるほど近くにいる安心感、香りで満足感を味わえるため、五感をフルに活用したい場合は顔を近づけたくなるのでしょう。

 

ごまかしたいことがある

好きな男性に顔をくっつけられて、嫌な気持ちになる女性は少ないはず。ふざけるのが好きな彼氏は、メイクが崩れるから嫌だと言っても強引に顔をつけて面白がっているでしょう。

男性のそんな可愛らしい態度。実はやましいことを隠したり、ごまかしたいことがあったりする場合もあります。例えば添い寝しながら会話している時、触れてほしくない話題になると突然彼女に顔をくっつけてきます。

「怒らないで」という、子供の甘えに似た感情も混ざっているかもしれません。彼氏の可愛らしい態度にキュンとなっている間、彼氏は別の話題にすり替えてなんとかごましているのです。

 

精神的に近づきたいため

手をつないでも抱き合いながら寝ても、心の隙間がいつまでも残ってしまう場合があります。たとえば喧嘩した後、仲直りしたいけれど上手くアプローチできない場面がありますよね。

隣にいても近く相手を近くに感じられない場合、心の隙間を埋めるために顔をくっつけて寝る心理になります。顔は知らない人には、いきなり触られたくない部分。

信頼できる人しかできない行為です。そのため精神的にもっと近づきたい場合は、顔に触ったりお互いの顔をつけたりして、気持ちの確認作業をしています。

 

寝方でわかるカップルの関係性について

マンネリしたカップルと、付き合い始めのカップルは、もちろん寝る時にも違いがあります。気になる寝方の種類でわかる関係性について、詳しくご紹介していきましょう。

 

彼氏がバックハグする

二人とも横向きで女性の後ろから彼氏がハグする寝方は、彼女を信頼しているサインです。親しみがあり愛情もたっぷりの寝方で、信頼関係が強いことの表れ。

そっと優しく後ろから包み込むようにハグするのは、素直な彼氏の気持ちの表現です。

 

彼女がバックハグする

彼氏が後ろから抱きしめるのとは、逆に彼女がバックハグするカップルは、彼女が彼氏にべったりで独占欲が強い心理の表れです。

彼氏を守ってあげたいと思っているので、敵から襲われないように後ろを待っています。彼氏が内気な人や、肝心な場面で甘える性格だと、母性本能がくすぐられてしまうでしょう。

姉さん女房のように女性がしっかりとしているカップルは、こんな寝方になるはずです。

 

背中を向けて丸めている

寝る時はそれぞれが快適なスペースが欲しいので、一切肌に触れないで寝るケースもありますよね。もし相手が背中を丸めて向けている場合は、警戒心が強いことが考えられます。

子供のように丸くなるのは緊張しているサインで、ギュッと体を丸め手も握ったままになっているのは不安があるためです。それは隣で寝ている恋人に向けられたものとは限らず、仕事のストレス、身体的な疲労も考えられます。こんな場合はゆっくりと話しかけてあげたり、リラックスできる環境を作ったりしましょう。

 

足を絡めるのは愛情が深い証拠

抱き合いながら足まで絡めているのは信頼できる関係で、しかも相手に対して一途になっている深い愛情があります。マンネリしたカップルは足を絡めることはほとんどなく、今絶好調に幸せなカップルがよくやる寝方です。

全身でつながっていたいと思っているので、足まで絡めて親密になろうとしています。相手のことを心から愛している深層心理なので、言葉で愛情表現ができない場合は一緒に寝ている時に足を絡めてアプローチしてみませんか。

 

背中を向け合う慣れた関係

お互いに背中を向けて寝るのは、一見仲がよくないように見えますが、実はお互いを信頼しているからこそできる寝方です。全く離れていると寂しさや不安を感じるももの、背中がくっついているだけで相手の存在感がありますよね。

寝息のリズムが伝わると、とてもリラックスしてそれぞれの空間を尊重できます。このタイプのカップルは、お互いの時間も大切にできるので、無理せず一緒にいられる素敵な関係があります。慣れてくると、隣にいるだけで心が安らぐはずです。

 

本命には腕枕

恋人同士が腕枕で寝る姿は、誰でも憧れますよね。彼女なら大好きな彼氏の腕にのせてもらい、すやすやと寝てみたいと思うはず。

腕枕は好きな人だけに限られた寝方で、恋人同士であってもよほど親密な仲でなければできないことです。腕枕しながら二人で天井を見て、いつまでも話せる関係はとても素敵。

無意識にお互いを気にかけているよい関係なので、自分のポジションをしっかりと確保しておきましょう。また腕枕は男性が男らしさをアピールする仕草でもありますので、嫌でも拒否せず男性を安心させてあげるのも必要です。

 

向き合うのは不安なサイン

正面を向いて抱き合うのは、相手を完全に信頼できているわけではないサインです。敵が前から来ないように自己防衛するのと同じで、しっかりと相手の行動や態度を知りたいため。

付き合い始めでまだわからないことが多いと、こんな寝方になっているでしょう。後ろ向きになっている恋人の背中を見ながら寝るのも、不安になっているからなのです。

 

まとめ

顔をくっつけて寝る心理や、離れたまま寝るカップルなど色々です。交際期間や現在の二人の関係が寝方でわかりますので、今度チャンスがあったらぜひチェックしてくださいね。心理的に隠された本音が見えてくるかもしれません。

 

☆こちらの記事も読んでみてくださいね。

>>>ほっぺにキスする心理・部位別でわかる男性の本音とは?

関連記事

スキンケアにお勧めなのはコレ!



華やかで上品な魅力☆

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

Miracle Days