恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

好きな動物でわかる心理!動物ごとのタイプで恋愛観を探ってみよう

好きな動物でわかる心理!動物ごとのタイプで恋愛観を探ってみよう

好きな動物でわかる人のタイプは、心理テストでもよく知られていますよね。ペットの犬や猫、最近は爬虫類なども身近な生き物として人気がありますが、「好きな動物は何ですか?」と質問されたら、すぐに答えが浮かびますか。

好きな色と同じく、心理的な意味がある動物。今回は好きな動物でわかる心理について、恋愛観と共に徹底的にご解説しましょう。

 

あなたの好きな動物はどれ?心理的に探る恋愛観!

好きな動物でわかる心理!動物ごとのタイプで恋愛観を探ってみようでは早速ですが、好きな動物を選ぶ心理テストで恋愛観を診断してみましょう。登場するのは「犬・猫・うさぎ・ペンギン」の4タイプの動物です。

この動物の中で、一番好きな動物を選んでください。動物ごとに違った恋愛観が隠されています。

 

犬が好きな人は世の中にたくさんいますが、4つの中で好きな動物が「犬」と即答した人は、心理的にも相手に尽くすタイプです。犬という動物は、常に飼い主の後を追い続け、とても情が深く誠実。

信用した人に全てをさらけ出し、とことん尽くして愛情を示すタイプです。恋人としても男性を立てることをわきまえていますし、母親としても子供を大切に思う優しい母親。

家庭のことは手を抜かず、完璧にこなそうとする良妻賢母になります。犬は基本的に群れでの生活を好む動物なので、好きな動物が犬の人はどちらかというと社交的ですが、家族の中にいると落ち着く性格でしょう。

若干寂しがり屋のところがあり、上手に甘えられます。とても従順で、周囲にとっては放っておけない可愛い存在になるでしょう。

 

好きな動物が猫の人は、心理的に他者と対等でいたい願望が強く、恋愛でもお互いの立場を尊重できる関係を好みます。猫好きの人はプライドが高いので、同じく偉そうにする人が苦手。

感情的になり、相手を振り回してしまうところもありますが、わがままな自分を受け止めてくれる人とはとても仲良く付き合えるでしょう。

猫は自由を好みますので、仲間と決められた行動をするのが少し苦手なところもあります。束縛される恋愛はとくに苦手なので、一人の時間がないと恋愛が負担に感じてしまうのです。

猫をイメージするとわかるように、気分屋なので、気に入らないことがあるといきなり突き放すことも。マイペースな部分は不思議な魅力に見え、ツンツンしたタイプも少なくありません。

 

うさぎ

うさぎはふわっとした体に思わず触りたくなる可愛さがありますよね。好きな動物でうさぎを選んだ人は、心理的にも内向的な部分があり、恋愛も受け身で待ち続けるタイプです。

たとえば休日の過ごし方。うさぎ好きな人は家でのんびりするのが一番好きで、自分から外に飛び出して新しいことを発見しようとは思いません。

デートも行きたいところを見つけるよりも、連れて行ってもらえるところで満足しています。ストレス発散のために出かける人も多いはずですが、うさぎが好きな人は一人で黙々とこもってしまう傾向にあります。

まるでうさぎのように、じっと一か所で周囲を観察しているような姿も。またうさぎは洞察力がありますので、どのような仕事でも頑張れば成功するタイプ。自分が興味のあるものには全力を尽くすでしょう。

 

ペンギン

好きな動物がペンギンの人は、心理的にとてものんびりした性格。イライラすることも少なく、マイペースに生活しています。そんな自分の特徴をよく知っているため、自信があり、実力を発揮しやすいことも特徴です。

ペンギンが好きな人は心優しい人が多く、恋人に対しても優しさを100%提供するでしょう。自分よりも弱い人を大切に考え、心にゆとりがあるところも魅力です。

ただし優しすぎるために、自分の言いたいことを我慢することがよくあり、恋人に誤解されることも。よい関係を維持するためには相手の気持ちを考えすぎず、自分の意見もはっきりと言えるようにするとよいですね。

ペンギンは空を飛べない鳥。地に足がついた現実主義者が多いことも、ペンギンが好きな人の特徴といえるでしょう。

 

彼氏が好きそうな動物はどれ?

好きな動物でわかる心理!動物ごとのタイプで恋愛観を探ってみよう好きな動物でわかる性格。心理テストで彼氏や気になる人のタイプを診断してみましょう。登場するのは「日本猿・子犬・フクロウ・ライオン」の4タイプ。

この中で一番彼氏が好きな動物、もしくは好きそうな動物をひとつだけ選んでください。

 

日本猿

猿は動物園でも必ず人気の動物で、常に人だかりがありますよね。人気があるのは猿本来が持つエンターテイメント能力のため。楽しいことが好きで意外性もあり、勉強や仕事でも自分の長所を器用に活かせるタイプ。

彼女にサプライズデートを計画したり、喜ぶことをいつも言ってくれたりする憎めない存在です。人を楽しませられるのは頭がよいため。観察力があり、相手が何を求めているかを常に察知してくれます。

 

子犬

子犬が好きな男性は協調性があり、仲間を思う心があります。群れの中で自分の居場所を理解しているため、友人が多い人が多いことも特徴。

そのため恋愛中も友人付き合いを大切にするので、彼女がつまらなく感じることもあるかもしれません。とても人懐っこく警戒心がない性格。

誰とでもすぐ打ち解ける性格は異性にも向けられるため、焼きもちを焼いてしまう場面もあるでしょう。自分だけを見てほしいので、必死に彼氏の興味を引くような工夫をしたくなる相手です。

子犬が好きな男性は面倒見がとてもよいので、好きになった女性にはやたらと世話を焼いてくれます。

 

フクロウ

癒しスポットとしてフクロウカフェが近年話題になりますが、好きな動物でフクロウを選ぶ男性は、とても賢くて孤高な存在です。なんでも理論的に説明しようとするので、恋愛相手も頭を使って応戦しなければならない場面もあるでしょう。

一見冷たそうな印象を与えるので、近寄りがたい人と思われることもよくあります。それはフクロウのように感情の起伏がほとんどないためで、愛情のアピールが相手にきちんと伝わらないこともあるのです。

しかし恋愛観としては、好きな人に全てを捧げたい願望がありますので、フクロウ気質を理解してくれる女性とはとても刺激的な関係が築けるでしょう。

 

ライオン

彼氏の好きな動物がライオンの場合、心理的に診断できることは、強くなりたい願望があること。ライオンが好きな男性はリーダー気質があり、誰に対しても礼儀正しいため、頼られる存在になるでしょう。

とてもオープンな性格に見られるのですが、実は自分の弱さを知られないよう必死に隠している警戒心が強いタイプ。恋愛ではあまり積極性を感じられないこともあり、他人から干渉されたり指図されたりするのが苦手です。

リーダーとしての責任感が強いので、彼女をとことん幸せにしようと努力してくれるでしょう。マナーをわきまえているので、両親に会わせても好まれるタイプかもしれません。

 

好きな順番にも意味がある

4つの動物のうち、どれが一番好きかという質問だけではなく、上位3つを決める心理テストでもわかることがありますので、ぜひ挑戦してみてください。

診断できることは、1番好きな動物は、自分の本当の性格を示すもの。2番目は周囲から自分がどう思われているか。3番目は、自分が自分をどう思っているかという心理判断です。

自分の生活で何を優先しているのか、この心理テストで恋人の心の奥にあることが薄々見えてきそうですね。

 

まとめ

好きな動物でわかる心理や恋愛観は、人それぞれ違った理由で好きな動物を選んでいるでしょう。深層心理に隠されているものが、動物の形になって表れているということですね。

動物好きに悪い人はいないといわれますが、命を大切に考える人は、きっと恋愛でも優しい心が相手に伝わっているでしょう。

 

☆こちらの弊社メディア記事も読んでみてくださいね!

>>>結婚相談所の3ヶ月ルールとはどんなもの?詳細について

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報