恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

彼女と別れたあとの男性心理・行動でわかる男性の気持ちについて

彼女と別れたあとの男性心理・行動でわかる男性の気持ちについて

彼女と別れたあとは、男性の心理状況にはどのような変化があるのでしょうか。一人で寂しくなる人や、新しい恋人を見つけるために頑張る人など色々です。

心理的なことは行動にも表れるため、別れた彼女をどう思っているのか、周囲も納得しやすいかもしれません。そこで今回は、彼女と別れたあとの心理背景や、男性の行動でわかる思いを詳しくご解説していきましょう。

 

彼女と別れたあとの男性心理について

彼女と別れたあとの男性心理・行動でわかる男性の気持ちについて別れは決して喜ばしいことではありませんが、現実の受け止め方は人によって違います。男性と女性では思考回路が違うといわれていますが、彼女と別れてからの男性はどのような心理になっているのでしょうか。

 

後悔している

彼女と別れたあとの男性心理は、別れなければよかったという「後悔」です。一人になってから後悔する人は、感情的に喧嘩別れした場合も多いかもしれません。

別れて時間が経過すると、冷静に状況を呑み込み「あんなことを言わなければよかった」など、色々とやり直すところを考えてしまうのです。

些細な喧嘩や彼女の浮気など、突発的な判断で別れてしまう場合がありますが、いつまでも後悔の念を引きずるのは別れ以上に辛いでしょう。

 

彼女の幸福を願っている

自分の幸福を求めて人生を送る人がほとんどではありますが、心の豊かさを高めるには、大切な人にも幸せになってほしいですよね。彼女と別れたあとの男性心理は、彼女が今幸福に暮らしているように願う気持ちが強くなります。

女性の場合は、別れたあとに相手の幸せよりも自分の幸福を求めて前向きに生活する人が多いでしょう。そんな考え方の軸の違いは、別れたあとの心理状況にも表れているのです。

いつまでもくよくよしている彼女の姿など、男性がイメージするのと現実の彼女とでは、かなり大きな違いがあるかもしれません。

 

気分一転している

彼女と別れたあとの男性は、心理的にずるずる気持ちを引きずらないよう、気分一転して強気になる場合があります。元カノとの恋愛が終わり、大きな仕事をやり終えたような気分。次のプロジェクトに向かって進んでいこうと決意しているのです。

多少は悲しい気持ちもありますが、気持ちを切り替えようと意識して暮らしているので、未練で苦しむことはないかもしれません。このような心理状況になるのは、今までにも別れをしばらく考えていたケースでしょう。

やっと彼女から離れられたとすっきりしていますので、チャンスも見逃さず新しい出会いに積極的です。

 

とても寂しい

彼女と別れたあとの男性心理は、女性には理解できないこともたくさんあるようですが、多くの場合、別れたあとの男性はとても寂しい心理状況で、ネガティブになっています。

たとえ自分が彼女を振った立場だったとしても、心のどこかに大きな間違いを犯したような思いが残るでしょう。別れてすぐに新しい彼女ができても、失ったものを考えると寂しさはしばらく続くはず。

そうなることを知っていながらも別れてしまうのが男性の特徴かもしれません。一人寂しく過ごしている時に、元カノを思い出して辛くなっています。

 

自分の時間を大切にしたい

どんな別れ方をしても、頭の中にはいつまでも相手のことがありますよね。仕事をしている時、友人のカップルを見た時など、無意識に元恋人を思い出してしまいます。

彼女と別れたあとの男性心理は、そんな気持ちになるのが嫌なので、多少無理してでも自分の時間を大切にしようと思っています。仕事や趣味に打ち込み、恋愛を忘れたい気分なのです。

平常心でいられない人も多く、普段の生活が乱されないよう、冷静に自分をコントロールしたい願望があります。普段残業しない人がいつも残業するようになるなど、恋愛以外のことで忙しく暮らしたいのでしょう。

 

復縁を考える

別れたあとに気持ちを入れ替えるのは大変で、しばらく悲しく一人で暮らすのは想定内。立ち直り方に個人差はありますが、別れた直後に前進できない人は、過去に戻ろうと努力を始めます。

彼女と別れたあとの男性心理は、ずっと自分の行いを後悔しているため、復縁を考え、変わった自分を元カノに受け入れてほしい気持ちが強くなるのです。

しかし男性の恋愛観は女性と違うところがあり、復縁したい理由が明確でないこともよくあります。寂しいから、他にいい人がいないからなど、曖昧な気持ちなので、結果的に復縁も思い通りにできないのです。

 

別れたあとの男性の行動パターンと意味について

別れたあとは男女で違う行動パターンがあり、男性の場合は次のようなことがよく見受けられます。それぞれの行動と意味についてご説明しますので、困った時に参考にしてくださいね。

 

自由に遊び回っている

彼女と別れたあと、合コンや会社の飲み会などに積極的に参加する男性は、恋愛の終わりを心の中で喜んでいる可能性がありますね。周囲から反対されて付き合ったカップルや、友人からあまりよい評判を得られなかった女性と付き合っていたなど。

別れてやっと気持ちの整理ができる状態なので、周囲も気分転換のために色々と誘ってきます。自由に遊び回り、女性の友人を作ったり、新しい趣味を始めたり。

一見自由な生活を謳歌しているように見えますが、一人になった時に急に悲しくなることもあるでしょう。

 

メッセージを頻繁に送ってくる

別れたあと、彼女の様子が気になるのは、どのような男性にも共通すること。一切気にしない振りをしていても、新しい恋人ができたのかとても気になり、元カノのSNSをチェックしたりLINEを頻繁に送ってきたりします。

この場合は、元カノとの復縁のチャンスを窺っていることも考えられますが、友人として付き合いたい思いもあるでしょう。お互いに幸福になるよう、いつまでも見守っていたいので、まるで兄弟のお世話をする気持ちです。

メッセージ内容は仕事のことやテレビ番組の話など、当たり障りのないことばかり。彼女がどう反応するか様子を見ています。

 

友人を介して連絡してくる

別れた直後は気分がすっきりして、一瞬は前進できる人も多いはずですが、時間が経過するごとに心理状況も変化していきます。別れてから1か月くらいすると、元カノのことがとても気になり、自分を責める人もいるはず。

しかし勇気がないので、自分から元カノに連絡できないので、共通の知人を介して連絡してくることがあります。ワンクッション置いているので、上手くいけば友人と一緒に再会することも可能でしょう。時間が経つと、失ったものの大切さを実感し、もう一度チャンスがないか考えています。

 

一切連絡がない

彼女と別れたあと、一切連絡してこない男性は、気持ちの入れ替えができた可能性がありますね。元カノからメッセージがきても返信しない、誕生日や特別な記念日にも一切連絡なし。

こんな男性の行動は、よほど自分のプライドを傷つけられ気分を害しているのか、それとも無理して過去を振り切ろうとしている様子がわかりますね。

別れた恋人と一切交流を持たないのは、ある意味お互いにとって辛いけれど、将来的にはよいスタートになることもあるでしょう。

 

情報が一切入ってこない

元カレの情報が一切なく、友人に聞いても最近どうしているかわからない状態。この場合は一人で辛く未練を引きずっている可能性があり、人に会いたくない心理状況が考えられます。

そのため周りとの接点がなく、気持ちを切り替えるまで一人で苦戦しているのです。

 

まとめ

別れたあとの男性心理は、女性にも納得できる要素はあるでしょう。ただ「なぜ別れたのか」という根本部分をあまり考えないところが男性の特徴かもしれません。

 

☆弊社の公式ホームページのコラムも読んでみてくださいね!

>>>結婚相談所なら年収1000万円の男性との結婚も可能に!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆運営者情報