恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

寂しい思いさせてごめんという男性心理・彼女を大切にする彼氏の特別な行為とは

寂しい思いさせてごめんという男性心理・彼女を大切にする彼氏の特別な行為とは

寂しい思いさせてごめんという心理については、仕事でなかなか会えない時に優しく一言かけてくれると嬉しいですよね。男性の行動は、特別な女性だけにすることが色々とあります。

浮気性の男性でも、本命と遊びでは全く違う態度になります。会いたい時に会えない関係は、二人にとってストレスや不安など、ネガティブな感情が増える原因。

だからこそ彼氏は彼女を守ってあげたいので、いつもよりも特別な態度になることがあります。では寂しい思いさせてごめんという男性心理について、詳しくご解説しましょう。

 

「ごめん」という言葉に隠された男性心理

寂しい思いさせてごめんという男性心理・彼女を大切にする彼氏の特別な行為とはデートを突然キャンセルしたり、しばらく会えなかったりする間、ひたすら我慢して待ち続ける彼女の姿はとても痛ましいですよね。

寂しい思いさせてごめんという男性心理ですが、ごめんの言葉を使う時は特別な意味や心理背景が考えられます。

 

離れないよう予防策を張っている

寂しい思いさせてごめんと言う男性心理は、恋愛関係が悪くならないように彼女の機嫌をとり予防策を張っているためです。喧嘩した時に男性は、いつも謝る立場。

彼女の気分次第で、恋愛関係が変わってしまいます。仕事が忙しくて会えない間、彼女がイライラして他の人に興味を持ってしまうと困りますよね。

また徐々に気持ちが離れないように、必死に彼氏がつなぎ留める時に「ごめん」と一足先に謝っているのです。デート回数が減ると、そのまま離れるスピードが加速されてしまうでしょう。別れたくない相手であれば、彼氏も必死に対策を考えます。

 

彼女を可哀想に感じる

文句や愚痴を言わずに、彼氏のペースに合わせてくれる彼女。いつもそばにいて、彼氏が満足するように心を配る人はとても大切な存在です。

自分の都合で彼女に辛い思いをさせるのは避けたいことですが、仕事や人付き合いで恋愛が後回しになるのは、男性によくあること。

そんな場面でも文句を言わずひたすら待ち続ける彼女が、ふと可哀想に感じるのです。寂しい思いさせてごめんという男性心理は、申し訳ない気持ちの表れだといえるでしょう。

 

彼女を大切にしている

お互いの気持ちを大切にする恋人関係は、長続きのコツにもなります。楽しい時だけでなく、辛い時期に自分を想ってくれる人とは、いつまでもずっと一緒にいたいですよね。

もちろん彼氏に構ってもらえない彼女は、寂しく過ごしています。そんな時に浮気性なタイプなら、他の男性に浮気心が芽生えてしまう場合もあるかもしれません。

彼女の気持ちをしっかりと受け止めて大切にしてくれる彼氏は、正直な気持ちを伝えています。寂しい思いさせてごめんという言葉の中には、他の人には見せない思いやりや感謝の気持ちが込められているのです。

 

愛情表現

寂しい思いさせてごめんというのは、謝っている態度のようにも感じられますが、恋人に向けた愛情表現でもあります。寂しい思いをしているのは、彼氏も同じこと。

早く会いたい、寂しいと言葉で伝えるのが恥ずかしい人は「ごめん」の一言に、自分の愛情をたっぷりと込めています。彼女が不満を募らせてしまったら可哀想、そんな気持ちがありながらも大好きな人には、いつも自分の感情をストレートに伝えたいですね。

ごめんと謝るのは機嫌をとりながら「大好き」と言っていることと同じなのです。

 

本命の女性だけにとる男性の態度

寂しい思いさせてごめんという男性心理・彼女を大切にする彼氏の特別な行為とは女性に対する男性の態度は、気持ち次第で変わります。とくに本気で好きな人には特別な態度で接していますので、愛情の度合いを知るためには男性のちょっとした仕草や態度にも注目してみましょう。

では本気度を見極める際にチェックしたい、男性の態度についてご紹介していきますね。

 

頻繁に連絡する

残業や出張が多い彼氏は、彼女との時間がたっぷりととれないので、離れている間はとても心配になります。大切な女性のライフスタイルは気になり、まめに連絡するのは特別な存在だから。

さほど興味がない人や友人なら、相手から連絡が来るのを待つこともあるでしょう。おはようのメッセージや一日の報告など、必ずつながっていないと心配です。

些細な内容でもなんでも共有できるので、隠しごとをせずにコミュケーションをとれるのも特徴です。

 

自然体で過ごせる

本気で好きになった女性には、カッコつける自分でなくありのままの姿を全て受け入れてほしいと考えます。弱音を吐いたり愚痴こぼしをしたり、時には女性に甘えてきたりするケースもあるでしょう。

自然体で接してくる男性は脈ありサインで、かなり本気度は高いといえます。好きな女性には最初はよい印象を与えるために、わざとカッコよく見せるかもしれませんが、長く付き合う恋人なら全てを知ってもらいたくなるもの。

頑張ってオシャレしなくても、お互いに自分らしく輝ける関係は素敵ですね。

 

家族の話をする

大切な人には、自分のことをなんでも知ってほしいと思いますよね。育った環境や価値観、性格など、お互いに理解してさらに一歩踏み込んだ関係が築けます。

本命の人や大切な女性には、家族の話をするのが男性の特別な態度のひとつ。プライベートについて相手構わず話すような人は少ないため、よほど信頼している人でないと家族の話はしないでしょう。

兄弟のことや子供時代の懐かしい話など、自分の生い立ちを知ってもらいたいのは特別な人だけなのです。

 

二人の関係をはっきりとさせる

愛情表現が苦手な男性は、世の中にたくさん存在します。両想いになるまで苦労を重ねて、やっと恋人関係に。男性は恋愛に消極的な部分がありますが、大切な人には二人の関係をはっきりとアピールしています。

たとえば彼女。自分のものであることを周囲にアピールしたり、彼女に焼きもちを焼いたりする場合もあるでしょう。男性は女性以上に独占欲が強い一面もありますので、恋人や特別な人には周囲と全く違う態度で接してくるはず。

気になる人と自然に恋人関係になるよりも、男性はけじめとしてきちんと告白する人が多いようですね。

 

悩みを真剣に聞いてくれる

遊び相手の女性なら、相手の感情よりも自分の願望が優先されています。しかし大切な人は、今考えている内容や心配ごとなどを、一緒に共有しようと考えるのが男性の特徴。

とくに困った時は自分が守ってあげようと責任感が湧き、男らしくリードしてくれる人もいるでしょう。悩み相談をして、きちんと話を最後まで聞いてくれる人。

いつまでも気にかけて、何日か経過してからも心配してくれる人は、とても大切に想っている証拠です。

 

喜ぶことを優先してくれる

好きな人の喜ぶ顔は、何よりも満足感につながるものです。彼女が興味を持つことを優先し、自分については基本的に後回し。

「レディファースト」という言葉がありますが、男性は物理的にも心理的にも、女性を優先してくれるのが特別な気持ちのアピールなのです。

彼女の多少のわがままも、とても可愛らしいもの。広い心で受け止めてくれる男性は、一緒にいるだけで安心感が湧いてくるでしょう。

自分を犠牲にしてでも相手を幸せにしたいと思う気持ちは、愛情が土台にあるからこそできることなのです。

 

まとめ

寂しい思いさせてごめんという男性心理は、大好きな人を心から大切にしているサインです。困った顔よりも笑っている顔が見たい、そんな優しい男性の心遣いも表れていますね。

寂しい時こそお互いに労わり合い、相手の立場になって丁寧に接してあげましょう。さりげない一言には、色々な気持ちが込められています。

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

>>>昔好きだった人から連絡が欲しい心理・再会したら何をするべき?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

気分転換におすすめ☆




リラックスしてみませんか♪

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

Miracle Days