恋愛心理と人間心理を知り、さらに輝く女性になるためのサイト

menu

Change For Woman

テレビばかり見る人の心理はなぜ?彼氏の態度にイラっとした時の対処

テレビばかり見る人の心理はなぜ?彼氏の態度にイラっとした時の対処

テレビばかり見る人の心理は、一緒にいる人にとって迷惑に感じますよね。彼氏がテレビ好きで、話しかけても上の空。そんな関係が続くとコミュニケーション不足で、恋愛関係も上手くいかない原因になるかもしれません。

最近はテレビ以外にもパソコンやスマホ、タブレットなど、つい他のことを忘れて夢中になるものがあちこちにあります。

テレビばかり見る人は心理的に考えられる理由を知り、上手に対処することが大切です。それではカップルで喧嘩になりやすい、テレビばかり見る人の心理について原因と対処方法をご解説しましょう。

 

テレビばかり見る人の心理と特徴について

テレビばかり見る人の心理はなぜ?彼氏の態度にイラっとした時の対処家に帰った瞬間に、テレビのリモコンを手にする人がいます。テレビがないと生きていけないほど、重要に感じている人もいるでしょう。なぜそこまでテレビに依存してしまうのか、心理的な意味についてご説明しますね。

 

趣味がない

テレビを趣味にしてもよいのでしょうか。この議題には色々な意見がありますが目的を持って番組をチョイスするなら、映画を趣味にするのと同じでテレビも立派な趣味になるでしょう。

しかしテレビばかり見る人の心理は、ただ画面に流れるものを見ているだけ。その理由は他に夢中になるものがないので、テレビが自分にとって最高のエンターテイメントなのです。

趣味がない人は時間が余った時に、まずテレビを見るでしょう。休みの日にやることがないと、寝たままテレビを一日中つけっぱなし。画面に集中してしまうと、他にやりたいことが見つからなくなります。

 

頭を使うのが嫌い

テレビは一方的に流れてくる情報を見るだけなので、テレビばかり見る人は思考力が低下しやすい可能性も。たとえば読書はストーリーを理解し、頭の中に場面を描きますよね。

テレビばかり見る人が自分の意思で決めることは、番組を選ぶだけです。あとは相手から与えられる情報をそのまま受け取るだけなので、テレビばかり見る人の心理は頭を使うのが嫌いな傾向があります。

一日中難しい仕事をしている人なら、テレビでぼんやりとする時間が必要になるでしょう。でもテレビは依存しやすいものなので、やることがあってもテレビが優先される場合もあります。

 

ものの価値がわからない

テレビを見ていると気づくのが、CMの多さ。テレビ番組は基本的に広告収入が大きな割合を占めていますので、視聴者がCMを見たくなくても避けられません。

テレビばかり見る人の心理はこのようなあふれる宣伝のために、ものの価値がわからなくなっているケースも。一方的に「これがよい!」と宣伝されると、自分が判断せずにそのまま鵜呑みにしてしまいます。

買い物に行き、商品選びで困った時に思い出すCM。自分の価値観がわからず、人の情報に頼るようになってしまいます。

 

孤独

テレビばかり見る人の心理背景には、孤独を感じている部分があります。暗い部屋の中では、電気をつけると同時にテレビのスイッチをオン。

とくに見たい番組があるわけでもないのに、一日テレビがついていないと不安になる人もいるでしょう。孤独を感じる人はテレビ番組が大切というより「音」で安堵感を得ています。

一人暮らしの女性などが夜に不安になると、テレビがついているだけで誰かが一緒にいるようなホッとした気持ちになりますよね。

孤独を癒す存在になるテレビが、いつの間にか習慣として定着するのです。

 

噂話が好き

テレビで放送される番組の中には、自分のライフスタイルとは全く関係のない内容もありますし、テレビで流れる情報は生活に不要であることも。

芸能情報などのゴシップ番組は、噂話が好きな人にとって見逃せないジャンルです。テレビはデメリットだけではありませんが、話題性が増えて友人や会社で仲間の輪に入りやすくなるのがメリット。

噂話が好きな人にとってテレビ情報は、刺激を与えてくれる存在なのでしょう。

 

彼氏がテレビ好きで困る時の対処法

テレビばかり見る人の心理はなぜ?彼氏の態度にイラっとした時の対処テレビばかり見る人の心理は、一人で生活するなら誰にも迷惑がかからず快適かもしれません。しかし問題なのは、テレビを見る環境。

一緒にいる人が、自分と同じくテレビ好きとは限りません。カップルの場合彼氏がテレビに夢中になり、話が盛り上がらなくて困るような場面もあるでしょう。そんな場合の対処方法について、ポイントをご紹介していきますね。

 

一緒にいる時は時間を決める

彼氏の家に遊びに行っても、毎回テレビばかり。その間女性が彼氏の部屋の掃除や料理などで、働きっぱなしになる場合がありますよね。

これでは全く不公平なので、イライラが募るのは仕方ありません。テレビを見ることが悪いわけではありませんが、デート中は時間を決めましょう。

それができないなら、こちらからデートをキャンセルするくらいのつもりがないと、彼氏の態度は変わらないかもしれません。

たとえば彼氏の家に行き、見たい番組だけ見る。そして他の時間は音楽を流すなど、テレビを見る時間を徐々に減らしていきましょう。

 

趣味を一緒に始める

テレビに依存してしまうのは、他に夢中になるものがないためです。彼氏の態度に不満がある時は文句を言うだけでなく、今後の付き合い方に変化をプラスしてみましょう。

テレビから離れるためには、新たな趣味を始めるのが方法です。しかしテレビ好きにとって、重い腰を上げるのはかなり大変。

でも彼女と一緒に始める趣味なら、お互いに励まし合って続けられるので、恋愛関係もさらに良好になるでしょう。ジョギングなどのエクササイズ系、絵画や工作など。

どのような趣味を始めるか相談する時は、なるべくテレビを消して集中してくださいね。

 

テレビのないところで会う

テレビばかり見る心理は自分でも無意識にやってしまうため、周りの人にどれほど迷惑をかけているか自覚していない場合があります。

彼氏のそんな態度なイラッとしたら、デートする時はテレビのない場所を選びましょう。彼氏の家に行かない、大きなテレビ画面がある飲食店には行かないなど。

二人が向き合って語るようなデートを繰り返していけば、テレビのない生活の楽しみがわかってくるはずです。しかしテレビ好きは、スマホを見る時間が長い傾向もあるので、彼女が少し厳しく彼氏の行動を観察しなければなりません。

 

しばらく会わない

テレビばかり見る彼氏だと出かける機会も少なくなりますし、大切なコミュニケーションも少なくなります。そのままでは、二人の間に溝が生まれるのは時間の問題。

彼氏を嫌いになる前に、まずは距離を置いてみましょう。「きちんと構ってくれるまで会わない」など、はっきりと彼氏に伝えてください。

同じ部屋にいるのに彼氏だけがテレビに夢中になっている空間は、とても寂しいですよね。そんな辛い気持ちを正直に伝え、彼氏の本気度をチェックするのも大切です。

 

テレビ好きを責めない

いつまでも子供っぽいところのある男性だと「ダメ」と言われると余計にやりたくなる傾向があります。テレビ好きも同じで「見てはダメ」「テレビを見すぎるのはよくない」などネガティブな意見を言い続けると、さらにテレビにはまってしまう可能性も。

食べ物の好みと同じで、人によって好きなものは違います。テレビ好きなのは悪いことばかりでなく、情報収集できるメリットもあるでしょう。

また彼氏は職場の人と円滑な付き合いをするために、テレビを見る場合もあるかもしれません。一方的にテレビが悪いと決めつけず、メリハリを持って見るように話してください。

 

まとめ

テレビばかり見る彼氏は逆に一緒にテレビを楽しみ、デート方法を変えるのも方法かもしれません。気になることはなんでも話すように心がけて、意見交換を始めてください。

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>昔好きだった人から連絡が欲しい心理・再会したら何をするべき?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートモニターでポイントが貯まる!

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

Miracle Days

☆ツイッター