恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

急に優しくなる心理・男性の意図が感じられるときの対処方法

急に優しくなる心理・男性の意図が感じられるときの対処方法

急に優しくなる心理には、どのような思いが隠されているのでしょうか。気になる男性が現れても、必ずしも恋人になりたいと考えるわけではないのが女性心理。

女性は冷静な部分があり、相手の態度や言葉などを慎重に判断してから、次のステップへと進もうと考えます。しかし男性は、逆に本能的に好きな女性にアプローチする傾向にあるため、好きな人にはわかりやすく意図が感じられるのです。そこで今回は、急に優しくなる心理についてご解説しましょう。

 

男性が急に優しくなる心理とは

急に優しくなる心理・男性の意図が感じられるときの対処方法職場仲間の男性で、仕事以外の話はあまりしていなかったのに突然個人的な話題を振ってきたり、やたらと作業を手伝ってくれたり、急な優しさを感じる場面がありませんか。

このような時に男性は何を思っているか、急に優しくなる心理状況について見ていきましょう。

 

後ろめたいことがある

急に優しくなる男性は、心理的に後ろめたいことがあるためです。自分が相手に対して悪いことをすると、態度がつい不自然になりますよね。

バツが悪く、本当はその場から立ち去りたいのですが、今後も付き合いが必要な人には急に優しくなります。たとえば彼氏の態度が急変する場面。

彼女に隠しごとをしている時は申し訳ない気持ちがあり、いつも以上に優しく、記念日でもないのにプレゼントを買ってくれることもあるでしょう。

逆に女性の場合は、後ろめたいことがあっても態度を変えず、冷静な状態でいられることもあるかもしれません。

 

好意を寄せているから

恋愛対象でない人が態度を変えていきなり優しく接してくると、嬉しい反面、相手の意図がわからず不思議に感じます。急に優しくなるのは必ず理由があり、男性の本音を知りたくなる瞬間でしょう。

好意を寄せている女性には、無意識のうちに特別な態度をとってしまい、自分のことを気に入ってもらいたいのでつい優しく接してしまいます。

嫌われないよう必死になっているので、不安な気持ちも混ざっているでしょう。たとえば職場の同僚の女性。今まで気づかなかった素敵な部分を知った瞬間に、相手のことがとても気になり始め、今までとは違った優しい態度に変わるのです。

 

反応が知りたい

急に優しくなる男性の心理は、相手の反応をチェックする目的があります。優しくされたらお返しに優しくしてあげたいという気持ちは、お互いによい関係を築きたい場合に生まれます。

嫌いな人に色々とやってもらっても、あまり嬉しくないのと同じ。優しい態度で接して、相手が同じように返してくれるかどうかで、気持ちを確認したいのです。

男性は強がっていても基本的には寂しがり屋で、女性の優しさを求めています。優しくしたのに同じように扱われないと、とてもがっかりしてしまうでしょう。

 

頼ってほしい

女性らしさや男性らしさは、自分が意識しても実感できないもの。他人の接し方や評価により、男性は「男らしさ」を感じます。たとえばか弱い女性が重いものを持っていて、少し手伝ってほしいとお願いしてくるシーン。

そんな時に男性は、力のある自分に対して満足するのです。急に優しくなる心理は、こんな男らしさを感じたい願望があり、女性に頼られる場面を自ら作り出しているため。優しくされると女性も心を開いて、男性に頼りたくなりますよね。

 

感情的な人

急に優しくなるのは、感情的なタイプの人だからです。急に優しくなる反面、逆に突然機嫌を悪くすることもあるでしょう。自分の感情表現が、他人にどのような影響を与えるか考えられないところも。

嫌だなと思った時に表情に出したり、あからさまに不機嫌になったりする場合が多いかもしれません。基本的に我慢できないので、とても気分屋な人だと思われているはずです。

こんなタイプだと本音がわからず、いつも相手に振り回されてしまいますよね。感情的な男性は次第に孤立してしまい、自分のことを理解してくれる特定の人にべったりするようになるのです。

 

意図が感じられる態度

急に優しくなる心理・男性の意図が感じられるときの対処方法男性が好きな女性にとってしまう、思いやりのある態度について見ていきましょう。好感を持ってもらうための意図があり、もっと仲良くなりたい願望が態度にもアピールされています。

 

アイコンタクトをとる

目をじっと見つめながら話す男性は、相手にとても興味を持っているサインです。スキンシップをするのとは違い、視線でアピールするのは誤解がなく、相手にきちんと意図が伝わる場合もあります。

話をするたびに優しい視線でじっと見てくれるのは、心から大切に思う相手のため。きちんと話を聞いて共感してくれるのは、好きな女性に気持ちをアピールしているためです。じっと見つめられても不快に感じない相手とは、お互いによい関係が築けるでしょう。

 

じゃれてくる

急に優しくなる男性は、女性に突然惹かれるものを感じたのかもしれません。すると無意識のうちに相手に近づきたくなり、態度や言葉遣いなども急に変化します。

今まで距離感があった人が突然じゃれてきたり、ふざけて肩に触れてきたりするのは、特別な感情をアピールしているため。自分の存在を認識してほしいため、些細なことで好きな女性に話しかけます。

たとえば洋服についた紙くずをとるなど、何かと理由を見つけては近づいてくる例もあるでしょう。

 

パーソナルスペースが近くなる

話す時に近さを感じるのは、男性が意図的にやっていることで、気になる女性との距離感をなくしたい願望があります。これもアイコンタクトをとるのと同じ。

自分の存在を特別に受け止めてほしいため、他の人にはやらないことをやってくるでしょう。さりげなく会話をする瞬間でも顔を近づけたり、前のめりになって話を聞いたりする姿は、自分の気持ちが傾いているサインです。

信頼できる相手や、恋愛対象にあたる人物とのパーソナルスペースが近くなるのは、心の距離感がそのまま表れているということなのです。

 

邪魔者をなくす

男性が「好き」のサインを意図的に送っているのは、二人の間の邪魔なものをなくす行動です。たとえばカフェでお茶をする場面。

テーブルにはコーヒーカップやお砂糖やミルク、ナプキン、花の飾りなど、さまざまなものが置かれているはずです。二人の間にあるこれらのアイテムは、できるだけ視界に入らないようにしたいという思いが芽生えるケースも。

それは邪魔者を二人の間に入れたくない意図があり、物質的なこと以外にもグループで話をする際に好きな人の目の前に立つなど、極力相手と二人だけの空間を作りたがります。

 

男性の意図を感じた時の対処

急に優しくなる心理・男性の意図が感じられるときの対処方法急に優しくなったり、やたらと気にかけてくれたりする男性は、何かしらの意図があると考えられます。多くの場合は恋愛感情が関係していますが、女性の態度次第では意外な展開になることもあるので、次のポイントを意識して上手に対処しましょう。

 

しつこい相手の場合

あまり興味がない男性からしつこく優しくされると、正直困りますよね。この場合は誤解を招かないよう、思わせぶりな態度をとらないこと。

はっきりと相手にわかるよう態度に示し、難しい場合はできるだけ関わらないようにするのも方法です。

 

好きな人の場合

自分だけに特別に優しくしてくれる男性には、自然と惹かれる場合もありますよね。もし好きな人なら、きちんと自分からも優しい態度でお返ししましょう。

話しかけられたら嬉しそうに笑顔で対処したり、自分からも積極的に近づいたりすること。挨拶をする時も目を見つめ、気持ちをアピールしてくださいね。

 

まとめ

急に優しくなる心理には、男性の思いが隠されています。そんな態度をストレートに受け止めるべきかどうかわからない時は、その男性が普段どのように人付き合いをしているか、他の女性への態度も比較して判断してみましょう。

 

☆こちらの記事もお勧めです。

>>>寄り添う心理はとても大切・恋人の不安を取り除くためにやるべきこと

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報