恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

バニラの香りが好きな心理・女性の甘い香りに男性はドキッとするらしい?

バニラの香りが好きな心理・女性の甘い香りに男性はドキッとするらしい?

バニラの香りはスイーツをイメージする優しい雰囲気があり、香水やボディスプレーとしても人気があります。素敵な香りは気持ちをリセットする効果が期待され、さらにおしゃれに欠かせないもの。

そこで今回は、バニラの香りが好きな心理と男性が甘い香りの女性に魅力を感じる理由を詳しくご紹介していきましょう。

 

バニラの香りが好きな心理

バニラの香りが好きな心理・女性の甘い香りに男性はドキッとするらしい?甘いクッキーやケーキのバニラの香りに惹かれるのは、心理的な意味が隠されています。香りは脳に影響をもたらし、リラックス効果や刺激を与えるものですが、甘さが特徴のバニラの香りが好きなのは次のような心理が関係しています。

 

ストレスが溜まっている

知らないうちに溜まっているストレス。仕事の疲れ、恋愛、健康のことなど、ストレスが溜まるとやる気が起きないことやイライラしやすいなど、不調を感じることがあります。

バニラの香りが好きなのは、心理的にストレスから解放されたいため。何となく憂うつで原因がわからない時にバニラの香りがあると、とても心が楽になるのです。

ストレスは脳の疲労となり、集中力が欠けたり感情的になったり、自分らしさを失うこともありますよね。たとえ嬉しいことが連続しても、心の変化はストレスの要因になるので、疲れた時はストレス発散が必要です。疲れた時に甘いものが食べたくなるように、脳や心も疲れると甘いものが欲しくなるのでしょう。

 

自尊心が高い

バニラの香りが好きな心理は、自尊心が高いことが関係しており、自分の軸を絶対に曲げず自信がある人です。バニラの香りはリラックス効果があり、さらに気持ちを前向きにする作用も期待できます。

自尊心が高い人にとっては自分に合った香りなので、他の匂いよりも気になるのでしょう。フローラル系やスパイス系の香りよりも意外と存在感があるバニラのスイーツ系。自信に満ちた自分を多くの人に気づいてもらいたい願望があるのです。

 

自信がない

いつも人目を気にしながら暮らす人もいますよね。バニラの香りが好きな心理になる人は自己肯定感が高いこともあれば、逆に自信がないケースもあり、優しい香りで自分を守っている感覚があります。

自信がないのは育ってきた環境が影響している場合や、人から嫌われたくない思いがとても強い場合。また他人と自分を比較する癖があり、結果的に自分を認められない状態になってしまいます。

自己否定する時に、バニラの香りはそっと自分を応援してくれる存在。花のようなウキウキする香りよりも、昔を思い出すような香りに惹かれるのです。スイーツを食べた後の満足感のような、満たされた気持ちを与えてくれる香りなのでしょう。

 

スイーツが好き

バニラの香りが好きなのは、心理的に大好きなスイーツに囲まれていたい思いがあるためです。デザートの食べ放題、コンビニスイーツなどが大好き。いつもバッグには飴やチョコレートなどを携帯しているタイプかもしれません。

スイーツが好きな人は周囲から評価されたい欲求が強い傾向もあり、女子力をアピールするためにスイーツを好むこともあります。そのためバニラの香りが好きな心理があるのは、女性らしさのアピールもどこかで意識しているのかもしれません。

 

自分が大好き

バニラの香りが好きなのは、心理的に大好きな自分をアピールしている意味があります。キラキラした自分は皆の注目の的。トレンドを意識しておしゃれをするのが大好きなタイプです。

恋愛体質の人が多く、自分にたっぷり愛情を注いでくれる人といつも一緒にいたいため、冷めたタイプとは友人でも付き合わないことも。自分が大好きなのはポジティブでよいことですが、他人のアドバイスを聞き入れないこともあるので、必ずしも自分が一番だと信じてしまうのも危険かもしれません。

 

現実逃避したい

バニラの香りが好きなのは心理的に現実逃避したい思いがあるからで、今目の前に嫌なことや辛いことがあるのかもしれません。現実逃避したくなるのは心身共に疲れているからで、現状から抜け出さないと疲れきってしまいそうな不安があります。

または現実に起こっていることに納得できず受け入れられないため、架空の世界を作っている状態。バニラの香りは、一般的な香りよりも個性的で緊張を和らげる働きが期待できますので、気分的に現実逃避をサポートする香りなのです。

お菓子屋さん、ベーカリー、ケーキ屋さんなど、違った空間を香りの世界で体験できますよね。

 

甘い香りの女性が男性に好かれる理由

バニラの香りが好きな心理・女性の甘い香りに男性はドキッとするらしい?バニラの香り成分「バニリン」は、痛みや筋肉の緊張などを緩和する作用が期待され、アロマセラピーでもよく使われています。コロンやボディミストなどでもバニラの香りは人気がありますが、実はこの甘い香りは男性に好かれる理由があるようです。

 

柔らかい印象を受けるから

美人で全く隙のない女性よりも、笑顔で優しいタイプのほうが男性に人気があります。バニラの香りが好きな男性が多いのは、とても柔らかい印象を受けるためでしょう。

よく癒し系の人がモテるといわれるように、ふわっとした笑顔がいつも絶えない人は、仕事で嫌なことがあった人を穏やかな気持ちにさせてくれます。甘い香りはそんな女性の魅力をさらに引き出し、バニラは甘いホットドリンクのような心地よさを思い出す香りなのでしょう。

 

緊張せず一緒にいられる

バニラの香りがする女性は、香りの成分の作用で筋肉の緊張がなくなるように、一緒にいるとのんびりした気分になれます。デートも特別なプランがなくても二人でいるだけで幸福に。

甘い香りは心を安定させてくれるため、甘い香りがする女性は喜怒哀楽が激しい男性も大人しくさせてあげるかもしれません。仕事のストレスを抱える人は多く、不眠や食欲不振、気持ちの低迷など、ネガティブな状態に陥りやすくなります。

甘い香りは周囲の感情に流されず、二人だけの落ち着いた空間が作れることが魅力なのでしょう。

 

トゲがない

ホルモンの働きで女性の体からは自然な甘い香りがするといわれていますが、香水でバニラを使うことで印象が大きく変わります。大人っぽい香水は、種類によって強気な性格に見せることもありますので、好感度をアップするなら甘いタイプがおすすめ。

男性に好かれる理由も、バニラなどの香りはトゲがなく、どのような話でもしやすくなる開放感すら感じるのです。ふわっとした可愛らしい印象がある人は、他人の愚痴こぼしや余計な詮索はせず、しっかり聞き役になってくれるでしょう。

 

純粋さを感じる

バニラの香りが男性に好かれる理由はとても純粋な印象があるためで、守ってあげたくなるからです。ハイエンドブランドの香水は、女性らしさや魅惑的な印象を与えるものが色々とありますが、バニラの香りは女性の純粋な魅力を引き出すもの。

男性のコロンも同じく、石鹸のような爽やかな香りがする人は少し気になってしまいますよね。

 

優しそう

バニラの香りの女性が好まれる理由は優しい印象があり、細かいことにこだわらず公平に判断してくれるからでしょう。寛容で懐が深いお母さんのようなタイプ。おやつのクッキーを焼いて待っていてくれるようなお母さんの優しさを思い出すため、つい甘い香水をつけた女性に惹かれてしまうのです。

 

まとめ

香りは人の第一印象を変えるものなので、自分らしさを壊さない香りを身につけることが大切ですね。バニラの香りが好きな心理は、甘い香りが持つ癒しの力をアピールしたいことが関係しているかもしれません。

香りは脳に直接記憶されるものなので、人混みの中でも昔の恋人の香りをふっと匂った時、切なくなることがあります。バニラの香りもそのような記憶になることを願い、好きな人の五感を刺激してみましょう。

 

☆こちらの弊社公式HPのコラムもお勧めです!

>>>結婚相談所をすぐやめた人の理由とは?原因を知って婚活に役立てよう

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報

Love & Marriage Story

結婚相談所インフィニについて