恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

彼氏の有無を聞かれはぐらかす人の心理・嘘をいいたくなるのはなぜ?

彼氏の有無を聞かれはぐらかす人の心理・嘘をいいたくなるのはなぜ?

彼氏の有無をはぐらかすのは、心理的にも理由があるため。聞かれたくない質問や答えに困ることは、その瞬間に頭でなく心が判断していることもあるようです。

そこで今回は、彼氏の有無をはぐらかす時の心理状況について詳しくご説明しますので、なぜそんな気持ちになるのか自己分析してみてくださいね。

 

彼氏の有無を聞かれはぐらかす心理について

彼氏の有無を聞かれはぐらかす人の心理・嘘をいいたくなるのはなぜ?会話のふとした流れで「彼氏はいるの?」と男性から質問されることがあります。その時に違和感なくすぐ答えられるか、それとも彼氏の有無をはぐらかすか。答えにくいのは心理的に次のようなことが考えられます。

 

相手に好意を寄せているため

彼氏の有無を聞かれはぐらかす人は、質問者に対して好意を寄せているからです。好きな人と恋愛の話になった時、どこまで正直に話していいのか迷うことがありますよね。

その理由は嫌われたくないためで、自分に有利な答えを心理的に考えているからなのです。もし彼氏がいるのに他の男性を好きになった場合、正直に答えたら自分はもう相手にされない不安が残ります。

そんな時にわずかな可能性を期待して、答えをはぐらかしたくなるのかもしれません。

 

ミステリアスな存在になりたい

気になる存在の男性に彼氏の有無を聞かれはぐらかす心理になるのは、自分の存在をアピールしたいためで、少しミステリアスな演出をしています。

「彼氏いるかいないか内緒」と答えをはっきり言わない女性。それは相手にもっと興味を持ってもらいたいからで、謎のヴェールに包まれた自分をアピールしているのです。

知りたいことがわからないと、相手は積極的に答えを知るために近づいてきます。ミステリアスな人は不思議な魅力があり、男性も次第に気にかけるようになるのです。

 

プライドが高い

彼氏の有無を聞かれはぐらかす人は、心理的にプライドが高く負けず嫌い。彼氏がいないと自分が劣っているように思うため、答えをはっきり言いたくないのです。

プライドは悪いことではありませんが、高すぎると色々な不都合も感じるでしょう。過大評価されたい願望がありますので、他人と差がつくようなことは絶対にしません。

恋愛面でもできるだけ魅力的な人間に思われたいので、恋人がいなくてもいるふりをしてしまうでしょう。

 

恋愛に興味がない

仕事に夢中になっている女性など、今恋愛に興味がない人は彼氏の有無を聞かれてはぐらかす心理になります。単に興味がないためなので、相手に特別な感情を抱いていることもなく、誰に質問されても同じ答え方になるはず。

恋人が欲しいわけでもなく、恋愛の話で盛り上げることもなく、こんな人は深く考えずに「彼氏いません」とストレートに答えるでしょう。女性は恋愛の話が好きだと思われがちですが、たとえば失恋直後の人など、恋愛から距離を置きたい人もいますよね。

 

秘密主義

プライベートなことは一切他人には話さない秘密主義の人は、彼氏の有無を聞かれはぐらかす心理が働きます。このタイプは自分のことだけでなく、相手についても根掘り葉掘り質問することはなく、一定の距離感を維持して付き合うのが好き。

秘密主義になるのはさまざまな理由がありますが、基本的に他人を信頼するまでに時間がかかるから。恋愛の話においてはとても慎重になり、相手が異性だとさらに秘密を守りたくなります。

 

シャイな性格

周りから自分がどう思われているか気にしやすいシャイな人は、恋愛関連の話をするのがとても恥ずかしく感じています。どのような人を好きになるか、他の人に知られること自体がとても恥ずかしく、異性を相手に恋愛の話をするのは苦手。

感情表現が上手にできないため、彼氏の有無を聞かれてもどう答えていいのか困惑してしまいます。わざと話を避けたり、相手から目をそらしたりして、答えにくい状況を察してもらいたいのです。

 

彼氏がいるのにいないと嘘をつく心理は?

彼氏の有無を聞かれはぐらかす人の心理・嘘をいいたくなるのはなぜ?彼氏がいるのに「いない」と答える人は、次のような心理があります。答えをはぐらかすのとは違い、自分でも気づかない目的があるようです。

 

自分のタイプの相手だから

彼氏がいるのに「いない」と嘘をついてしまうのは、質問者の男性が自分のタイプだから。仲良くなれる可能性を期待して、彼氏がいないふりをしています。

この場合のデメリットは、急接近する可能性はあっても、結果的に二股になりよい終わり方はしないかもしれません。たとえ好感度の高い男性でも、誤解されないためにも正直な答えを言うべき質問といえるでしょう。

 

彼氏を守っている

彼氏がいるのにいないと嘘を言うのは、「いる」と答えた場合に「彼氏はどんな仕事しているの?」「何歳?」「どこで知り合ったの?」と質問が続くことが想定できるため。

彼氏のことを他人に知られたくない人は、心のどこかで彼氏を「守っている」意識が働くのでしょう。自分が不在のところで知らない人に話題にされるのは、彼氏もあまり嬉しくないはず。そんな気持ちを理解して、プライベートに触れてほしくないのです。

 

別れそうな時だから

彼氏がいないと嘘を言ってしまうのは、今上手くいっていないため。もうすぐ別れる、もしくは気持ちがほとんどない時に嘘をついてしまいます。

彼氏と喧嘩中の時も頭にきているので、腹いせに他の男性に嘘をついてしまうパターンもあるでしょう。これが新しい出会いにつながれば…と思いながら、最適な答えを探している状態です。

 

ちやほやされたい

彼氏がいる女性といない女性、男性ならいない女性のほうが相手にしやすいでしょう。誤解されても大丈夫なように、彼氏がいない女性なら構ったり食事に誘ったりできます。

そんな男性の気持ちを考え、たとえ彼氏がいてもちやほやされたい人は、彼氏がいないと嘘をつく羽目に。特別な感情が相手にあるわけではなく、男性全員に対して彼氏がいないふりをするでしょう。このタイプは、いつも誰かに注目されたい願望が強いかもしれません。

 

彼氏の有無を聞く男性の本当の思い

彼氏の有無を聞かれはぐらかす人の心理・嘘をいいたくなるのはなぜ?女性に彼氏の有無を質問するのは、男性側にも次のような理由があるからだといえるでしょう。

 

好きな人だから

彼氏の有無を質問するのは、好きな女性に彼氏がいるかどうか気になるため。フリーなら自分にもチャンスがありますので、今後のアプローチ方法も作戦が立てやすくなります。

「彼氏がいる」と言われてしまえば、仕方なく諦められるでしょう。自分の気持ちを整理するためにも、勇気を出して質問する瞬間なのです。

 

話題がない

話題がない女性とは、恋愛の話でその場をつなごうとする男性もいます。しかしお目当ての人から恋愛について質問された場合、相手の意図を誤解することもあるかもしれません。

「私のことが好きだから?」と勝手に想像してしまい、単なる時間つぶしのネタならショックを受けてしまいますね。

 

答え方に興味がある

気になる女性であることは間違いありませんが、質問してどう答えるかで自分に対しての気持ちを知りたいのです。彼氏がいる人が「いる」と答えるのは当たり前のこと。

その点答えをはぐらかしたり、いないふりをしたりするのは、自分に興味があるため。そんな解釈の仕方をする男性は、女性の気持ちを試すために彼氏の有無を質問してきます。

 

まとめ

彼氏の有無を聞かれはぐらかす心理とは、恋愛感情や自分の性格なども関係していますので、一概に相手を好きだからとはいえない場面もありますね。

答えにくい質問を男性からされた場合。自分の気持ちを整理して、相手への思いを分析するチャンスになるかもしれません。とくに恋愛の話は、気になる人と接近するチャンスにもなるので、慎重に会話を進めていきましょう。

 

☆弊社の公式ホームページのコラムも読んでみてくださいね!

>>>結婚相談所の体験談により得られる内容と知っておきたいことについて

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報