恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

ザオラルメールを送る心理・どうしていいか困ったときの対処策

ザオラルメールを送る心理・どうしていいか困ったときの対処策

ザオラルメールを送る男性は、どのような心理があるのでしょうか。メールは対面の付き合いとは違う部分を、人に見せることがよくあります。

表情や声のトーンがわからないので、メールやメッセージだけでは相手の気持ちを100%掴むことができませんよね。そこで今回は、ザオラルメールを送る心理について詳しくご解説していきましょう。困った時は相手の思いを考え、上手に対処してくださいね。



ザオラルメールの意味や内容について

ザオラルメールを送る心理・どうしていいか困ったときの対処策ザオラルメールとは何か、疑問に思っている人は大勢いるでしょう。ではまずザオラルメールとは何か、意味やメールの内容についてご説明しますね。

 

ザオラルメールの意味について

ザオラルメールは人気ゲームソフトの「ドラゴンクエスト」、通称ドラクエの中で登場する呪文の「ザオラル」が由来になっています。

仲間を半分の確率で蘇生できるという意味の呪文で、蘇生できるかどうか確定できない呪文です。そんなザオラルから生まれた「ザオラルメール」は、一度連絡が絶えた相手とLINEで復活するためのメール。

呪文のザオラルと同じで、必ず復活するかどうかわからない点が、相手から返事がくるかどうかわからない状況と似ていることでザオラルメールと呼ばれています。

 

元気にしている?という内容

ザオラルメールは、しばらくやりとりのない相手に送るメールやメッセージで、FacebookなどのSNSを利用して連絡してくれるケースもあります。

「元気だった?」と自然な久しぶりのメールは、ザオラルメールの可能性があるでしょう。そもそも返信がこない相手というのは何かしら理由があり、ほとんどの場合は面倒な相手、嫌いな相手だと考えられます。そんな人から久しぶりにメッセージをもらっても、返事に困りますよね。

 

誕生日のメール

「誕生日おめでとう」のメールやメッセージは、ザオラルメールで使いやすいパターンです。またやりとりを復活させたい人とは、いきなりでなくきっかけがあるほうが成功しやすいでしょう。

誕生日なら、どのような人からメッセージをもらっても悪い気はしませんよね。そんなチャンスをずっと待ち続け、相手にしてくれなかった女性にザオラルメールを送る男性もいます。

 

仕事に関する質問

自然と疎遠になる人や、わざとやりとりをストップする相手など、人間関係に変化が起こるのは仕方ありませんよね。ザオラルメールはまた復活したい人に送るメールなので、相手の意図ははっきりとしているといえるでしょう。

しかしストレートに、また仲良くしたい気持ちを伝えると避けられるリスクがあるので、そんな場合は仕事に関するメールでそれとなくアプローチしてきます。

「仕事はまだ残業多いの?」「昇格試験は合格した?」など、世間一般的な話題で迫ってくるでしょう。仕事の話なら恋愛とは関係ないので、気軽に返信してくれる人もいるのです。

 

わざと間違いメール

ザオラルメールの手段のひとつとして「間違いメール」があります。業務連絡のふりをして「明日の会議、3時に変更になりました」など、好きな女性に送信。

受け取った人は間違いメールだとすぐにわかり、しかも仕事関係だと重要性があるので、教えてあげようと返信する理由になります。

もし相手から返信がない場合も「さっきのメール間違いだった、ごめん!」とメッセージをさらに送る言い訳ができるので、このチャンスに復活しようと期待する場合もあるかもしれません。

 

相手の好みでアプローチ

メッセージを送ってもスルーされる相手。数回しかメッセージのやりとりをしたことがない人とは、期間が空いてしまうとそれっきりになるリスクがあります。

そんな時はスルーされて10日くらいした後に、ザオラルメールが送られてくるかもしれません。「和菓子好きなんだよね。いい店見つけたけど行ってみない?」と、相手の好みを使い接近してくるザオラルメール。気になることだとつられて、OKの返事をすることもあるでしょう。

 

ザオラルメールを送る男性の心理について

ザオラルメールを送る心理・どうしていいか困ったときの対処策ザオラルメールを送るのはどのような心理があるのか、男性の思いについてご説明していきましょう。

 

好きな人だから

ザオラルメールを送る心理でまず考えられるのは、好きな人にもっと近づきたい思いです。たとえば合コンで知り合った気になる女性。

その後に何度かLINEでやりとりをしたけれど、続かなくなった場合もあるでしょう。女性から返信がこないまま月日が経過すると、フェイドアウトされるのが怖いので自分からザオラルメールを送りアピールします。

好きな人には積極的に態度に示したいのですが、シャイな性格だと言い訳しながら恋愛関係になりたがるかもしれません。

 

復縁したいため

ザオラルメールは、別れた恋人に送ることもよくあります。この場合は復縁が目的で、最初のきっかけを掴むためにさほど重要でもない用件でメッセージを送ってくるでしょう。

ザオラルメールの成功率は半分。別れた相手がまだ怒っている可能性もあり、返事がこなくてさらに傷つく可能性もあります。

 

人付き合いがマメにできる

ザオラルメールは恋愛感情とは関係なく、友人関係をきちんと続けるマメな人にもよく見られる行動です。音沙汰がなくなる知り合いは意外と多く、相手から連絡を待ち続けている間に、数年経ってしまったという場合もあります。

出会いを大切に考える人は、連絡が途絶えないようにマメに自分からもメッセージを送り続けます。男性の場合は特別な意図を感じてしまう女性もいると思うので、相手との関係性を考えてメールの返信をしましょう。

 

新たな関係を期待している

ザオラルメールは今までの関係に一線を引き、新たな関係になるチャンスを与えてくれるケースがあります。しばらく連絡のない人とはお互いの近況を教え合い、違ったイメージを抱くこともあるでしょう。

ただ知り合い程度の人から食事する相手に変わり、最終的に恋愛関係に進展する可能性も秘められています。ザオラルメールを送る心理は、男性の期待が込められているといえるでしょう。

 

暇つぶし

時間が有り余っている人は連絡先リストを見ながら、しばらく連絡がこない女性に連絡を一斉にする可能性があります。返信があった人とは、約束をして付き合いを再開。

このタイプは暇つぶしの要素があるので、特別な感情がなくても誘いに乗ってくる人は、心から歓迎してくれると思われます。

 

困った時の対処策について

ザオラルメールを送る心理・どうしていいか困ったときの対処策ザオラルメールを苦手な男性から受け取った場合は、対処方法に困りますよね。そんな時のオススメの解決策をご紹介しましょう。

 

スタンプだけ返す

せっかく連絡をくれたから…と思う相手には、スタンプや絵文字だけで返信してください。完全に無視するのは申し訳ないので、誤解されない程度の反応がよいでしょう。

「さっき駅で見かけたけど」とメッセージがきても、スマイルだけでお返しすれば相手にも気持ちが伝わるはずです。

 

返信しない

ザオラルメールの心理には、今後復縁したい意味があります。迷惑な人や興味のない人、エスカレートしそうなリスクがある人には返信しないこと。

それでも通じない男性には、はっきりと迷惑であると伝えるのも必要かもしれません。

 

興味のない返事

「そうだね」「うーん」など、男性のメールに全く興味を示さない返事をするのも手段のひとつ。好意を受け止められる態度は、メールの内容が自然と盛り上がります。

冷たいかなと思われる程度のあっさりとしたやりとりを2、3回だけ続けて、その後スルーしてみるのも方法です。

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

>>>忘れ物をする心理はなぜ?気づいたときにすぐやるべき対処策

 

まとめ

ザオラルメールを送る心理には、決して男性のほうに悪気はありません。その後の付き合い方を想定して、上手な対処をしてくださいね。



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報