恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

寂しがりの心理的な特徴・甘えん坊彼氏とうまく付き合うコツ

寂しがりの心理的な特徴・甘えん坊彼氏とうまく付き合うコツ

寂しがりの心理は、誰にでも共通する部分があります。でも彼氏があまりにも甘えるタイプだと、付き合っていて困ることもあるでしょう。

「もっとしっかりしてほしい」と思っても、彼氏にはうまく伝わらない彼女の気持ち。そんな時は、彼氏の性格を変えたいと思うもの。

それと同時に寂しがりの心理を理解して、彼女からも上手にアプローチする方法を考えてみませんか。

寂しいと思った時のアピール方法は、人によって異なるもの。しかし可愛らしく感じる程度が、いちばん理想的ですよね。

行き過ぎた態度が続くとお互いにストレスが溜まってしまい、別れ話に発展する可能性もあるでしょう。

それでは寂しがりの心理を理解して、寂しがりの彼氏と上手に付き合うコツについてご紹介します。



寂しがりの彼氏の特徴について

寂しがりの心理的な特徴・甘えん坊彼氏とうまく付き合うコツ寂しがりの彼氏に共通する点についてご説明します。彼女が困惑してしまう寂しがりの彼氏には、次のような特徴がありませんか。

 

会えないとすねてしまう

彼女に仕事があり、なかなか会えない時。寂しがりの心理が働く彼氏は、仕方がない状況を理解せずすねてしまいます。

「なんとかして時間を作れないか」「次に会えるのはいつか」とわがままを言い、彼女を困らせてくるでしょう。

欲しいものが手に入らないとイライラし、子供のようなところがあります。そしてトラブルが起きても「誰かがなんとかしてくれる」と期待しています。

大好きな彼女でも、自分が会いたい時に会えるものではありません。しかし寂しい時に我慢するのは、とても辛いことなのでしょう。

 

すぐにメールを返信しないと心配になる

寂しがりの心理は、自分が優先されないと不安になってしまいます。彼女にメールを送って返信が来ない時は、何かあったのかとすぐ不安に。

寂しがりの彼氏は我慢をせず、さらにメール攻撃になることもあるでしょう。そんな彼氏をおおらかに受け入れてくれる女性なら、問題はないかもしれません。

しかしあまりにも寂しがりだと、手がかかる存在になってしまいますよね。「男なんだから、もう少し強くなって」と、心では思っている女性も。寂しがりの彼氏は、メールのタイミングに慎重にならなければなりません。

 

スキンシップが大好き

スキンシップが大好きな寂しがりの彼氏。レストランで座るのは向かい合わせでなく、彼女の隣です。

いつも腕が触れ合う距離にいて、彼女の肌を感じないと安心できません。赤ちゃんがお母さんに抱っこしてもらい、すやすや眠るのと似ています。

また寂しがりの彼氏は、彼女の膝まくらで寝るのが大好きです。人肌の温度を感じるとホッとして、守られている気分に。

デートの時もやたらと手をつなぎ、肩に手を回します。そのうえこんな態度は、二人きりになると更にエスカレートするでしょう。

 

泣き言をいう

寂しがりの心理が働く彼氏は、いつも構ってほしいと思っています。構ってもらうため、あの手この手で彼女にアプローチするでしょう。

彼女が自分をあまり大切にしてくれない時は、泣き言を言い出します。そしてわがままな行動に出ることも。

また彼女を困らせるために、別れを予感させるような態度をとることもあります。寂しがりの心理は、我慢できない性格も共通点。

感情表現に関しては、なんでもストレートに相手に言ってしまうのです。泣き言を言う彼氏は、困った時に頼れない存在になるかもしれません。

 

寂しがりの心理について

寂しがりの心理的な特徴・甘えん坊彼氏とうまく付き合うコツ寂しがりの心理には、どのような意味があるのか見ていきましょう。彼氏といつまでも仲良く付き合うためには、心の底に隠されている本音を理解することも大切です。

 

傷つきやすい

寂しがりの心理が働く人は、とてもデリケートな心をもっています。そのため、比較的傷つきやすい点が共通していますね。

相手がなにげなく放った言葉に、いつまでもショックを受けて悲しくなってしまいます。あれこれ考え込んでしまい、元気をなくしてしまう彼氏も。

男性は、女性よりもデリケートな部分が多いもの。とくに「恋人」「友達」「家族」など、自分の身近な存在の人からは大切に扱ってほしいのです。

厳しい言葉を言われると、立ち直るまでに時間がかかります。相手が彼女であっても、しばらくぎくしゃくしてしまうでしょう。そんな彼氏をどう扱うべきか、困ってしまうシーンがよくありますね。

 

優しくしてほしい

寂しがりの彼氏は、いつも誰かに優しくしてほしいと考えています。きっと子供の頃から家族に大切にされ、怒られることも少なかったのでしょう。

彼女から見ると、こんなタイプの男性は少しうっとうしい存在に。「本来は、男性が女性に優しくすべきなのに…」と、二人の間に温度差ができてしまうでしょう。

寂しがりの性格は、相手が示す思いやりを上手に理解できないことがあります。はっきりと言葉に出して伝えないと、寂しい気持ちは消えていかないのです。

 

注目されたい

寂しがりの心理をもつ人は、自分が注目されないと不満を感じてしまいます。自己中心的な一面もあるので、周囲のことを考えずに自分の思いをアピールするでしょう。

たとえば彼女が忙しくて、時間がない場合。事情はわかっていても、相手に寂しい気持ちを知ってもらいたくなります。

自分の気持ちを押しつけるような部分があるので、上手に理解してあげないと口論になることも。「もっとかまってほしい」「自分の心境を知ってほしい」といった要求をしています。

 

素直な性格が魅力

寂しがりの心理がもつのは、短所だけではありません。よい部分として、素直な性格が挙げられます。

寂しい気持ちを人に見せると、自分が弱くなりそうで不安に思う男性が多いもの。そのためストレートに「寂しい」と言える男性は、とても純粋で素直な面があるといえますね。

恋愛関係は、お互いに不足することをカバーし合える関係が理想的。寂しがりの彼氏なら、強気な彼女がぴったりかもしれません。

甘えられる存在がそばにいると、彼氏はいつもモチベーションが高く安心して恋愛ができます。

 

上手に付き合うポイントについて

寂しがりの心理的な特徴・甘えん坊彼氏とうまく付き合うコツ寂しがりの彼氏とうまく付き合うためには、相手の要求を上手に受け入れてあげることが大切です。次のポイントを活かしながら、もっと仲良くなりたいですね。

 

連絡はこまめにしてあげよう

寂しがりの彼氏に対しては、寂しくならないように積極的に連絡をしましょう。そうすれば、彼氏からの気遣わしい連絡も回避でき彼女のストレスも軽減。

「朝と夜の電話」「デート直前のやりとり」など。不要に感じるような瞬間こそが、彼氏を安心させるポイントになるのです。

 

甘えさせる

寂しがりの彼氏は、心理的に不安を感じる部分が色々とあります。そのため思いきり甘えさせることが、精神的な負担を軽減させるコツに。

寂しい気持ちをずっと我慢していると、ネガティブな思考になってしまいます。彼女に対しての気持ちも、やがて薄れてしまうかもしれません。

また仲良くしたい時のスキンシップは、デートの時だけではありません。一緒にいる時なら、彼女からも積極的なスキンシップをしてくださいね。

「愛されている」「頼られている」という気持ちが、寂しい性格を変えていくチャンスになるでしょう。

 

彼氏の浮気に注意

寂しがりの心理をもつ彼氏は、自分の性格を直すことは考えていません。自分の感じている寂しさを埋めるために、あらゆることを考えています。

また彼女が忙しくて構ってもらえない時は、浮気してしまう可能性も。まるで姉のように心の広い女性には、素直についていく場合もあります。適度なチェックを怠らないように、しっかり意識してくださいね。

 

まとめ

寂しがりの心理が働く彼氏がいたら、男女の考え方の違いを理解することが大切。すれ違いにならないように、お互いに注意してください。

たった一言の優しさや、軽いスキンシップなど。彼氏が求めていることは、それほど大きなものではないかもしれません。仲良く付き合っていくためには、相手の立場になって弱い部分を理解しましょう。

 

☆こちらの記事も読んでみてくださいね!

>>>顔を触ってくる心理・男性が女性に送るサインの意味



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報