恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

距離を置く時の心理には男性のどんな思いがあるの?

距離を置く時の心理には男性のどんな思いがあるの?

距離を置く時の心理が働く時、相手は言葉で言えない何かを心の中に隠している可能性があります。

とくに不安を感じるのは、彼氏など大切な異性との距離感を感じる時ではありませんか。最近上手くいかない、なんとなく距離を感じるという時期は、冷却期間として相手を見つめ直すチャンスかもしれません。

しかしそのまま距離を空けてしまうと、二度と元に戻れない心配もあるでしょう。そのような関係で悩んでいる人に知ってほしいのが、距離を置く時の男性心理についてです。

表面的な付き合いからはわからない気持ちがあり、相手の心境を理解すれば高いハードルを乗り越えることもできるはずです。

それでは早速ですが、女性が心配になる男性が距離を置く心理について、大切なポイントを詳しくご紹介しましょう。

 

彼氏との距離感を感じる時

距離を置く時の心理には男性のどんな思いがあるの?距離を置く心理は不安やストレスを人に与える要因となり、恋愛関係ではとくに気になることです。

彼氏との距離感を感じる時、女性は将来が心配になってしまう可能性もあるでしょう。

 

メッセージの返信が遅くなる

距離を置く男性心理は、仕事の悩みやストレスで一時的に恋愛が頭にないこともあるでしょう。

以前なら仕事中でもすぐにメッセージの返信があったのに、最近では翌日になっても無視。このような関係になると、この先どうなるのか不安になりますよね。

とくに会えない時は、メッセージや電話が唯一二人をつなぐ方法です。たった一言のメールでも、恋人ならすぐに返信をしたくなりますよね。

 

デートの頻度が減る

毎週末何も言わなくても、自然とデートのプランを立てるほど習慣的に会っているカップルもいます。

しかし徐々にその間隔が空き始めて2週間に一度、そして月に1回など顔を合わせなくなると、徐々にそのような距離感に慣れてしまいますよね。

「仕事が忙しいから」とデートをキャンセルしてくる彼氏。本当に仕事なの、それとも浮気なの?という心配も出てくるでしょう。

小さな誤解から関係が上手くいかなくなり、自然消滅するカップルもいるかもしれません。

 

話すことがない

一緒にいても話すことがないと、沈黙が負担に感じられます。倦怠期を迎えたカップルによく起こることですが、長続きするカップルならそのようなマンネリこそ幸せに感じる瞬間でしょう。

無理に話題を作り片方が頑張りすぎると、徐々に恋愛は面倒な存在となります。距離を置く心理は何故なのか、気になる時ですよね。

盛り上がっている時なら話題に関係なく、いつまでも会話は続きます。そのぶん相手に興味を持っている証拠なのでしょう。

 

彼氏がつまらなそうにする

デート中に目を合わせなくなった、楽しそうな顔が見られなくなった。このような時の彼女は、必死に彼氏を喜ばせようと努力するでしょう。

それでも態度が冷たくなったままだと、何をしたのか自分に責任を感じてしまう人もいるはずです。

つまらない態度は相手にメッセージとして送っているものがあり、早く帰りたい、一緒にいたくないという気持ちを伝えている可能性もあります。

 

スキンシップが減る

手をつなごうとしたら振り払われた、肩が触れたら距離を置かれたなど。男性がスキンシップを拒否するようになると、彼女は心配になります。

今までならしつこいほどそばに寄ってきたのに、突然態度が変わる場合もあるでしょう。心理的に、体が受けつけない理由が隠されている可能性もあります。

浮気をしたから、彼女を嫌いになったからなど。意外と男性はデリケートな部分があるので、態度の変化は心の中を映していることも考えなければなりません。

 

距離を置く時に考えられる男性心理

距離を置く時の心理には男性のどんな思いがあるの?距離を置く心理ですが、男性はどのようなことが心の中に隠されているのか考えられる点を見ていきましょう。

 

嫌なところを知ったから

知り合った時はお互いによいところばかりを探しているので、嫌な面は無理やり見ないようにしています。

しかし時間が経つにつれて本音が出てくると、嫌いなところも増えていきますよね。そんな時に相手をどう受け入れるか、本当に好きな人ならよいところも悪いところも全て理解できるはずです。

嫌いな面を知った瞬間に興味をなくし、いきなり距離を置く心理になる場合もあります。

 

別れの予兆

「別れよう」とストレートに彼女に言えない時。この場合には、男性から無意識に嫌われるような態度をとることがあります。

徐々に距離を置いて自然消滅、もしくは彼女から別れを告げてほしいと感じることも。二人で過ごす時間が少なくなるほどコミュニケーションが減り、二人の気持ちが確認できません。

頑張って恋愛をするよりも、いったん考え直すべき?と諦める人もいるでしょう。

 

一人の時間が欲しい

何があっても彼氏を優先。女性は、恋愛をしている時が最も素敵に輝いています。しかし男性は恋愛を中心にして生活するものでなく、友人や仕事などそれ以外が充実してこそ恋愛が楽しめるのです。

そのためいつも彼女と一緒にいると一人の時間が恋しくなり、距離を置く心理になるでしょう。

新鮮味を残すためには、適度な距離感は重要なものになってくる場合もあります。彼氏を追いかけ続けると、さらに逃げてしまうかもしれません。

 

相手に飽きた

飽きっぽい性格の男性は、付き合っても長続きしません。好きな女性がいても他に気になる人が現れ、いつも異性を目で追っている状態です。

生まれつき浮気症の人も多く、真剣に恋愛ができない体質なのかもしれません。彼女に飽きると、一緒にいても楽しもうとする態度が見られなくなります。

つまらない表情で、デートの最中にはずっとスマホをいじるだけ。このような時は、彼氏が他の人から受ける刺激を求めている可能性があります。

 

他に好きな人がいる

恋人がいたとしても、他に好きな人が現れることがあります。男性のちょっとした心の隙間に、すっと入り込んでくる女性もいるでしょう。

自分には彼女がいるから…と言えず自制心がない人は、そのような心が態度にも出てしまいます。

恋人と距離を置いて、新しい恋をする準備に入ってしまった可能性も捨てきれません。気持ちを縛りつけることはできませんが、恋人がいる以上相手への思いやりは大切にしたいところです。

 

恋愛をする時間がない

仕事が忙しくてデートができない、友人と一緒に過ごしたいなど。恋愛が後回しになることはよくありますよね。

距離を置く心理は、ただ恋愛する時間の余裕がないために働くこともあります。でも彼女はそんな状況を理解できず、悪い方向へと考えてしまうでしょう。

会ってくれないのは好きな人がいるから。倦怠期を迎えてしまったので、もう終わりかもしれない…と友達に相談することも。

恋愛は自分の生活をまず土台にして、上手に時間を作ることが大切ですよね。

 

関係を修復するためにやるべきこと

距離を置く時の心理には男性のどんな思いがあるの?距離感を感じる関係を救うためには、次のポイントを意識して彼氏と接してみましょう。

 

冷却期間を置いてみる

男性から距離を置きたがる場合には、何かしらの原因が考えられます。無理やり縛りつけるようにすると失敗する可能性もありますので、彼氏の気持ちが変わるまでしばらく会わないことも方法です。

 

本音で語る

なんで会ってくれないの?最近冷たいけれどどうしたの?などと攻撃的にアプローチすると、喧嘩になってしまいますよね。

距離感を感じる時は感情的にならずに、二人のコミュニケーションを大切にしてください。お互いに心をオープンにして、しっかりと問題を見つけましょう。

 

自分磨きをする

彼女の魅力が不足すると、男性は他の女性が気になり始めます。浮気しそうな危険性がある時は、自分磨きをして違った魅力を彼氏にアピールしてみましょう。

 

まとめ

距離を置く心理は、長く付き合っていると何度か直面することがあるでしょう。そんな時には、二人がそれぞれの大切さを感じるチャンスです。

距離を置くことで、今まで見えていなかったことがわかるかもしれません。

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

>>>元カノの話をする心理がわからない!対処方法と過去と決別させる方法

関連記事